Google Nest(製品・サービス)

Google Nestは、Googleが提供するスマートスピーカー、スマートディスプレイ、ストリーミングデバイスなどのスマートホーム製品ブランド。

  • 第2世代Google Nest Hubが5月5日国内発売、税込価格1万1000円で睡眠トラッキング対応

    第2世代Google Nest Hubが5月5日国内発売、税込価格1万1000円で睡眠トラッキング対応

    Google Japanが第2世代Google Nest Hubの国内投入を発表しました。5月5日に発売予定、価格は税込1万1000円です。グローバルでは3月22日に発表された本機の特長は、Google Pixel 4で初採用した「Soliレーダー」を搭載する点です。 続きを読む

  • 【レビュー】レーダーで睡眠をトラッキングする7インチの第2世代Google Nest Hub、やっとSoliの良い使い道が見つかった

    【レビュー】レーダーで睡眠をトラッキングする7インチの第2世代Google Nest Hub、やっとSoliの良い使い道が見つかった

    Nest Home Hubは、初期バージョンがリリースされて2年半になるが、今でも市場に出ている製品の中では筆者のお気に入りのスマートスクリーンの1つだ。これは、このカテゴリーの製品の改善率が悪いということかもしれないし、Googleが最初からかなりしっかりとした製品を作ったということかもしれない。堅牢だがシンプルな素材でできた筐体の外観は市場でもトップクラスだ。 続きを読む

  • グーグルが7インチディスプレイの新型Nest Hub発表、Soliレーダーが睡眠トラッキング用途で復活

    グーグルが7インチディスプレイの新型Nest Hub発表、Soliレーダーが睡眠トラッキング用途で復活

    驚きの復活だ。Googleは米国時間3月16日朝、第2世代となる新型「Nest Hub」の発売を発表した。2018年に「Google Home Hub」という名前で登場したこのスマートディスプレイは、2019年にリブランディングされたにもかかわらず、これまで大きな変更はあまり見られなかった。 続きを読む

  • IoT
    6980円のスマートリモコン「Nature Remo mini 2」実機レビュー

    6980円のスマートリモコン「Nature Remo mini 2」実機レビュー

    Natureの「Nature Remo」(ネイチャーリモ)はスマートリモコンにカテゴライズされる定番ガジェットだ。2020年12月24日、シリーズ最新モデルとして「Nature Remote mini 2」が発売された。他モデルと比較しつつ、どのような点が進化したのかレビューしていこう。 続きを読む

  • グーグルがスマホのカメラで心拍と呼吸数を認識する新機能発表、Pixelから提供スタート

    グーグルがスマホのカメラで心拍と呼吸数を認識する新機能発表、Pixelから提供スタート

    GoogleのフィットネスアプリGoogle Fitに、スマホカメラを使った呼吸数・心拍数計測機能が加わります。呼吸数の計測は、スタンドなどに立てたスマホのカメラで胸から上をとらえることで、服ごしの体の動きを画像認識で推測する仕組み。 続きを読む

  • グーグルのNest Hub MaxでZoom利用が可能に、まずは米国、英国などで

    グーグルのNest Hub MaxでZoom利用が可能に、まずは米国、英国などで

    Nest Hub MaxでZoomが利用できるようになった。Googleは米国時間12月14日、人気のテレビ会議プラットフォームの登場についてブログ投稿で概要を説明し、米国や英国、カナダ、オーストラリアのユーザー向けに提供を開始したことを明かした。 続きを読む

  • Googleアシスタント対応デバイスがいよいよApple Musicをサポート開始

    Googleアシスタント対応デバイスがいよいよApple Musicをサポート開始

    Googleは米国時間12月7日の朝、米国やイギリス、フランス、ドイツ、日本でGoogle NestなどのGoogleアシスタント対応スマートスピーカーやディスプレイに、Apple Musicのサポートを追加すると発表した。 続きを読む

  • 側面にスワイプやタッチインターフェイスを備えた新デザインのNestサーモスタットが登場、価格は約1万3700円

    側面にスワイプやタッチインターフェイスを備えた新デザインのNestサーモスタットが登場、価格は約1万3700円

    GoogleのNestユニットは米国時間10月12日、新型のサーモスタットを発売した。この129.99ドル(約1万3700円)のNest Thermostatは、同社の製品の中でも最も手頃なものの1つだが、その側面に新しいスワイプとタップインターフェイスを搭載した初の製品であり、また部屋の空き状況や人間がデバイスの近くにいることを感知できるグーグルのSoliレーダーテクノロジーを備えている。 続きを読む

  • 最新スマートスピーカーGoogle Nest Audioは手ごろだが十分な音質、専用アプリで複数台のステレオ化も可能

    最新スマートスピーカーGoogle Nest Audioは手ごろだが十分な音質、専用アプリで複数台のステレオ化も可能

    最初に言っておくと、Google Nest Audioは見た目より驚くほどの重量感がある。コンパクトなのだが高密度で、iPhoneよりもはるかに背が高くないフットプリントに多くのものを詰め込んでいる。 続きを読む

  • グーグルはより多くのホテルにカメラ非搭載のNest Hub導入を推進、自動チェックアウトやアメニティの依頼などを代行

    グーグルはより多くのホテルにカメラ非搭載のNest Hub導入を推進、自動チェックアウトやアメニティの依頼などを代行

    ここ数年、私が宿泊した部屋の中には、古い30ピンアダプターのiPodの目覚まし時計が付いている部屋が何室があったが、ほとんどのホテルでは新しいテクノロジーの更新は優先順位の高いものではないのは確かのように思える。テレビセットとUSBポート1~2つだけではなく、ちょっとした技術的なおもてなしを提供したいと考えているホテルには、GoogleがNest Hubを提供している。 続きを読む