ハッカー / ハッキング(用語)

ハッカー / ハッキングに関する記事一覧

  • フェイスブックが中国ハッカーによる偽アカウントでの海外ウイグル人標的の不正行為を摘発

    フェイスブックが中国ハッカーによる偽アカウントでの海外ウイグル人標的の不正行為を摘発

    セキュリティ研究者の間で「Earth Empusa」「Evil Eye」「Poison Carp」などと呼ばれているこのグループは米国、トルコ、シリア、オーストラリア、カナダなどの海外在住者を含む約500人のウイグル人をFacebook上で標的にしていた。このハッカーたちはFacebook上の偽アカウントを使って、活動家やジャーナリストなどの共感を得られる人物を装い、ターゲットをFacebook外の危険なウェブサイトに誘導した。 続きを読む

  • 仮想通貨Rollから約6億2000万円が盗まれる、ホットウォレットがハッキング

    仮想通貨Rollから約6億2000万円が盗まれる、ホットウォレットがハッキング

    仮想通貨プラットフォーム「Roll」のセキュリティ侵害により、ハッカーがホットウォレットの秘密鍵を入手し、その中身(約570万ドル、6億2000万円相当) を盗み出した。同社は米国時間3月14日日曜日の早朝に起こったこの侵害について、調査中であると声明の中で述べている。 続きを読む

  • 米国の中小起業や地方自治体にも中国ハッカーによるゼロデイ攻撃の被害

    米国の中小起業や地方自治体にも中国ハッカーによるゼロデイ攻撃の被害

    米国政府は、その最も重要な連邦ネットワークをハッキングしたロシアへの報復を準備していると報じられているが、米国はサイバー空間でもう1つの古い敵にも直面している。中国だ。 続きを読む

  • ハッカーたちが脆弱なExchangeサーバーを悪用してランサムウェアをばらまいている

    ハッカーたちが脆弱なExchangeサーバーを悪用してランサムウェアをばらまいている

    Microsoftからの警告によると、ハッカーがメールサーバーExchangeに最近見つかった脆弱性を悪用してランサムウェアを投下。それにより数万台のメールサーバーに破壊攻撃のリスクが生じている。 続きを読む

  • 中国の国家ハッカーがExchange Serverの脆弱性をゼロデイ攻撃、マイクロソフトが警告

    中国の国家ハッカーがExchange Serverの脆弱性をゼロデイ攻撃、マイクロソフトが警告

    Microsoftは顧客に対し、中国政府の支援を受ける新たなハッカーが、同社の企業向け電子メール製品であるExchange Serverの、これまでに発見されていなかった4つのセキュリティ上の欠陥を悪用し攻撃していると警告した。 続きを読む

  • NASAと米連邦航空局もSolarWinds製品を使った大規模ハッキングで被害に遭ったとの報道

    NASAと米連邦航空局もSolarWinds製品を使った大規模ハッキングで被害に遭ったとの報道

    米国政府機関や民間企業を狙ったスパイ活動の一環として、ハッカーが米国の宇宙機関NASAと米連邦航空局のネットワークに侵入したと報じられた。 続きを読む

  • ジャマイカ政府の新型コロナアプリ請負業者Amber Groupが今月2度目のセキュリティ事故

    ジャマイカ政府の新型コロナアプリ請負業者Amber Groupが今月2度目のセキュリティ事故

    Amber Groupは、ジャマイカ政府のJamCOVIDアプリおよびウェブサイトの秘密鍵とパスワードが漏洩した2つ目のセキュリティ過失を修正した。 続きを読む

  • シスコ・NEC・アラクサラが重要インフラ向け機器サプライチェーンの真正性確認にブロックチェーン活用

    シスコ・NEC・アラクサラが重要インフラ向け機器サプライチェーンの真正性確認にブロックチェーン活用

    アラクサラネットワークス(アラクサラ)とシスコシステムズ(シスコ)および日本電気(NEC)は1月29日、国内の重要インフラに向け情報セキュリティ対策における戦略的協業を発表した。3社は、ブロックチェーン技術などを活用したネットワークシステムの健全性・機能性・管理性の強化に取り組み、信頼性の高いネットワークシステム基盤を提供するために協業するとした。 続きを読む

  • FireEyeとSolarWindsがハッキング攻撃を受けた今、フェイルセーフ設計をどのように見直すべきか

    FireEyeとSolarWindsがハッキング攻撃を受けた今、フェイルセーフ設計をどのように見直すべきか

    セキュリティ業界では、FireEye(ファイアアイ)へのハッキング攻撃のニュースと、SolarWinds(ソーラーウィンズ)へのサプライチェーン攻撃が原因で(または、少なくともそれが一因で)米国財務省、米国国土安全保障省などのいくつかの政府機関がハッキングされたという発表が関心を呼んでいる。 続きを読む

  • 欧州医薬品庁が不正に操作された新型コロナワクチンデータのリークを警告

    欧州医薬品庁が不正に操作された新型コロナワクチンデータのリークを警告

    欧州医薬品庁(EMA)は、2020年12月にサイバー攻撃で盗まれ、1月11日の週にオンライン上にリークされた新型コロナウイルス(COVID-19)関連薬剤とワクチンの情報について、リークされる前に「ワクチンの信頼を損なうかもしれない」ように手が加えられた内容が含まれていると警告した。 続きを読む