grou.ps

  • 流行の家族向け「プライベート・ソーシャルネットワーク」。Grou.psも独自ホワイトレーベルにアプリケーションを用意して新規参入

    流行の家族向け「プライベート・ソーシャルネットワーク」。Grou.psも独自ホワイトレーベルにアプリケーションを用意して新規参入

    ホワイトレーベルでのソーシャルネットワークを提供しているGrou.psが、最近徐々に流行の兆しを見せている「赤ちゃん関連プライベートネットワーク」(そろそろ何かもっとわかりやすい名前を考えた方が良さそうだ)に進出することになった。iOS版およびAndroid版の双方でBabyzillaというアプリケーションをリリースしたのだ。これは家族間プライベートで写真、ビデオ、近況などを投稿・共有して、赤ちゃんの成長動向を一緒に楽しんでいくのに利用するものだ。 続きを読む

  • グループ内写真共有機能を提供するPopset。Facebookへのアルバムエクスポートも簡単便利

    グループ内写真共有機能を提供するPopset。Facebookへのアルバムエクスポートも簡単便利

    Y Combinatorの2012年度冬組の一員としてデビューしたPopsetをご存知だろうか。グループ内で写真を共有するためのサービスを展開している。もちろんこの種のサービスについては既にいくつか聞いたことがあるだろう。同様のサービスを行なっているところはたくさんある。しかしまだ誰もが思い浮かべる標準サービスの地位を獲得したものはいない。Popsetもその地位を狙おうと登場してきたというわけだ。身近な仲間内で写真の共有を行い、簡単にアルバムの作成を行い、そしてアルバムをFacebookにエクスポートすることができる。 続きを読む

  • 自分だけのプライベートなFacebookを作れるプラットホームサービスGROU.PS

    自分だけのプライベートなFacebookを作れるプラットホームサービスGROU.PS

    ソーシャルグループウェアプラットホーム*GROU.PSがこのほど、いくつかの新しい機能を導入した。もっとも注目に値するのは、”theBook”と呼ばれるFacebookテンプレートで、ユーザはこれを使ってFacebookと同じルック&フィールを持つ、自分だけの非公開の…プライベートな…ネットワークを作れる。 ファウンダのEmre Sokulluによれば、このテンプレートはすでに効果を上げていて、グループ内のユーザ参加/活動率を50%以上上げるそうだ。 このテンプレートは、同社のユーザの非公開グループの一つで… 続きを読む

  • だれでも自分のSNSを作れるGROU.PSがユーザ数200万に達し, 強力なカスタマイズツールを提供

    だれでも自分のSNSを作れるGROU.PSがユーザ数200万に達し, 強力なカスタマイズツールを提供

    GROU.PSはソーシャルネットワークをユーザが自分で作れるというサービスで、モデレータ(moderator, 司会役管理者)のいるオンラインのコラボレーションのために主に使われている。このところユーザは着々と増えて、新しい便利な機能も次々加わっている。このソーシャルネットワークプラットホーム(ソーシャルネットワークを作るためのサービス)の今のユーザ数は200万、最近の半年で100万増えている。 最近導入されたElastic Modulesという機能で、ユーザはデータの表示方法を変更できるようになった。これまでのルック&フィールの… 続きを読む

  • ユーザが自分のSNSを作れるサービスGROU.PSに会員格付け/役割付与システムが加わる

    ユーザが自分のSNSを作れるサービスGROU.PSに会員格付け/役割付与システムが加わる

    GROU.PSは、ドゥーイットユアセルフ(DIY)のソーシャルネットワークで、モデレータありのオンラインコラボレーションをユーザが運営するためのサービスを提供している〔ユーザが自分のSNSを作れて自分がそのモデレータになれる、というサービス〕。ここが今日(米国時間4/15)から、ActivityRank Pipelinesという新しいツールを立ち上げる。この新機能をモデレータが使って、会員の提供コンテンツに点を付け、得点のランクに基づいて会員にモデレータの特権を与えたりする。こういうシステムのことを、「ポイント(point, 得点, 点付け… 続きを読む

  • Twitterはもっとがんばりが必要だ

    Twitterはもっとがんばりが必要だ

    ニュース読み損ねた人もいると思うが、Twitterが選挙情報ページの新設を発表した。ネットワーク全体をフィルターにかけ選挙関連のtweets(メッセージ)だけ集めて、ユーザーが欲しい情報に最速で辿り着けるようにしたもので、同社では(大統領)選挙と候補をめぐるtweets急増を受けサービス開始を決めた、と話している。 誰もが咄嗟に思い浮かべるTwitterのページとは違い、新ページでは欲しい時に欲しいものが見つかるよう工夫した。なかなかの仕上がりだ。しかしこれなんか見ると、「Twitterももっとこういうページを作らなきゃ」という、無視で… 続きを読む

  • Grou.psが$1.1M調達、オープンソース化でNingを追撃

    Grou.psが$1.1M調達、オープンソース化でNingを追撃

    サンフランシスコのスタートアップGrou.psがシリーズAラウンドで$1.1M(110万ドル)を調達した。リードしたのはGolden Horn Ventures。また、Grou.psは同社のコラボレーションツールの普及を狙って、機能制限バージョンのコードをオープンソース化する。この動きは、プラットホームをいち早く共有化し、その結果優秀なプログラマーを雇える、という発想に基づいたもの。現在Group.psには、4月のパブリックベータ公開以来、世界で20万人のアクティブユーザーがいる。 サイトで提供されている機能には、チャット、ブログ、wiki… 続きを読む

  • Grou.ps―共同作業用ツールをひとまとめに提供

    Grou.ps―共同作業用ツールをひとまとめに提供

    今や共同作業支援ツールはあらゆる分野で数かぎりなく存在する。ブログ、wiki、フォーラム、ブックマーク、写真、チャット等々。読者の皆さんも友達や同僚と協力するためにこういったツールをすでに使っているのではないかと思う。ただし大きな問題がある。異なったプラットフォームのツールは協調して動作しないのだ。 Grou.psはこの複数アプリの協調動作に関する問題を解決しようとするサービスだ。ユーザーが自分の利用しているあらゆる共同作業ツールをここに登録すると、単一のGrou.psドメイン内から単一のログインで使えるようになる。このシステムはwik… 続きを読む