gigya

  • ソーシャル共有の44%がFacebook経由

    ソーシャル共有の44%がFacebook経由

    どうしてGoogleが新サービスのBuzzをあれほど強く推進するのか、まだわからない人へ。それはソーシャルトラフィックに参入したいからだ。多くのウェブサイトにとって、Facebook、TwitterそしてMySpaceから来るソーシャルトラフィックは、これまで唯一最大のトラフィック源だった検索に迫るか追い越す勢いだ。このトラフィックは、共有されたリンク、写真、ビデオから来ている。自身が発表した数字によると、Facebookでは毎月50億件のコンテンツが共有されているという。 簡単にはわからないのは、どのソーシャル共有がウェブ上のさまざま… 続きを読む

  • Gigya:12月23日はウィジェットにとって最大の日だった

    Gigya:12月23日はウィジェットにとって最大の日だった

    企業がウィジェットを簡単に配付できるようにするイスラエルのベンチャー、Gigyaが、先のクリスマスシーズンの最新データを公開した。 最大の注目:12月23日には、一日のウィジェット総インストール数の新記録となる90万本のウィジェットが、同サービスのサポートするブログとソーシャルネットワークにわたってインストールされた。もちろんウェブ上の全部のウィジェトにGigyaが関わっているわけではないが、Electronic Arts、RockYou、MTV、Sony BMGをはじめとするさまざまなパートナーがコンテンツを配付するのに貢献したことはたし… 続きを読む

  • iPhoneアプリのランキングをAlexa風に比較

    iPhoneアプリのランキングをAlexa風に比較

    MyBefiaは、Apple iPhoneのアプリケーションを、App Storeのランキングに基づいて比較できる、小さいながらよくてきたサイトだ。最大3種類のアプリを選ぶと、これまでのランキング順位の時間変化を見ることができる(唯一面倒なのは、アプリのiTunes Store URLを調べなくてはいけないこと)。さらに、推定市場シェアや、レビューランキングの時間変化、人気度も見られる。ウィジェットはGigyaを使って埋め込み可能。 続きを読む

  • Gigya、2正面ウィジェット戦略で$11Mを調達

    Gigya、2正面ウィジェット戦略で$11Mを調達

    イスラエルのスタートアップ、GigyaはDAG Venturesがリードし、Benchmark Capital、First Round Capital、Mayfield Fundを始め、既存の投資家が全員参加したシリーズCラウンドで$11M(1100万ドル)を調達した。Gigyaが調達した資金総額は、2006年の創立以来2年半で、このラウンドを含めて$23.5M(2350万ドル)となった。 この資金は現在進められている2つのウィジェット・サービスに向けられる。その一つはWildfireで、デベロッパーが開発したウィジェットを広く配布するのを助ける… 続きを読む

  • Gigya Socialize、Google Friend Connectに激突

    Gigya Socialize、Google Friend Connectに激突

    友人同志のつながりをインターネット上に広めることは、最近のWeb 2.0コミュニティーでのちょっとホットな話題だ。MySpace、Facebook、Googleがそれぞれ、ソーシャルグラフを他サイトが自由に共有するための独自イニシャティブを立ち上げた。そしてそこでは、集約したデータを最後に支配するのは(いるとすれば)果たして誰なのかをめぐってゴタゴタしているようだ。 そんな中、驚くべきなのかそうでもないのか、Gigyaという、ソーシャルネットワーク、ブログ等のソーシャルメディアプラットホーム横断でウィジェットを配布しているスタートアップが… 続きを読む

  • Will Price、Hummer Winbladのパートナーを辞して「WidgetBox」を創立

    Will Price、Hummer Winbladのパートナーを辞して「WidgetBox」を創立

    成功しているベンチャーファンドのパートナーは引退する以外に辞めることはめったにない。しかしHummer Winblad Venture Partnersのゼネラル・パートナー、Will Priceは今日付けで同社を去り、ウィジェットのスタートアップ、WidgetboxのCEOに就いた。 WidgetboxはHummer Winblad、Sequoia Capital、Northgate Capitalかっら$14.5M(1450万ドル)を調達している。Hummer Winbladは1989頃から活動しており、$620M(6億2千万ドル)をスタートアップ… 続きを読む

