google voice

  • 米FCC、iPhoneのGoogle Voice締め出し問題で調査開始―Appleはなんと説明する?

    米FCC、iPhoneのGoogle Voice締め出し問題で調査開始―Appleはなんと説明する?

    今やAppleはGoogle Voiceと関連するアプリをiPhoneから締め出さなければよかったと後悔しているに違いない。それとも排除の圧力をかけたのはAT&Tなのか? 今のところ誰も真相を知らない。しかし昨夜(米国時間7/31)、FCC〔連邦通信委員会〕は調査を開始した。FCCは関連する3社((Apple、AT&T、Google)にいったい何があったのか詳しく説明するように求める文書を送付した。 AppleがたったひとつのiPhoneアプリの登録を拒絶したことをFCCが調査することを奇妙に思う人もいるかもしれない。iP… 続きを読む

  • Appleは芯まで腐ったリンゴになりつつある–今度はGoogle Voice本体をApp Storeから追ん出す

    Appleは芯まで腐ったリンゴになりつつある–今度はGoogle Voice本体をApp Storeから追ん出す

    今朝(米国時間7/27)本誌は、AppleがGoogle Voiceを使うアプリケーションをすべてApp Storeから取り下げたことを報じた。“iPhoneの機能と重複しているから”がその理由だ。しかしその後、事態はさらに悪化した。AppleはGoogleのGoogle VoiceアプリケーションそのものをApp Storeから追い出した。つまり、かなり長い歴史的視野で見ても、最良の電話サービスの一つと言えるあのGoogle Voiceが、App Storeから消えたのだ。Appleに怒りをぶつける時があるとするなら、今… 続きを読む

  • Google VoiceがToday Showに初登場。本日招待状の発送開始

    今日(米国時間6/25)の朝、NBCのニュース番組、Today ShowでGoogle Voiceが取り上げられ、番組レポーターのJanet Shamlianが、この数ヵ月間にわたる同サービスを使った体験のまとめを報告した(彼女の判定は「大好き」)。これは、マスメディアが一般視聴者を惑わすことなくGoogle Voiceを説明する、という至難の技をどうこなすかを見るためだけでも価値がある作品だ。 ShamilianとキャスターのMatt Lauerが、Google Voiceにまつわるプライバシー問題に多少言及している。Googleが通話や留守電の… 続きを読む

  • Google Voiceの秘密兵器はナンバーポータビリティー

    Google Voiceの秘密兵器はナンバーポータビリティー

    Google Voice(元GrandCentral)は、きわめて重要なサービスだ。つい数ヵ月前の3月に再スタートしたとき、われわれはGoogle Voiceの熱烈なるレビューを書いた。 ひとたびこのサービスに加入してしまえば、あなたは生涯電話番号で悩む必要がなくなる。誰にどの番号を教えたらよいかを心配する必要はない。ただ一つの番号、Google Voice番号を教えれば、あとは誰からの電話か、自分がどこにいるかに応じてルールを決めておくだけでよい。 しかし切り替えの代償は少なくない。全員に新しい番号を知らせて、そちらを使ってもらわなくてはなら… 続きを読む

  • RebelVoxはボイスメールを普通のメールのように処理するソフト―パートナー募集中

    RebelVoxはボイスメールを普通のメールのように処理するソフト―パートナー募集中

    RebelVoxはボイスメールを普通のメールのように処理できる音声コミュニケーションのプラットフォームを提供することを目指している。このテクノロジーはまだ一般公開はされていない。しかし近い将来、デベロッパーがこの機能を別のアプリケーションに組み込んで発表することになるだろう。RebelVoxのテクノロジーを利用すると、相手に実際に電話をかけずにボイスメールを送ることができる。ユーザーはRebelVoxの携帯アプリでメッセージを録音し、そのアプリを通じて、相手のメールアドレスにボイスメールを送ることができる。受け取った相手は、同じように… 続きを読む