hacosco

  • スマホVRのハコスコがKDDIとアイ・マーキュリーCから資金調達、業務提携も拡大

    スマホVRのハコスコがKDDIとアイ・マーキュリーCから資金調達、業務提携も拡大

    昨晩はGoogleがスマートフォンVRのプロジェクト「Daydream」を発表したばかりだが、日本でもスマートフォンVRに関する動きがあったようだ。段ボール製の筐体を組み立ててスマートフォンを差し込めば、簡単にVRコンテンツを体験できる「ハコスコ」。このハコスコとVR動画共有プラットフォームの「ハコスコストア」を提供するスタートアップのハコスコが5月19日、KDDIの運営するファンド「KDDI Open Innovation Fund」およびミクシィ傘下のアイ・マーキュリーキャピタルから合計約5000万円の資金調達を実施したことを明らかにし… 続きを読む

  • 2016年はVR元年となるか——普及のカギは「コンテンツ」にあり

    2016年はVR元年となるか——普及のカギは「コンテンツ」にあり

    「2016年はVR元年になる」——業界関係者が期待する声は大きい。すでに発表されているOculus RiftやPlayStation VRといったコンシューマー用のVR機器が発売されることもその後押しになると考えられている。11月17〜18日に東京・渋谷で開催された「TechCrunch Tokyo 2015」でも、そんなVRに関するセッション「VR最戦前:360度動画が開く新しい世界とビジネス」が開催された。 続きを読む

  • ダンボールとスマホでVR体験ができるハコスコ、パノラマ動画の共有サイトをオープン

    ダンボールとスマホでVR体験ができるハコスコ、パノラマ動画の共有サイトをオープン

    ダンボール製の筐体にスマートフォンを差し込んでVRコンテンツを楽しめる「ハコスコ」。12月にANRIからの資金調達や博報堂との提携を報じたが、その記事内にもあったVR・パノラマ動画の共有サイト「ハコスコストア」を1月22日にオープンした。開発は、パノラマ動画システムを開発するカディンチェが協力している(カディンチェのパノラマ動画についてはこちらも参照して欲しい)。 続きを読む

  • 1000円ですごいVRを体験できるハコスコ――ANRIが出資、博報堂と提携

    1000円ですごいVRを体験できるハコスコ――ANRIが出資、博報堂と提携

    FacebookのOculus VR買収以降、VR(仮想現実)を取り扱うプロダクトに今まで以上の注目が集まるようになった。同社のOculus Riftもそうだし、Oculusと同じく南カリフォルニア大学の混成現実研究所から生まれたSurviosもそう。サムスンはGalaxy Note 4をセットして使う「Samsung Gear VR」を発表しているし、日本でもFOVEのような製品が登場している。Kickstarterなんかを見るとまだまだ新しいプロダクトは登場しそうだ。 続きを読む