google’s driverless car

  • 自動運転車の事故報告書は読む人間を暗い気持ちにさせる…カ州はテストの成功終了を宣言できず

    自動運転車の事故報告書は読む人間を暗い気持ちにさせる…カ州はテストの成功終了を宣言できず

    大手テクノロジ企業が人類を、車に運転手がいない未来へ追い込もうとしている。そのとき人間の目はデバイスを注視し、公道という、つねに一瞬後に何が起きるかわからないものにアルゴリズムが対応して、車を前進させる。そこでは、安全性に関する疑問が、倫理や哲学をめぐる議論を打ち砕く。 この前Googleは、同社の自動運転車(driverless car)が6年あまりのテスト期間に経験した11の“些細な”事故について書かれたブログ記事を発表した。その記事は11の事故のすべてを、ほかの車の人間運転者のせいにしている。それはまるで、テ… 続きを読む