google +1

  • Googleの+1ボタンがGoogle+のサークルで共有されるようになった

    Googleの+1ボタンがGoogle+のサークルで共有されるようになった

    この数カ月、読者は無数のGoogle’s +1ボタンを目にしてきたことと思う。クリックした人も多いだろう。ただし、「クリックした結果、どうなるんだ?」と不思議に思ったに違いない。 というのも、ユーザー側からすると、クリックの見返りが何もないように思えるからだ。ボタンを押すのはいいが、押しっぱなしで後は何の反応もない。にもかかわらず、+1ボタンの普及は目覚しいものがある。設置サイトは100万で、ボタンの表示回数は毎日40億だそうだ。しかしこの普及の理由は、は役に立つからというより、Googleだから、というのが主だろう。 +1ボタ… 続きを読む

  • Google、 +1ボタン(その他すべてのソーシャルボタン)の効果を測定するサービスを開始

    Google、 +1ボタン(その他すべてのソーシャルボタン)の効果を測定するサービスを開始

    去る3月、Googleは+1ボタンを公式にローンチした。Googleの検索結果の横にあるこのボタンが押されると、ユーザーの投票として検索アルゴリズムに取り込まれ、表示順位が上昇するという触れ込みだった。2ヶ月後の6月1日、Googleは今度は+1機能をウェブサイト内に設置できるボタンの提供を開始した。機能としてはFacebookの「いいね!」やTwitterのツイートボタンと同種のウィジェットだ。 しかし、その、何というべきか、それで実際どういうメリットがあるのかは今だに少々曖昧なままだ。大勢の人々がボタンをクリックしているのは間違いな… 続きを読む

  • Google+―ついに公開された本格的ソーシャル機能は大胆かつ、使って楽しく、デザインも美しい

    Google+―ついに公開された本格的ソーシャル機能は大胆かつ、使って楽しく、デザインも美しい

    読者は昨夜(米国時間6/27)、Google.comページのトップに見慣れない黒いバーが現れたという噂を聞いたかもしれない。自分の目で見た人もいるだろうが、安心してもらいたい。幻覚ではない。もうすぐ一般公開されるビッグ・プロジェクトだ。その名をGoogle+という。 Google+とは何か? 昨年からGoogleが取り組んでいるスーパー極秘ソーシャル大作戦だ。Googleのパットン将軍 (Vic Gundotra)とGoogleのマッカーサー元帥(Bradley Horowitz)が共同で指揮を取っていることからもそれは分かる。この作戦の内容… 続きを読む

  • いよいよGoogle +1始動―YouTube、Android Market、Best Buy、TechCrunch等でテスト開始

    いよいよGoogle +1始動―YouTube、Android Market、Best Buy、TechCrunch等でテスト開始

    われわれは昨日(米国時間6/1)、Googleがウェブサイトに設置できる「+1」ボタンのリリースを発表しようとしていると報じた。この情報はGoogleの発表に先立ってパートナー企業がリークしてしまったものだ。先ほどGoogleのブログで公開された公式発表では、機能や提携相手について追加情報が得られる。 3月に報じられたとおり、+1ボタンはユーザーが役に立ったと考えるコンテンツをワンクリックで友だちや連絡相手に推薦するというソーシャル機能だ。 Googleは当面、一部の有力サイト運営者に対してこの+1ボタンを提供し、ウェブページに設置して実… 続きを読む

  • Google、ウェブサイト設置用「+1ボタン」を明日発表か―またも提携先から情報漏れ

    Google、ウェブサイト設置用「+1ボタン」を明日発表か―またも提携先から情報漏れ

    ああ、Googleがまたやらかしてしまったようだ。GoogleのPR担当の諸君はパートナーをもっとよく見張っている必要がある。 先週もGoogleのニューヨークでのイベントがNFC〔近距離無線通信〕がらみだと暴露してしまうようなPRメールをパートナーのNFCを専門とする企業から受け取ったところだ(やはりGoogle Wallet発表の件だった)。 今回はまた別の発表を別のパートナーが暴露してくれた。今回のメールによると、明日、Googleはウェブサイト設置用の「+1」ボタンを発表するらしい。 続きを読む

