Google TensorFlow Serving

  • グーグルが手話認識技術を開発、日本財団らが手話とろう者への理解促進を目指した手話学習オンラインゲームをベータ公開

    グーグルが手話認識技術を開発、日本財団らが手話とろう者への理解促進を目指した手話学習オンラインゲームをベータ公開

    公益事業をサポートする社会貢献財団「日本財団」が、香港中文大学、関西学院大学、Googleの協力を得て、手話学習オンラインゲーム「手話タウン」のベータ版を公開した。 続きを読む

  • TensorFlowライブラリによる機械学習モデルの、本番アプリケーションへの実装を助けるAPI集TensorFlow ServingをGoogleがリリース

    TensorFlowライブラリによる機械学習モデルの、本番アプリケーションへの実装を助けるAPI集TensorFlow ServingをGoogleがリリース

    Googleが今日(米国時間2/16)、TensorFlow Servingをローンチした。これは、デベロッパーが着想した機械学習モデルの、プロダクション環境における実装を助けるオープンソースのプロジェクトだ。TensorFlow Servingはその名のとおり、Googleの機械学習ライブラリTensorFlowに向けて最適化されているが、しかし同社によると、そのほかのモデルやデータをサポートするよう拡張もできる。 TensorFlowのようなプロジェクトがあれば、機械学習のアルゴリズムを作ったり、それらを特定のタイプのデータ入力に対して… 続きを読む