Gizmoz

  • きみの体にぼくの顔を付けたら最高のキャラだね–そこでGizmozとDaz 3Dが合併

    きみの体にぼくの顔を付けたら最高のキャラだね–そこでGizmozとDaz 3Dが合併

    イスラエルのGizmozの立ち上げは3年前だったが、それ以降人びとは、同社の技術を使って自分の写真から3Dのナマナマしいアバターの顔を自由に作れるようになった。でも、顔があれば体(からだ)もほしいよね。そこでGizmozは、ユタ州のDaz 3Dに体を見つけた。しかも大量に。両社はこれから合併する。Benchmark Capitalをリーダーとする投資家グループ…Highway 12 VenturesとColumbia Capital…は、まだ名前のない新会社に新たに$5.3M(530万ドル)を投ずる。これまでのGizmozの総調達額は$12.8… 続きを読む

  • バーチャルワールドに大ブーム―今年だけですでに$345Mの投資

    バーチャルワールドに大ブーム―今年だけですでに$345Mの投資

    今日(米国時間7/8)はどうやらバーチャル・ワールド・デーのようだ。朝は、Vivatyのベータ公開があり、続いてSecond LifeとIBMによる2つのバーチャルの互換性の実現が発表された。さらにGoogleのバーチャルワールド、Livelyがローンチした。 まるで誰も彼も独自のバーチャル・ワールドを競争で作っているように思える―というか、事実そうなのだ。Virtual Worlds Managementから今日、調査レポートが発表された。それによると、2008年の第2四半期に$161M(1億6100万ドル)が14件のバーチャル・ワールドに… 続きを読む

  • Oddcastであなたの顔を映画スターの写真に合成してみよう

    Oddcastであなたの顔を映画スターの写真に合成してみよう

    ライバルのGizmozが資金調達とAIMへの組み込みを発表して数日後、Oddcastは「3D Videostar」と呼ばれる新しいサービスのプレビューを公開した。ユーザーは映画の短いビデオクリップで映画スターの顔と自分の顔とを入れ替えることができる。 このサービスがいつ一般公開されるか発表されていないが、Oddcastはおよその感じがつかめるようなサンプルビデオをいくつかわれわれに提供してくれた。(しかし私の評価はちょっと辛くなる。エンベッドが許可されなかったので、ここを訪問しなければならない)。 サンプルを見た限りの印象では良い点も悪い点… 続きを読む

  • Gizmoz、日本のDoCoMoから$6.5M調達、AIMに組み込まれる

    Gizmoz、日本のDoCoMoから$6.5M調達、AIMに組み込まれる

    GizMozは、ユーザーの2D画像や録音した音声をもとに、おしゃべりする3Dキャラクターをつくることができる、面白いテクノロジーを提供している。Gizmozは今や成長してアジア市場に向かおうとしている。われわれが2006年12月に初めて取上げたこのイスラエル企業は、日本最大の携帯電話会社の子会社、DoCoMo CapitalがリードしたシリーズBのラウンドで$6.5M(650万ドル)を調達した。 この資金とDoCoMoとの間で提携関係ができたことを機に、Gizmoz はCEOのEyal Gever自身が「携帯普及における世界のリーダー」と呼ぶ… 続きを読む

  • JibJab、またわれわれの顔を使ったパロディービデオを制作

    JibJab、またわれわれの顔を使ったパロディービデオを制作

    JibJabはわれわれの顔写真を貼ったビデオを作れば間違いなくTechCrunchからリンクを張ってもらえると発見したようだ。しょうがないのでここに最新版を掲載しておく。しかし私はGizmozの作品のほうがはるかに優秀だと思う。 しかし、最近退院したばかりだというのにOm Malikがこれほど飛んだりはねたりできるのはたいへんめでたい。 CrunchBase: JibJab Gizmoz [原文へ] (翻訳:Namekawa, U) 続きを読む

