GM / ゼネラルモーターズ(企業)

General Motors。米国の自動車メーカー。キャデラックやシボレー、ビュイックなどのブランドがある。

  • 【レビュー】GMの最先端技術を戦略的な価格で実現したシボレー・ボルトEUV、「スーパークルーズ」追加でテスラModel Yと互角に

    【レビュー】GMの最先端技術を戦略的な価格で実現したシボレー・ボルトEUV、「スーパークルーズ」追加でテスラModel Yと互角に

    2022年型シボレー・ボルトEUVは、シボレー・ボルトEVよりもわずかに長くて大きく見えるが、その少し角ばった車体には数多くの最先端技術が手の届く価格で詰め込まれている。シボレー・ボルトEUVと、オプションで追加できる先進運転支援システム(ADAS)の発表により、GMはADASと電気自動車を大衆の手が届く価格で提供する自動車メーカーになる。 続きを読む

  • GMが電気自動車推進で充電ネットワーク7社と提携、アプリでチャージャー案内も

    GMが電気自動車推進で充電ネットワーク7社と提携、アプリでチャージャー案内も

    GMは4月28日、公共のチャージャーの検索や電気使用料の支払いなどを含む、電気自動車(EV)充電に関するあらゆる側面に対処しようと、4部構成計画を明らかにした。2025年までに発売する予定のEV30種に顧客を引きつける方法を模索している中でのものだ。 続きを読む

  • ホンダは2040年までに北米における販売の100%EV達成を目指す

    ホンダは2040年までに北米における販売の100%EV達成を目指す

    本田技研の新しい目標は、2050年までにカーボンニュートラルを達成するという大目標の一環として、2040年までに北米における販売台数の100%をEVにすることだ。CEOの三部敏宏氏は、内燃機関からの移行計画を4月23日の記者発表で述べた。 続きを読む

  • キャデラックのフラグシップ全電動車「リリック」は約650万円から

    キャデラックのフラグシップ全電動車「リリック」は約650万円から

    全電動クロスオーバーCadillac Lyriqは、GMの高級車ブランドのフラグシップだ。2022年初めに米国市場に投入されるが、最低価格は6万ドル(約650万円)を少し下回ることに決まった。 続きを読む

  • GMが高性能なリチウム金属バッテリー開発SESの約150億円資金調達をリード

    GMが高性能なリチウム金属バッテリー開発SESの約150億円資金調達をリード

    General Motorsは、リチウム金属電池デベロッパーSESの1億3900万ドル(約150億円)の資金調達をリードすることで、大手車メーカーが繰り広げているさらに高性能な電気自動車向けバッテリーの開発競争に加わる。 続きを読む

  • GMとLG化学の2つめのEVバッテリー工場は2023年後半開所予定

    GMとLG化学の2つめのEVバッテリー工場は2023年後半開所予定

    GMとLG化学は米国時間4月16日、米国で2つめとなるバッテリーセル工場を設置する計画を発表した。23億ドル(約2500億円)をかけてテネシー州スプリングヒルに建設し、GMが2020年代半ばまでに立ち上げる計画の電気自動車(EV)30モデルに搭載するセルを生産する。 続きを読む

  • GMの自動運転子会社Cruiseがドバイでのロボタクシーサービス事業を契約、2029年まで独占

    GMの自動運転子会社Cruiseがドバイでのロボタクシーサービス事業を契約、2029年まで独占

    Cruiseが、そのロボタクシーの可能性をサンフランシスコ以外にも広げた。GMの自律走行車子会社で、SoftBank Vision Fund、Microsoft、Hondaの支援も受けている同社は、2023年にドバイでロボタクシーサービスを開始する契約を結んだ。 続きを読む

  • 半導体チップ不足によりGMがさら多くの工場を操業停止に

    半導体チップ不足によりGMがさら多くの工場を操業停止に

    General Motorsは、インフォテインメント、パワーステアリング、ブレーキシステムなど、自動車で無数の動作を制御するために使用される半導体チップが引き続き不足しているため、より多くの工場を休止させることにした。既に操業停止となっている北米の他の施設でも閉鎖を延長している。 続きを読む

  • GMが航続距離640km超の電動ピックアップ「シボレー・シルバラード」を生産へ

    GMが航続距離640km超の電動ピックアップ「シボレー・シルバラード」を生産へ

    GM社長のマーク・ルース氏は米国時間4月6日、電動でフルサイズのシボレー・シルバラードピックアップは同社のUltiumバッテリープラットフォームをベースとし、フル充電時の航続距離は400マイル(約643キロメートル)超だと明らかにした。これはGMの推定距離であり、正式なEPAの数字ではないことは留意しておくべきだろう。 続きを読む

  • GMがバッテリーのエネルギー密度向上でSolidEnergy Systemsと提携

    GMがバッテリーのエネルギー密度向上でSolidEnergy Systemsと提携

    GMのベンチャー部門は5年前にバッテリースタートアップのSolidEnergy Systemsに投資した。今回、GMはMITのスピンアウトを利用してバッテリーにより多くのエネルギーを詰め込もうとしており、これは同社が電気自動車へのシフトを加速させることを目的とした一連の動きの最新のものとなる。 続きを読む