guitar

  • ギターの自動チューナーRoadieがバージョン2を発表、ベース専用機も登場

    ギターの自動チューナーRoadieがバージョン2を発表、ベース専用機も登場

    初代のRoadieチューナーは、プラスチックケースに収まった奇跡だった。その小さなデバイスをスマートフォンにつなぐと、ギターのマシン・ヘッド(小さなチューニングノブ)を回して正しい位置にする。実に、見事だった。 そして今度のRoadie 2は、ギターを自力で(スマートフォン不要で)毎日一晩中チューニングする。 続きを読む

  • YouTube上の音楽ビデオに合わせてその曲の弾き方を覚えるRiffstation Play

    YouTube上の音楽ビデオに合わせてその曲の弾き方を覚えるRiffstation Play

    孤独なティーンエイジャーの人や、前はそうだったけど今は音楽が上手になった大人の人はご注目。YouTube上のどんな曲でも、Riffstation Playのとても簡単なインタフェイスを使って、弾き方を覚えられるのだ。このWebアプリケーションのベースとなっているRiffstationは、インターネット上のほとんどどんな曲でも、コード進行と音符を教えてくれるサービスだ。 続きを読む

  • 曲を分析してギタリストにコード進行などを教えてくれるCapoがバージョンアップ

    曲を分析してギタリストにコード進行などを教えてくれるCapoがバージョンアップ

    本誌TechCrunchの正社員ギタリスト/恐怖のギタリストであるぼくは、Capoのようなアプリが好きだ。この29ドルのプログラムを使うとiTunesにあるどんな曲でも分析してタブ譜を作ってくれる。また、演奏/練習中にコードを教えてくれるし、難しいところをループしたり遅くすることもできる。 続きを読む

  • クラウドファンドのギターで曲を作った16歳のミュージシャンがクラウドファンドでアルバム制作

    クラウドファンドのギターで曲を作った16歳のミュージシャンがクラウドファンドでアルバム制作

    Rafael AtijasのLoog Guitar(ルーグギター)は、その報道を本誌が終えた2011年の初めごろにはKickstarterの目標額を軽く超え、大人気の中で発売された。それは、本誌のレーダーがとらえたKickstarterプロジェクトの中では、初期の成功例の一つだ。その後も人気は続き、しかもこの三弦の楽器を使って録音し、アルバムを作る人まで現れ始めた。 続きを読む

  • キミのギターのフレットをLEDで光らせよう―おなじみKickstarterでTabberのサポーター募集へ

    Tabberは近く開始されるKickstarterプロジェクトで、要するにユーザーの手持ちのギターのフレットに装着するLEDライト・システムだ。見た目に派手な効果を与えるだけでなく、もっと重要な点は、コードやメロディーを演奏するときに指の位置を表示させることができるのでレッスンに大いに役立つことだ。 このアイディアは決してこれが初めてというわけではない。以前に紹介したFretlightギターなどははるかに本格的な製品だ(Tabberのチームが特許問題をクリアーしていればいいが)。しかしLEDの装着方法は非常に巧妙なアイディアだ。Tabb… 続きを読む