  • Gizmozで3Dアバターを作って映画の主人公になって遊ぼう

    Gizmoz.comでしゃべる3Dアバターをビデオに埋め込もう JibJabで自分のアバターをビデオクリップに取り込んで遊ぶのが気に入ったユーザー ならGizmozのこの新しいサービスがオススメだ。 JibJabはユーザーの2D画像を加工して、口の部分を上下に動かすだけだが、Gizmozはユーザーの顔写真をベースに3Dイメージを制作、さまざまな表情を作らせ、音声に合わせて口の動きも同期させるという独自のテクノロジーの開発に成功した。 いちばん基本的なサービスは「しゃべる3Dアバター」の提供で、これは2006年5月にローンチしている。 今回、Gi… 続きを読む

  • TechCrunch40でDancejam、Realius、GizmozがTV出演

    TechCrunch40のデモピットに出展していたスタートアップが先週テレビに登場した。Dancejam(注: 筆者は出資者の1人)、Realius、Gizmozの3社。レポーターはラクして、デモピットに立ち寄っていちばん見映えの良いスタートアップを撮ったようだ。みんな、おめでとう。 [原文へ] 続きを読む

  • 「Gizmoz/Taco Bell」広告コンテスト

    先月行なわれたTaco Bell/Gizmozの特別広告キャンペーンに応募した3人の優勝者をフィーチャーした広告を上にエンベッドした。これは今夕(米国時間9/9)、「MTVMusic Awards」で放映された。 この広告は優勝者の性別、人種などが慎重に考慮された典型的メインストリーム・メディア流だが、Gizmozのテクノロジーに関してはたいへんな広告塔になったことは間違いない。(Gizmozの3Dアバターを利用したサービスについてはローンチ時の概要紹介記事を参照)。 Hunter、Mallory 、Obinnaにオメデトウと言っておこう。イン… 続きを読む

  • Gizmoz、メインストリームに登場―MTV Music AwardsでTaco BellのCMを流す

    Gizmoz、メインストリームに登場―MTV Music AwardsでTaco BellのCMを流す

    イスラエルのスタートアップGizmozでは、他のサイトにエンベッドできるユーザー自身のリアルな3Dアニメのアバターを作るサービスを提供している。このGizmozが9月の「MTV MusicAwards」でメインストリームメディアからちょっとした脚光を浴びることになりそうだ。 月曜日にMTV、Taco Bell、Gizmozは共同で新しいウェブサイトによるプロモーションの発表を行なう。ユーザーはtacobell.gizmoz.com で、自分のアバターを使った15秒の「オーディション」クリップを作る。内容はなんでも好きなとおりでよい。Taco B… 続きを読む

  • Gizmozローンチ―しゃべる3Dアバターを作ろう

    Gizmozローンチ―しゃべる3Dアバターを作ろう

    イスラエルのウィジェットサイトGizmozについて最初に書いたのは2006年12月のこと。当時はまだ、ユーザーの写真や音声を使ってパーソナライズしたウィジェットを作るサービスは始まっていなかったが、デモは動いていた。今日(米国時間5/30)、このサービスがローンチして誰でも使えるようになった。Gizmozはこのほか、$6.3M(630万ドル)のシリーズAラウンドのファンディングをBenchmark CapitalとColumbia Capitalから受けたこと、さらに流通に関してRock YouとFreewebsとパートナー契約を結んだこと… 続きを読む

  • Gizmoz、驚異の3Dアバター

    Gizmoz、驚異の3Dアバター

    私がGizmozのファウンダーEyal Geveに初めて会ったのはPalo Altoで数ヶ月前に開催されたIsraeli Web Tour カンファレンスだった。同日、後ほど、サンフランシスコで開かれたWeb 2.0 Summitで再びEyalを見かけた。その時は、M&Aチームを含むFox Interactiveのグループに対してデモを(廊下の真ん中で)行っているところだった。Foxの人たちがつぎつぎに質問を重ねたため、半時間におよんだデモに加わった。 彼らが興味をそそられた理由はここにある。Gizmozは、ある人物の1枚の写真、プラス録音済… 続きを読む