Google Drive

  • 新しいGoogle One、ストレージ半額でサポートも充実――2TBが月10ドル、24時間年中無休ヘルプなど

    新しいGoogle One、ストレージ半額でサポートも充実――2TBが月10ドル、24時間年中無休ヘルプなど

    今日(米国時間5/14)、Googleは一般ユーザー向けクラウド・ストレージの料金を大幅値下げすると発表した。 新しく月額2.99ドルで200GBのプランが設けられ、2TBのプランは従来の月額19.99ドルから月額9.99ドルに値下げされた(これにともない月額9.99ドルで1TBのプランは廃止された)。またクラウド・ストレージ・サービスのブランドはGoogle Oneに変更された(ただしGoogleドライブのブランドはそのまま)。 続きを読む

  • GoogleドライブでOffice文書/PDF/画像にコメントできるようになった

    GoogleドライブでOffice文書/PDF/画像にコメントできるようになった

    本日(米国時間2/7)GoogleはGoogle Driveのアップデートを公開し、G SuiteとMicrosoft Officeが混在する職場や組織で、同僚や顧客との共同作業を便利にする機能を追加した。 続きを読む

  • Googleが今日ローンチしたDrive File StreamはG SuiteユーザーのGoogle Driveデスクトップアプリケーションをリプレースする

    Googleが今日ローンチしたDrive File StreamはG SuiteユーザーのGoogle Driveデスクトップアプリケーションをリプレースする

    Googleが今日(米国時間9/7)、Google Driveのユーザーのための新しいデスクトップアプリケーションDrive File Streamを発表した。G Suiteの顧客は、今すでにそれを使える。このアプリケーションはGoogle Driveのデスクトップアプリケーションに置き換わるもので、こちらは来年、最終的に閉鎖される。エンタープライズの顧客にとっても、十分に長い移行期間と言えるだろう。 続きを読む

  • GoogleがPhotosとDriveのデスクトップアプリケーションを一本化してBackup and Syncをローンチ

    GoogleがPhotosとDriveのデスクトップアプリケーションを一本化してBackup and Syncをローンチ

    Googleが先月予告していた“Backup and Sync”ツールが、今日(米国時間7/12)ローンチされた。その名のとおりユーザーのコンピューター上のファイルをバックアップしシンクするツールで、これによりMacやPC上ではGoogle PhotosのデスクトップアプリケーションやGoogle Driveのクライアントアプリケーションが要らなくなる。 続きを読む

  • Google DriveがiOSからAndroidへの移行をお助けする

    Google DriveがiOSからAndroidへの移行をお助けする

    このところGoogleは、iPhoneユーザーをAndroidに乗り換えさせる作戦に熱心だ。たとえば同社のスマートフォン新製品Pixelには“Quick Switch”と呼ばれるアダプターがあって、iPhoneとPixel間のデータ転送が容易にできる。また一般人向けにGoogleが今日リリースしたのは、iOSのデータをGoogle Driveにバックアップできるツールだ。そのデータはPixelだけでなく、一般のAndroid機への転送もできる。 続きを読む

  • SlackとGoogleが戦略的連携を発表―SlackとGoogleドライブが緊密化する

    SlackとGoogleが戦略的連携を発表―SlackとGoogleドライブが緊密化する

    今朝(米国時間12/7)、ビジネス向けチャットのSlackはGoogleと戦略的な提携を結んだことを発表した。これによりGoogleクラウドにはいくつもの新機能が加わる。Googleの各種サービスはチームでの利用に一層適切に対応できるようになると期待される。 Slackとの提携で追加される機能には、ユーザーに随時通知を送るボットや最近発表されたビジネス向けのチーム利用におけるドキュメントのプレビューやきめ細い管理権限の設定などが含まれる。 続きを読む

  • Google、企業向けファイル共有サービス、Team Drivesを公開ベータへ―対象はEAPメンバー

    Google、企業向けファイル共有サービス、Team Drivesを公開ベータへ―対象はEAPメンバー

    今日(米国時間11/21)、Googleは企業向けの新しいファイル共有プロダクト、Team Drivesの受付を開始した。このアプリケーションはこの秋に入ってすぐ予告されていた。Team Drivesの主たる目的は企業における組織横断的なファイル共有を助けると同時に、共有フォルダのコンテンツに応じたきめ細かいアクセス権が設定できるようにするところにある。 続きを読む

