gig economy / ギグエコノミー(用語)

  • Postmatesの元グローバル公共ポリシー担当副社長が語るギグワーカーの将来

    Postmatesの元グローバル公共ポリシー担当副社長が語るギグワーカーの将来

    現在は「元」が付くPostmatesのグローバル公共ポリシーおよび戦略的コミュニケーション担当副社長であるビクラム・エイヤー氏は、元同僚たちと、ギグエコノミーの利害関係者たちに宛てて、この業界が次に必要としているものに関する彼の考えをまとめた意見書を送った。 続きを読む

  • バイデン新大統領の労働政策とギグワーカーの未来

    バイデン新大統領の労働政策とギグワーカーの未来

    オバマ-バイデンの選挙戦で事務局長を務め、ホワイトハウスでは主席補佐官代理だった私は今、サンフランシスコに住んでテクノロジー分野の仕事をしている。そんな私がバイデン-ハリス政権に対して、スマートな政策と規制の安定性を導入することで、業界の大きな可能性をさらに引き出す能力を持っていることに期待している。 続きを読む

  • Uberソフトウェアエンジニアとして企業にとって都合のいいルールをギグワーカーに押しつけるProp22に反対

    Uberソフトウェアエンジニアとして企業にとって都合のいいルールをギグワーカーに押しつけるProp22に反対

    私はUberのソフトウェアエンジニアを2年続けてきたが、同時に配車サービスのドライバーもしていた。生業はUberのAndroid用アプリのプログラマーだが、今でも、ギグエコノミーの実態を知るために、自転車を漕いでそれらのアプリベースの企業で配達の仕事をしている。そうした経験から、私はギグエコノミーの決定的な要素に気がついた。 続きを読む

  • 米上院議員がUberやLyftなどに対し新型コロナの影響を受けるギグワーカーたちへの経済的配慮を要請

    米上院議員がUberやLyftなどに対し新型コロナの影響を受けるギグワーカーたちへの経済的配慮を要請

    ギグエコノミー企業の中には、すでにその労働者間の新型コロナウイルス(COVID-19)の拡散を防止するための措置を講じているところもあるが、米国バージニア州選出のMark Warner(マーク・ワーナー)上院議員は、そうした企業に対してウイルスの影響によって労働者たちが経済的苦境に陥らないような配慮も求めた。 続きを読む

  • Bolt Bikesが米英のギグ配達人向けに電動バイク購読プラットフォームをローンチ

    Bolt Bikesが米英のギグ配達人向けに電動バイク購読プラットフォームをローンチ

    オーストラリアのシドニーに拠点を置き、2017年に設立されたスタートアップのBolt Bikes(ボルト・バイクス)は、ギグエコノミーの配達人向けに設計された、同社の電動自転車プラットフォームを米国と英国に導入する。 続きを読む

  • Uber、Lyft、DoorDashらが支援するギグワーカー州民投票法案とは?

    Uber、Lyft、DoorDashらが支援するギグワーカー州民投票法案とは?

    Uber、Lyft、DoorDash各社のドライバーらが、2020年11月の選挙に州民投票法案を提出することを米国時間10月29日の米国カリフォルニア州都のサクラメント市で発表する。 続きを読む

  • ギグワーカーの権利を護る法案がカリフォルニア州上院を通過

    ギグワーカーの権利を護る法案がカリフォルニア州上院を通過

    UberやLyft、DoorDashなどが反対していたギグワーカーのための法案、カリフォルニア州下院法案5号(Assembly Bill 5、AB5)が州上院を通過した。 続きを読む

  • Uberがエンジニアリングおよび製品チーム全体で435人を解雇

    Uberがエンジニアリングおよび製品チーム全体で435人を解雇

    Uber(ウーバー)は米国時間9月10日、製品およびエンジニアリングチーム全体で435人の従業員を解雇したと発表した。 続きを読む

  • Uberの第2四半期は5500億円超の赤字、収入も予測に届かず

    Uberの第2四半期は5500億円超の赤字、収入も予測に届かず

    Uberは決算発表直前には9%アップして42.98ドルで引け、45ドルの上場時目標価格にかなり近づいた。しかし第2四半期の巨額の赤字が発表されると時間外取引で11%急落している。 続きを読む

  • ソフトバンクが出資する自動車サブスクのFairが国際派人材を獲得して業務拡大へ

    ソフトバンクが出資する自動車サブスクのFairが国際派人材を獲得して業務拡大へ

    SoftBankが出資し、Uberと提携する自動車サブスクリプションのスタートアップ、Fairは国際展開、金融などビジネスの重要部門をリードする人材をスカウトしたことを発表した。 続きを読む

  • ギグエコノミーの隆盛を受けロンドン発のインシュアテックZegoが45億円を調達

    ギグエコノミーの隆盛を受けロンドン発のインシュアテックZegoが45億円を調達

    ロンドンを拠点とするスタートアップのZegoが、ギグエコノミー労働者たちのための保険の必要性に気付いたのは数年前のことである。 続きを読む

  • Uber Blackが「寡黙な運転手モード」を開始

    Uber Blackが「寡黙な運転手モード」を開始

    お喋りな運転手にうんざりしていないだろうか?とうとうUberは、ユーザーたちに最も要求されてきた機能を提供する。 続きを読む

  • Ikea、便利屋サービスのTaskRabbitを買収

    Ikea、便利屋サービスのTaskRabbitを買収

    TaskRabbitは、家具の組み立てからApple Storeの行列並びまであらゆる仕事の代行人を派遣する、オンデマンドプラットフォームだ。このほど同社はIkeaに買収された。Recodeが最初に報じた。その後家具小売り大手は買収の事実を正式に認め、TaskRabbitの株式を100%保有するが、TaskRabbitは引き続き独立して運営されるという計画を話した。 続きを読む

  • 消費者/労働者保護のオピニオンリーダーElizabeth Warrenが“いわゆるギグ・エコノミー”について語る

    消費者/労働者保護のオピニオンリーダーElizabeth Warrenが“いわゆるギグ・エコノミー”について語る

    Elizabeth Warren上院議員が、New America Foundationの今年の年次大会の木曜日(米国時間5/19)のスピーチで、Uber, TaskRabbit, Alfredなどの“いわゆるギグ・エコノミー(gig economy)”を構成している企業に関して、言葉を選びながら述べた。彼女は決してそれらの企業を否定する者ではないが、しかし企業と政治家の両方に対して、労働者指向の変化を促した: “いかなる労働者も、クラック*に落ちて這い上がれない状態になるべきではない”。〔*: クラッ… 続きを読む