  • Google、全米放映のChromeテレビCMで「+1」エクステンションをうっかり(?)披露

    Google、全米放映のChromeテレビCMで「+1」エクステンションをうっかり(?)披露

    Googleの新しいGmail紹介ビデオ“Dear Sophieをまだ見ていないなら、ぜひご覧になるよう勧める。たいへんよくできたビデオだ。 加えて、よく観察すると興味深い発見がある。 このビデオ中では終始Chromeブラウザが利用されているが、そこでまだ公開されていないプロダクトが使われている―Google +1エクステンションだ。いちばんはっきり確認できるのは0:51あたりだ。Chromeブラウザのツールバーが中央に大写しになりPicasaボタンがクリックされるのだが、その左側に+1ボタンがはっきり見える。 続きを読む

  • エンベッド可能なGoogle +1ボタンをGoogleが開発中〔近日公開〕

    エンベッド可能なGoogle +1ボタンをGoogleが開発中〔近日公開〕

    Googleが“+1ボタンを発表してからわずか1日で、もうすでにエンベッド可能な+1ボタンのコードが発見された。 このボタンはまだ正式公開されていないが、どんな記事にもエンベッドでき、Google検索に対してその記事を推薦する機能をもつ。 現在このボタンはユーザーが+1機能にオプトインすると、検索結果の各項目の横に表示される。しかしYvo Schaapはあちこち探索した結果、どんなページにも埋め込み可能はJavaScriptコードを発見した。Facebookの「いいね!」やTwitterの「ツイートする」ボタンに(そういえばGo… 続きを読む

  • +1―Google、「いいね!」に対抗して本格的ソーシャル検索機能をローンチ

    +1―Google、「いいね!」に対抗して本格的ソーシャル検索機能をローンチ

    昨年の12月上旬、われわれはGoogleが「+1」〔プラス・ワン〕という新しいソーシャル機能をテスト中だと最初に報じた。 当時、Googleはわれわれに「これは Google版の〈いいね!〉やRTボタンのようなものだ」と説明していた。今日(米国時間3/30)、この機能が正式に公開された。ユーザーは自分が気に入ったGoogleの検索結果をさまざまなソーシャル・サービスの友だちと共有することができるようになった。ししてGoogleの検索連動広告にもその結果が表示される。 念のために断っておくと、今日発表された「+1」は昨年12月にわれわれが簡単… 続きを読む

  • Google「+1」の目玉は「大規模ビデオ会議」

    Google「+1」の目玉は「大規模ビデオ会議」

    この何週間か、本誌ではGoogleの来たるべき秘密の新ソーシャルサービスに関する情報を次々と暴いてきた。このサービスは当初「Emerald Sea」というコードネームで呼ばれていたが、現在は「+1」と呼ばれ、実質的にはGoogleの各サービスの上に表示されるツールバーの形で、情報共有をしやすくするものらしい。写真も入手した。 しかし、本誌が得た情報によると、まだもっと他にもいろいろあるらしい。その一つが、あるモバイアプリに関する噂で、「+1」の主要機能(グループ)に因んで「Loop」と呼ばれるらしいとか。しかし、「+1」のもう一つの機能は… 続きを読む

  • Googleグループ大改訂第1弾:Gmailやリーダーに似たUIに

    Googleグループ大改訂第1弾:Gmailやリーダーに似たUIに

    Chrome Web Storeのリリース、Chrome OSパイロット・プログラム、そして不覚にも流出したGoogle +1初の画面イメージ。Googleはこれでもまだ忙しさが足りないと言うのか、もう一つ隠し玉を披露した。新しいGoogleグループだ。 厳密に言うと、Googleは、新しいGoogleグループのユーザーインターフェースを事前公開しているだけだ。この新しいGoogleグループのインターフェースは、今回Googleグループに加えられる一連の改訂の第1弾」とGoogleがここに書いている。これはまさしく全面改訂だ。新しいデザインは、… 続きを読む