  • GoogleのBigQueryによる大規模データ分析をGoogle DriveやGoogle Sheetsのユーザーにも可利用に…CloudとAppsの融合を進める

    GoogleのBigQueryによる大規模データ分析をGoogle DriveやGoogle Sheetsのユーザーにも可利用に…CloudとAppsの融合を進める

    Googleが今日(米国時間5/6)、Google Cloud PlatformとGoogle Appsのツールを部分的に接近させるような発表を行った。Googleの、サーバー不要(serverless)の分析型データウェアハウジングサービスBigQueryが、これからは、Google Driveからファイルを読んだり、Google Sheetsのスプレッドシートにアクセスできるようになる。 続きを読む

  • 朗報―Googleドライブ内のファイルがずっと見つけやすくなった

    朗報―Googleドライブ内のファイルがずっと見つけやすくなった

    実はこのアップデートは私自身が長年待ち望んでいたものだった。Googleドライブ内にあるファイルがずっと見つけやすくなった。ユーザーはファイルの種類、作成者、作成ソフト、開くことができるソフトなどをあらかじめ指定して検索ができる。 続きを読む

  • Google Driveのモバイルアプリが共有を通知で知らせるなどモバイル的UIをやっと実装

    Google Driveのモバイルアプリが共有を通知で知らせるなどモバイル的UIをやっと実装

    Google Driveのモバイルアプリは、今のぼくにとってすごく重要だ。ノートをとるときでも、ブログ記事などを書いているときでも、それらを外出先から同僚と簡単に共有できるからだ。 今日(米国時間11/4)はそれの、スピードを速くし、共有とコラボレーションを助けるための新しい機能が発表された。これまで、これらの要素は、モバイル上で遅く感じられることがあった。 そう、これまでのGoogle Driveは共有リクエストやドキュメントへの招待をメールで送るのだ。今どき、なんたること!。 続きを読む

  • Googleドライブがダウン、そんなバカな!(復旧済み)

    Googleドライブがダウン、そんなバカな!(復旧済み)

    Googleドライブ、ドキュメントエディター、およびClassroomは、影響を受けたユーザーの99.5%については西海岸時刻午後1:01に、残る0.5%は午後2:10に復旧した。問題発生中、当社の最優先事項はサービスの復旧だった。現在はサービス停止の原因に注意が向けられている。当社の予備診断によると、コードプッシュが広く展開された際にテスト中と異なる挙動を示したためとみられている。影響を受けた方々には、この問題が起こした混乱についてお詫びする。現在当社の企業ユーザーに与えた影響を計算中であり、適切なSLAクレジットを発行する予定であ… 続きを読む

  • Google、アプリケーションからGoogle DriveにバックアップするAPIを公開。早速WhatsAppが対応へ

    Google、アプリケーションからGoogle DriveにバックアップするAPIを公開。早速WhatsAppが対応へ

    スマートフォンをバスタブなど水の中に落としてしまったとき、まず気になるのが「バックアップはしてあっただろうか」ということだ。とくに気になるのが、頻繁にやりとりするメッセージのバックアップをきちんと行なっていたかどうかだ。大事な情報をいろいろとやりとりしていて、これが失われるかと思うとぞっとしてしまう。 続きを読む

  • Google、カスタム地図作成ツール、マイマップをGoogleドライブに追加

    Google、カスタム地図作成ツール、マイマップをGoogleドライブに追加

    誰でも簡単にカスタム地図が作れるGoogleのマイマップツールはかなり前から公開されている。しかし、たまに誰か他の人が作ったカスタム地図を見て気づく以外には、このツールの存在はあまり知られていない。今日(米国時間7/1)、GoogleはマイマップをGoogleドライブの「新規」メニューに追加した。スプレッドシートやスライドに並んでマイマップが表示される〔そこに表示されない場合は「その他」のサブメニューに表示される〕。 続きを読む

