Google Friend Connect

  • Google Friend Connectをヨーロッパで最速成長中のNetlogが実装

    Google Friend Connectをヨーロッパで最速成長中のNetlogが実装

    Google Friend Connectが、今ヨーロッパでもっとも急速に成長しているソーシャルネットワークNetlogに実装された。全世界で4500万のユーザを抱えるNetlogは、Facebook ConnectのGoogle版をこのたび実装したことによって、ユーザはGoogle Friend Connectがサポートしている任意のID(Google、Yahoo、AIM、そしてOpenID)を使ってサインインでき、自分の活動(投稿、アップロード等の内容)を既存のフレンドたちと共有化できる。 またNetlogのユーザは自分のNetlog IDとパ… 続きを読む

  • Google Friend Connectの新機能、「レコメンデーション・ガジェット」発表

    Google Friend Connectの新機能、「レコメンデーション・ガジェット」発表

    Googleが、Google Friend Connectを利用しているサイトで、訪問者がサイトのどこを気に入ってくれているのかを把握するために使えるレコメンデーション・ガジェットを発表した。 ガジェットをGoogle Friend Connectのサイトで作成して、これをサイトに埋め込めば利用準備完了となる。ガジェットを埋め込むと、訪問者はサイト内のコンテンツに対応する「recomment it」ボタンをクリックしてページ全体ないし特定の写真をお気に入りとして推薦できるようになる。これはサイト運営者と訪問者の双方にとって便利なものだ。サイト内の… 続きを読む

  • Google Friend Connectにコメントを翻訳してくれる機能が加わった

    Google Friend Connectにコメントを翻訳してくれる機能が加わった

    Google Friend Connectとそのコメントウィジェットを使っているサイトにとって、めずらしい機能が新登場した。それは、コメントの翻訳だ。コメントウィジェットがGoogle Translateに入り込んで、外国語で書かれたコメントを読者が読めるようにする。これはたとえばGo2Web20のように、ログインシステムとしてGoogle Friend Connectを使っている国際的なブログやサイトにとって朗報だ。 これからは、誰もが地球の裏側の人とお話しできる。その人の母国語を知らなくてもいい。ただし機械翻訳だから、完全ではないが、でも相手… 続きを読む

  • GoogleのFriend Connect、いよいよAPIを提供

    GoogleのFriend Connect、いよいよAPIを提供

    Facebook Connectを追撃中のGoogleのFriend Connectは、このほどAPIの第一弾を発表した。デベロッパーはこれによってGoogle Friend Connectを自サイトないしアプリに緊密に統合できるようなった。Google Friend Connectは単一サインインとデータのポータビリティーを確保するサービスを提供中だ。 新しい一連のAPIを利用して、サイトの運営者はJavaScriptまたはRESTのAPIでGoogle Friend Connectの機能を直接サイトのソースコードの中に書き込むことができるので、既存… 続きを読む

  • Google、BloggerにFriend Connectを組み込む

    Google、BloggerにFriend Connectを組み込む

    Googleは傘下のブログサービスBloggerにFriend Connectを組み込んだことを発表した。簡単にいえば、BloggerユーザーはそのIDを利用してGoogle、Yahoo、AIMあるいはOpenIDのIDを使ったブログを簡単にフォロー(購読)することができるようになる。これによってBloggerは単なるブログ運営サービスから、むしろSNSに近くなる。 ユーザーがフォローするブログはBloggerのプロフィールに表示される。またユーザーは自分の友達の誰かがそのブログをフォローしているか簡単にチェックできるようになるので、既存… 続きを読む

  • Googleが、Friend Connectの新機能とともにソーシャルバーを提供

    Googleが、Friend Connectの新機能とともにソーシャルバーを提供

    Googleは、ウェブサイトがFriend Connect機能を表に出しやすくするために「ソーシャルバー」と称するものを導入する。これはウェブサイトがトップページや好きなページに追加できるツールバーで、ドロップダウンガジェットにリンクを追加することによって、サイト訪問者がFriend Connect経由でログインしたり、最近誰がログインしたかを見たり、コメントやサイトのメンバーをチェックしたりをすべてソーシャルバーで行うことができる。ここにサンプルがある。 ソーシャルバーとは、ウェブマスターが好きなウェブページ上に重ねることのできる小さな帯… 続きを読む

  • iGoogleガジェット、ソーシャル化への第一歩

    iGoogleガジェット、ソーシャル化への第一歩

    パーソナライズしたGoogleのホームページに貼り付けることのできるiGoogleのガジェットに、新たにソーシ ャル機能が導入された。たとえば本を探したり個人的なデジタルライブラリを構築できるMy Google Book Search Libraryでは、OpenSocialのプロフィール情報を登録している利用者に対して、ガジェットが利用者情報を検知してプロフィールにアクセスし、Friendsグループに更新情報を公開しても良いかどうかを尋ねるオプションがついた。これはGoogle Friend Connectを用いて実装しているようだ。左に掲載し… 続きを読む

  • iLikeとGoogle Friend Connectでソーシャルに成長するプレイリストを作ろう

    iLikeとGoogle Friend Connectでソーシャルに成長するプレイリストを作ろう

    今日(米国時間1/15)iLikeが、音楽のプレイリストを作ってそれをどのWebサイトにも埋め込めるという、ソーシャルなプレイリストアプリケーションをリリースした。お友だち等はFriend Connectにアクセスしてプレイリストの変更や追加ができる(これが“ソーシャルな”の部分だ)。試しに5曲だけのプレイリストを作り、TechCrunch House Partyと名付けて埋め込んでみた。どうぞご自由に追加してみてください(いい曲だけね!お願い!)。あるいはご自分のオリジナルを作ってもいいですよ。 Friend Conn… 続きを読む