  • Spotttで往年のLinkExchangeが今に蘇る

    Spotttで往年のLinkExchangeが今に蘇る

    TechCrunch40でプライベートベータ公開されたSpotttが今日(米国時間2/12)一般公開に踏み切った。SpotttはAdbrite広告ネットワークの一サービス部門。営業は別のブランド名で行っている。 Spotttのサービスは、一昔前の広告ネットワーク「LinkExchange」の復刻版とも言うべきものだ。LinkExchangeは1990年代半ばにサービスを始め、後の1998年になってマイクロソフトに$265M(2億6500万ドル)で買収されている。AdbriteではLinkExchange共同ファウンダーTony Hsieh… 続きを読む

  • Yahoo騒動の最中だが、AOLもスタートアップを買収

    Yahoo騒動の最中だが、AOLもスタートアップを買収

    月曜日にAOLはサンデェゴのスタートアップ、Goowyの買収を発表する。同社は2004年後半に創立され、2005年後半にサービスをローンチした。実はその場所は私のリビングルームだった。(われわれはGoowy、Meebo、Sphereその他、ローンチするスタートアップを集めてTechCrunchパーティーを開いたのだ)。買収額は明らかにされていない。 Goowyの最初のサービスはFlashベースのウェブトップ、あるいはもうひとつのOSだった。その後ウィジェット分野に進出して、 YourMinisを始めたが、これがAOLの買収の決め手となるサ… 続きを読む

  • Gigyaがブランド入りウィジェットの有料サービス開始、収益化図る

    Gigyaがブランド入りウィジェットの有料サービス開始、収益化図る

    ブランド抜きのウィジェット配信サービス「WildFire」を無料で提供しているGigyaが、新たに広告主を対象に自社ブランドを入れて配信できる有料ウィジェット配信サービスを始めた。 昨年4月に紹介したように、WildFireではウィジェットをソーシャルネットワークのプロフィールやブログに簡単に導入できるようにしてウェブ上どこでも配り易いようにした。例えばMySpaceのログイン情報をWildFireに提供すると、あとはサービス側でプロフィールページにウィジェットを導入してくれるので、手動でインストールする面倒な手間が省ける。 Gigyaは… 続きを読む

  • 初心に返ったウィジェット―エンベッドできる名刺を作るHyplet

    初心に返ったウィジェット―エンベッドできる名刺を作るHyplet

    メディアにも全然取り上げられていないし、どのくらい前から運営されているのかよくわからないのだが(どうも去年の秋にローンチしたようだ)、われわれは最近、Hyplet という名刺とチラシを作るシンプルなウィジェット・サービスに出くわした。Hypletで作った名刺とチラシはSNSやウェブサイト、メール中にエンベッドして利用できる。 Hypletで作られた成果はあまり凝ったものではない。Hypletのサーバーにホストされた画像を参照するシンプルなHTMLコードの断片に過ぎない。このサービスの価値は、画像制作ツールがたいへんユーザーフレンドリーで使… 続きを読む

  • Gigya、ウィジェット提供会社上位との契約を独占

    Gigya、ウィジェット提供会社上位との契約を独占

    Facebookの中でだけ動くわけではない99.9%のウェブ用に設計している開発者のために、Gigyaが提供するWildfireというツールは、自分のウィジェットを12種類のソーシャルサイトにわたって、配布して、トラッキングして、収益をあげる簡単なインターフェースだ。ComScoreのWidget Metrixによるウィジェット提供サービストップ10のうち6社(RockYou!、PictureTrail、BunnyHeroLabs、BlingyBlob.com、POQbum、Projectplaylist.com)が、これを使って配布や… 続きを読む

  • Gigyaでソーシャル・ネットワークでのウィジェット利用が簡単に

    Gigyaでソーシャル・ネットワークでのウィジェット利用が簡単に

    ブログであれ、MySpace、それにその他どんなサイト上でも、ウィジェットを取り入れるのは少々、煩わしいことだ。ユーザーはまず、埋め込み用のコードをコピー、(ウィジェットのコードを)貼付けたいサイトにログイン、そして、適切な場所に貼付けないといけない。乗り越えられない障害でないというのは証明済み。しかし、ユーザーによって、より簡単にウィジェットを自分のサイトに追加可能にする方法を見つけ出したウィジェット・スタートアップ企業は、そうでないライバル企業に比べ大幅な伸びを見せている。 Slide、RockYouそれにPhotobucketはこ… 続きを読む