Gumroad

  • デジタルコンテンツの販売プラットフォームGumroad、日本で銀行振込を開始して28%売上アップ

    デジタルコンテンツの販売プラットフォームGumroad、日本で銀行振込を開始して28%売上アップ

    GumroadのCEO、Sahil Lavingiaは二十歳そこそこの若き起業家として有名だが、最近、このデジタル・コンテンツのオンライン販売プラットフォームは国際展開に力を入れている。その一環として今月、日本で販売代金の銀行振込を開始した。 Gumroadはすでに日本で実績を挙げており、Lavingiaによれば日本はアメリカに次いで第2位の市場だという。 しかし従来、販売代金の振込にはPayPalを用いていた。PayPalの利用はそう難しいわけではないが、あらゆる層のクリエーターがもっとも手軽にオンライン販売できるサービスを目指すGumr… 続きを読む

  • 個人出版者よ, Amazonでは30%取られる–Sellfyならわずか5%だ

    個人出版者よ, Amazonでは30%取られる–Sellfyならわずか5%だ

    自費出版者などのための簡易eコマースプラットホームSellfyで、これまでのPayPalに加え、通常のクレジットカードも使えるようになった。クレジットカードの処理は、カナダと合衆国ではStripe、ヨーロッパではPaymillが行う。これで、このサービスの使いやすさがさらに向上した。Sellfyはラトビアのスタートアップで、Skypeの協同ファウンダToivo Annusが支援しており、利用者(売り手)は昨年の6月の3000名から、今ではその3倍の9000、売られている品目の数は16000となった。急成長ではないが、安定的に伸びている。… 続きを読む

  • オンライン支払リンクを手軽に作ってくれるサービス、Gumroadが名門ベンチャーキャピタル、Kleiner Perkinsから700万ドル調達に成功

    オンライン支払リンクを手軽に作ってくれるサービス、Gumroadが名門ベンチャーキャピタル、Kleiner Perkinsから700万ドル調達に成功

    Gumroadは誰でもURLリンクを通じて簡単にオンライン支払いを受けることができるサービスだ。このスタートアップがシリコンバレーの名門ベンチャーキャピタル、 Kleiner Perkins Caulfield & Byers他から700万ドルの資金を調達することに成功した。 今回の資金調達ラウンドはGumroadにとってシリーズA(最初の正式ラウンド)だが、シード資金を含めると現在までの資金調達総額は800万ドル以上になる。Gumroadがこの2月に110万ドルのシード資金を調達したときの投資家は全員がKleiner Perkinsと共に… 続きを読む

  • Pinterestの19歳のデザイナーが起業して110万ドルを調達―Gumroadはリンクから支払いができる画期的サービス

    Pinterestの19歳のデザイナーが起業して110万ドルを調達―Gumroadはリンクから支払いができる画期的サービス

    最近、大いに話題になっているGumroadはPinterestとTurntableアプリのデザイナー(なんと現在まだ19歳の大学ドロップアウト)、Sahil Lavingiaが単身で立ち上げたスタートアップだが、今日(米国時間3/11)、110万ドルのシード資金の投資を受けて正式にローンチされた。 投資家はAccel Partners、Chris Sacca、Max Levchin、SV Angel、Josh Kopelman、Seth Goldstein、Naval Ravikrant、Collaborative Fund、Danny Rimer.らの有… 続きを読む