Glassdoor(企業・サービス)

現、元従業員が匿名でその企業をレビューするサイト、それを運営する企業。

  • 黒人従業員の企業満足度はアップルが最高、Glassdoorの企業評価が人口統計でフィルター可能に

    黒人従業員の企業満足度はアップルが最高、Glassdoorの企業評価が人口統計でフィルター可能に

    企業が公平な環境づくりに努めていても、黒人で女性など一部の層は、同僚と非常に違った体験をすることがときにある。Glassdoorはそういった体験を浮き彫りにするために、企業の評価をレイヤー別に比較できる機能を設けた。 続きを読む

  • Airbnbが契約社員をレイオフ、夏のインターンシップもキャンセルへ

    Airbnbが契約社員をレイオフ、夏のインターンシップもキャンセルへ

    Airbnbは派遣社員との契約を早期に終了し、夏のインターンシップを延期したとProtocolが報じている。Airbnbの契約社員は、物件検査員やホームコンサルタントなどを務めている。 続きを読む

  • プログラマの男女賃金格差は縮小しているものの、まだかなり大きい

    プログラマの男女賃金格差は縮小しているものの、まだかなり大きい

    Glassdoorは最新の性別による賃金格差の分析データを発表した。米国では、調整前の給与格差は21.4%で、これは男性が1ドル稼ぐ間に、女性はわずか0.79ドルしか稼げないことを意味する。 続きを読む

  • これが2019年に働きたい米国ハイテク企業ベスト15だ

    これが2019年に働きたい米国ハイテク企業ベスト15だ

    今年はハイテク産業にとって、特にFacebook、Google、TeslaそしてSalesforceのような企業たちにとっては、きわめて騒がしい1年となった。 続きを読む

  • リクルートが米国の企業口コミサービスGlassdoorを約1300億円で買収

    リクルートが米国の企業口コミサービスGlassdoorを約1300億円で買収

    リクルートホールディングスは5月9日、米国で求人情報検索サイトを運営するGlassdoorを約1300億円(12億米ドル)で買収したことを明らかにした。同金額でGlassdoorの発行済全株式を取得する。 GlassdoorはリクルートのHRテクノロジーセグメント傘下で、引き続き現経営陣のもと運営していく方針。同セグメント傘下のIndeedとも協働し、オンラインHR領域のさらなる事業拡大を目指す。 続きを読む

  • Comparably、給与データ比較サービスを開始、Glassdoorに対抗

    Comparably、給与データ比較サービスを開始、Glassdoorに対抗

    650万ドルの資金を、Crosslink Capital、Upfront Ventures、500 Startups等から調達したComparablyは、雇用・給与情報のためのプラットフォームを提供開始する。 続きを読む

  • ソフトウェアエンジニアにもっとも高い給与を払っているユニコーン企業上位20社を一覧

    ソフトウェアエンジニアにもっとも高い給与を払っているユニコーン企業上位20社を一覧

    【抄訳】 先週は全社員の年俸のメジアンがもっとも高いユニコーン20社をご紹介したが、今回はプログラマの報酬がもっとも多いユニコーン20社を調べよう。 CrunchBaseのUnicorn Leaderboardには153社*が載っていて、それらを求職サイトGlassdoorのデータで調べると、ソフトウェアエンジニアにもっとも高い給与を払っている20社が分かる。〔*: 最新(11/24現在)データでは156社。〕 続きを読む

  • 「この部屋にバスケットボールは何個入る?」–就職面接試験の珍問集(Apple, Googleなど)

    「この部屋にバスケットボールは何個入る?」–就職面接試験の珍問集(Apple, Googleなど)

    Glassdoor.comは、ベンチャー資本に支えられている就職〜雇用サイトだが、ここがこのほど、このサイト上の求職者たちが共有した面接時の質問数万件(と同社は言ってる)の中から、けったいなものをいくつか選び出した。 その一部は、けったいを通り越して奇妙奇天烈、また、単純に笑えるものも、いくつかある。 Glassdoorのブログへ行くと、それらの’へんてこ質問’のトップ25を見ることができる。ここでは、本誌の読者が関心を持つと思われるテクノロジ企業の質問を、いくつか紹介しよう。 続きを読む

  • 調査結果―みんな「レイオフされるのは自分でなく同僚」と思いたがっている

    調査結果―みんな「レイオフされるのは自分でなく同僚」と思いたがっている

    レイオフとなると、誰でも自分でなく隣のキュービクルにいる同僚に起きることだと思いたがる傾向がある。企業と職のレビューサイト、Glassdoor.comの依頼でHarris Interactiveが実施した従業員の意識調査によると、26%が向こう半年間に解雇されるかもしれないと感じている。これは前四半期の21%から上昇している。しかし同じことを同僚について尋ねられると、なんと44%が「夏までに一部がレイオフされるかもしれない」と答えている。ある日、ボスに「ちょっと話がある」といって呼び出されるまで、誰も解雇されるのが自分だとは思いたくない… 続きを読む

  • Vannoの評判指数ウィジェットReputationCheckがあると企業はもうウソをつけません

    Vannoの評判指数ウィジェットReputationCheckがあると企業はもうウソをつけません

    The Company Reputation Index ソーシャルな評価査定プラットホームVannoが、そのリアルタイムの企業評価指数をウィジェット化したアプリケーションReputationCheckをロンチした。Vannoのプラットホームでは顧客やそのほかの人たちが、ある企業に関する個人的な経験を語り合ったり、どこかで読んだその企業に関する新しい記事を提出したり、その企業に関するアンケート調査に参加したり、コメントを述べたりできる。するとVannoは、それらの対話情報をベイズのアルゴリズム(スパムをフィルタしたりクレジットカード詐欺を見ぬ… 続きを読む

  • GlassdoorでGoogle、Microsoft、Yahooその他の社員が本当のところどれだけ稼いでいるのか調べよう

    GlassdoorでGoogle、Microsoft、Yahooその他の社員が本当のところどれだけ稼いでいるのか調べよう

    Glassdoorのコンセプトは単純だ。「キミが自分のサラリーを教えてくれたらボクも教えてあげる」というもの。このステルス・スタートアップは3月にBenchmark Capitaから$3M(300万ドル)を調達していたが、先ほど一般にローンチした。このサイトは大企業の社員を対象に、属している企業のレビュー、自身の本当のサラリーなどの情報を集めている。もちろん情報提供者は匿名だが、閲覧は登録メンバーの誰もが可能。(同社のビジネスモデルには、求職者向けの広告、有料プレミアム・サービス、詳細な給与情報の人的資源の専門会社向けに販売することなど… 続きを読む