gracenote

  • ストリーミングが米TV視聴の2割に近づいたとニールセンが発表

    ストリーミングが米TV視聴の2割に近づいたとニールセンが発表

    レポートによれば、2019年第4四半期にアメリカの家庭の19%がストリーミングでテレビを視聴していた。視聴時間のトップはNetflixで31%、YouTubeが2位で21%だった。 続きを読む

  • GracenoteがMusicmetricと提携して音楽リコメンデーションRhythmへソーシャルデータを導入

    GracenoteがMusicmetricと提携して音楽リコメンデーションRhythmへソーシャルデータを導入

    元Sonyグループの音楽メタデータプロバイダGracenote*の今日(米国時間3/5)の発表によると、傘下のインターネットラジオ/音楽リコメンデーションサービスRhythmがMusicmetricのソーシャルデータの導入により、すこし‘賢く’なる。〔*: Gracenote, 最近Tribuneが買収した…この記事の末尾参照。〕 続きを読む

  • Gracenoteの広告置換システムはテレビCMをパーソナル化する。2013年に試行開始

    Gracenoteの広告置換システムはテレビCMをパーソナル化する。2013年に試行開始

    殆どのテレビCMはターゲティングが貧弱で、絶対買わない商品を見せている。しかし、遠からず変わるかもしれない。Gracenoteの新しい広告入替えシステムは、視聴傾向と個人情報を組み合わせることによって、より関連性の高いCMを表示する。GracenoteはCESでデモを行い、2013年に試行を開始する予定だ。収益分配については検討中だが、高いCPMによって、700億ドルのテレビCM市場が拡大し、Gracenoteにもパートナーにも大きな見返りがあるかもしれない。 FacebookやGoogleによる個人情報やクッキーを使った再ターゲット広… 続きを読む

  • Google、MySpace、Lalaが提携して音楽検索・ストリーミング・サービス、Oneboxをローンチ

    Google、MySpace、Lalaが提携して音楽検索・ストリーミング・サービス、Oneboxをローンチ

    私は今、ハリウッドのキャピトル・レコード本社に来ている。ここでGoogleとLala、MySpace、iLikeが共同プレス発表を行っているところだ。Googleは噂のMusicOnebox―音楽専門のGoogle検索サービスをついに公式ローンチした。ユーザーはGoogleの検索ボックスから表示させた検索結果の楽曲をその場ストリーミング再生できる。われわれはこのサービスについて、すでに、 繰り返し、報じてきたが、現在まで関係各社とも公式には沈黙を守っていた。 新サービス、Oneboxの概要はこうだ。ユーザーはGoogleの検索結果から直接… 続きを読む

  • SonyがGracenoteを$260Mで買収

    SonyがGracenoteを$260Mで買収

    Sonyは、Gracenoteをおよそ$260M(2億6000万ドル)で買収することに同意した。 Gracenoteは一連の音楽関係ソリューションを提供していて、たとえばMusicIDは、アプリケーションが今再生している曲が何かを察して、曲情報(アーティストやアルバム名など)を取ってきてくれる。MusicIDはCD 600万枚、8000万曲分のデータベースを活用している。この技術は1995年から開発が続けられている(以前の名称はCDDB)。 Apple iTunesやYahoo!Music Jukebox、Winampなどの消費者向け音楽アプリ… 続きを読む

  • 未来の著作権保護の費用は1時間$11

    YouTubeをはじめとするビデオサイトが、著作権付コンテンツのおかげでトラフィックを稼いでいることは公然の秘密。しかし、こうしたサイトが買収され、広告と融合するにつれ、あるいはただ10億ドルの訴訟を避けたいがためか、いかがわしい過去を捨て、メディアの巨人にすり寄って、コンテンツや宣伝費を引き出そうとしている。 トラブルを避けるためのテクノロジーを提供するスタートアップもたくさんある。ソリューションの多くは、デジタル探偵さながら著作権付ビデオの指紋をアップロードされたコンテンツと照合するものだ。こうした会社にはAudible Magic、… 続きを読む