  • Google、カスタム地図の「マイマップ」をGoogleドライブに統合

    Google、カスタム地図の「マイマップ」をGoogleドライブに統合

    Googleのマイマップは、自分だけの経路や地点を書き込んだカスタムマップを作ることのできるツールだ。このほどこれがGoogle Driveに統合された。これは、新規ドキュメントやスプレッドシートを作るのと同じ感覚で、カスタムマップを作れという意味だ。 続きを読む

  • Google Drive、デスクトップアプリとの連携を強化

    Google Drive、デスクトップアプリとの連携を強化

    Googleは今日(米国時間11/5)、オンラインストレージサービス Google Driveの新機能を発表し、クラウドに保存したファイルをデスクトップの好きなアプリケーションで開けるようになった。ただし本機能は単体製品ではなく、Chromeの拡張機能として提供される。インストールしたら、Google Driveに保存されたファイルを右クリックして、パソコン上の対応アプリで開くことができる。 続きを読む

  • Google、容量無制限のDrive for Educationの提供を開始

    Google、容量無制限のDrive for Educationの提供を開始

    Google Apps for Educationを採用している学校の生徒は、Google Driveに好きなだけファイルを保存できるようになるようだ。 6月にGoogleはDrive for Workをスタートしている。月額10ドルで、容量が無制限になるなど、仕事でも便利に使えるようになるというものだ。ここで提供されている無限容量サービスをGoogle Apps for Educationでも提供を開始するのだそうだ。サービス名をDrive for Educationという。 続きを読む

  • Google Docs/Sheets/SlidesのMicrosoft Officeファイル編集対応がiOSアプリでも完成

    Google Docs/Sheets/SlidesのMicrosoft Officeファイル編集対応がiOSアプリでも完成

    Googleの生産性アプリケーションがついにどのプラットホーム上でもMicrosoft Officeのファイルを編集できるようになった。同社のiOS用のDocsとSheetsアプリに今日(米国時間8/25)、新しい機能とデザインのアップデートが2〜3加わったが、それよりも重要なのは、MicrosoftのOfficeスイートのファイルの実物を開き、編集し、保存できるようになったことだ。 続きを読む

  • Google DocsがMicrosoft Wordの変更記録機能をサジェスト編集でサポート、Wordとの互換性がアップ

    Google DocsがMicrosoft Wordの変更記録機能をサジェスト編集でサポート、Wordとの互換性がアップ

    Googleは今月初めに行ったデベロッパカンファレンスGoogle I/Oで、同社の生産性アプリケーションのスイート…DocsとSheetsとSlides…の大型アップデートを発表した。そのときのメインフィーチャはQuickOfficeの統合で、これによりMicrosoft Officeのドキュメントをオンラインで容易に編集できるようになった。今日(米国時間7/25)Googleは、それらのアップデートの一部をブログ記事で再び紹介するとともに、WordからDocsへの移行をなお一層容易にする新たな仕組みを、Google Docsに導入した。… 続きを読む

  • Google I/O:ビジネス向けクラウド・ストレージ、Drive For Workは月額10ドルで容量無制限

    Google I/O:ビジネス向けクラウド・ストレージ、Drive For Workは月額10ドルで容量無制限

    今朝(米国時間6/25)開会したI/Oデベロッパー・カンファンレンスで、Googleはドライブをメジャー・アップデートしたのに加えて、Drive for Workを発表した。これはビジネス向けのクラウドストレージと生産性ツールのスイートで、セキュリティも大幅に強化されている。また特筆すべき特長は、保存容量が無制限であることだ。 続きを読む

  • Google I/O:ドライブがQuickoffice統合でネーティブOffice互換に、暗号化もサポート

    Google I/O:ドライブがQuickoffice統合でネーティブOffice互換に、暗号化もサポート

    今朝(米国時間6/25)開会したデベロッパー・カンファレンスGoogle I/OでGoogleはクラウド・サービスのGoogleドライブをアップデートし、大幅な改良を加えた。これにともない、Googleドキュメント、スプレッドシート、スライドなどの生産性ツールにも新機能が加えられた。 中でも重要なのはQuickofficeのドライブへの統合だ。 続きを読む