guitars

  • ロックンロールキッズ向けLoogギターに新モデル登場

    ロックンロールキッズ向けLoogギターに新モデル登場

    Rafael Atijasという音楽講師の運営するギターメーカーがニューヨークにある。名前をLoogという。売り出しているのは、3歳以上の子供をメインターゲットとした3弦ギターだ。小さな頃にプレイしていたうちの子供たちによれば、Loogは簡単で楽しい楽器であったとのこと。 続きを読む

  • ギターの自動チューナーRoadieがバージョン2を発表、ベース専用機も登場

    ギターの自動チューナーRoadieがバージョン2を発表、ベース専用機も登場

    初代のRoadieチューナーは、プラスチックケースに収まった奇跡だった。その小さなデバイスをスマートフォンにつなぐと、ギターのマシン・ヘッド(小さなチューニングノブ)を回して正しい位置にする。実に、見事だった。 そして今度のRoadie 2は、ギターを自力で(スマートフォン不要で)毎日一晩中チューニングする。 続きを読む

  • オイル缶ギターのBohemian Guitarsから今度は缶ウクレレと缶ベースが登場…女性市場もねらう

    オイル缶ギターのBohemian Guitarsから今度は缶ウクレレと缶ベースが登場…女性市場もねらう

    Bohemian Guitarsは最初、あのユニークなオイル缶ギターでわれわれの心をとらえたが、でもそれは、素朴であると同時に驚くほど高度な楽器だった。ぼくがプレイしたのは、もう2年前になるけど、今回彼らは新しい楽器二つと、オイル缶のアップデートを引っさげて再登場した。 続きを読む

  • Kickstarterに登場した299ドルのオイル缶ギターがばか売れ…独特の共鳴音が魅力

    Kickstarterに登場した299ドルのオイル缶ギターがばか売れ…独特の共鳴音が魅力

    おもしろい記事ネタに慢性的に飢えているわれわれは、Kickstarter詣での常連だ。もちろん、人気と宣伝につられてライターが自分のポケットマネーを投ずることも多い。この前見つけたおもしろいKickstarterプロジェクトは、Bohemian Guitar Companyの“オイル缶”ギターで、目標額32000ドルを大きく上回る54000ドルを集めた。ジョージア州の同社から今日、その巧妙なデザインのギターが送られてきたので、早速試してみた。 続きを読む

  • 伝統のGibsonがPC内蔵でアプリが動くソリッドエレキFirebird Xを発売

    伝統のGibsonがPC内蔵でアプリが動くソリッドエレキFirebird Xを発売

    CES 2011でデビューしたGibson Firebird Xは、伝統的な楽器メーカーによる革命的な製品、と呼べそうな逸品だ。Firebird Xを一言で言えば、ギターの中に住みついたコンピュータである。ギター本体の中にFreescaleのプロセッサがあって、Gibsonが承認して同社のWebサイトで売っているアプリケーションが動く。製品そのものが2000種類の音色〜音のスタイルをサポートし、Gibsonのオートチューニングマシンヘッドを使うと、どんなチューニングでも自動的にできる。 ギター純粋派は気むずかしい連中で、Fretlightなど多… 続きを読む