Hangouts

  • G Suiteユーザー向けHangoutsの寿命がすこし伸びる

    G Suiteユーザー向けHangoutsの寿命がすこし伸びる

    今年Google(グーグル)は、2019年10月までにG SuiteのHangoutsユーザーをすべてHangouts ChatおよびMeetに移行させ、Hangoutsを廃止すると発表した。しかし、G Suiteユーザーの多くはHangoutsを気に入っており、GoogleはHangoutsの終了日程を「2020年の6月まで」に変更し、今後「より確定的な日程」を発表すると明かした。 続きを読む

  • Google、G Suitesユーザー向けのHangoutsを10月に終了

    Google、G Suitesユーザー向けのHangoutsを10月に終了

    Googleの消費者向けメッセージングサービス戦略は未だに不可解であり、中でもメッセージングアプリのAlloを捨てたたことは理解が難しい。本日(米国時間1/22)同社は、G Suitesの有償顧客について、HangoutsからChat and Meetへの移行スケジュールを明確にした。 続きを読む

  • GoogleがG SuiteのユーザーをHangoutsからMeetへ強制移行

    GoogleがG SuiteのユーザーをHangoutsからMeetへ強制移行

    Googleが今日(米国時間5/29)、同社の推奨スケジュールに従うG Suiteのユーザー全員を、Hangoutsのビデオチャットサービスから、よりエンタープライズ向けのHangouts Meetに移す、と発表した。移行にはほぼ1か月を要する。 続きを読む

  • GoogleがHangouts Meetによる会議用に専用ハードウェアキットを発売

    GoogleがHangouts Meetによる会議用に専用ハードウェアキットを発売

    Googleのビデオ会議サービスHangouts Meetに、Google製の専用ハードウェアが登場した。今日(米国時間10/31)の発表によると、そのHangouts Meetハードウェアキットには、タッチスクリーン方式のコントローラーとスピーカー兼マイクロフォン、4Kカメラ、そしてコントロール機としてASUS製Chromeboxが含まれる。 続きを読む

  • Googleコンタクト(連絡先)、デザインを一新、重複統合機能も

    Googleコンタクト(連絡先)、デザインを一新、重複統合機能も

    Googleコンタクトが新しくなった。コンタクトは、Gmail、Google+、Hangouts等のサービスの中核を成しているが、これまでこのサービス自体にGoogleが力を入れてきた様子は見られなかった。今回、ルックスが新しくなっただけでなく、コンタクトをちょっと使いやすくする新機能がいくつか追加された。 続きを読む

  • Google、ハングアウトのChromeアプリを公開―UIはFacebookのチャットヘッド風

    Google、ハングアウトのChromeアプリを公開―UIはFacebookのチャットヘッド風

    Googleは無料のビデオと音声のチャット・サービス、Hangoutsをさらに使いやすく、パフォーマンスを向上させる努力を続けている。今朝(米国時間10/10)、その一環として、ハングアウトのChromeアプリを公開した。当面提供されるのはWindows版とChrome OS版で、Mac版については情報がない。このアプリを起動すると、ハングアウト専用の窓がポップアップする。Chromeで他にどんな作業していてもハングアウトが多数のタブに紛れ込んでしまうことがないので便利だ。 続きを読む

  • GoogleのビデオミーティングHangoutsをGoogleアカウント全般に開放、Google+会員の縛りなく誰でも出入りできるツールに

    GoogleのビデオミーティングHangoutsをGoogleアカウント全般に開放、Google+会員の縛りなく誰でも出入りできるツールに

    【抄訳】 Google+について実はあまりよく知らない人が多いようだけど、グレートなプロダクトが少なくとも二つある。ビデオミーティングのHangoutsと、Google+ Photosだ。PhotosはGoogle+というソーシャルネットワークの一部のようなものだけど、成長著しいHangoutsは今日(米国時間7/30)ついに、Google+離れをすることになった。 続きを読む

  • Google Glass、メジャーアップデート―ウィンクで撮影、ロックスクリーン、YouTubeアップロード、ハングアウトでチャットなど

    Google Glass、メジャーアップデート―ウィンクで撮影、ロックスクリーン、YouTubeアップロード、ハングアウトでチャットなど

    さきほどGoogleはGoogle Glassのソフトウェアに大幅なアップデートを行ったことを発表した。これにはロックスクリーン、ハングアウト・チャット、YouTubeへの直接アップロード、ウィンクで写真撮影などの機能が含まれる。ウィンクで撮影については、だいぶ前にデベロッパーがGlassのファームウェア中にその機能を推測させるコードを発見していた。 ユーザーが「ウィンクで撮影」モードをオンにすると片目をつぶるだけで写真撮影ができる。これまでのように撮影ボタンを押したり音声で命令したりする必要がなくなった。 続きを読む

  • Google GlassのExplorerたちをGoogle+ Hangoutsで教育, はしけは一般消費者対応か

    Google GlassのExplorerたちをGoogle+ Hangoutsで教育, はしけは一般消費者対応か

    Googleがまたまた、Glass Explorer事業を拡大する。今度は、今現在の参加者が友だちを三人まで招待できる、という新方針だ。もちろん招待された人も、参加する意思があれば1500ドルを払って、このきわめて実験的なハードウェアを入手しなければならない。これまでは、今年のクリスマス~年末商機がGlassの一般消費者向け発売となっていたが、このウェアラブル製品はそれには間に合わないらしい。でもAndroid CentralによるとGoogleは少なくとも、このガジェットの使い方を対面ではなくリモートで教えられる、と感じ始めたようだ。… 続きを読む

  • Googleの極秘プロジェクト、Helpouts、社内テスト中―ハングアウトをベースにしたサービスのeコマース・プラットフォーム

    Googleの極秘プロジェクト、Helpouts、社内テスト中―ハングアウトをベースにしたサービスのeコマース・プラットフォーム

    われわれが得た情報によると、Googleは強力なクラウド・プラットフォームの上にサービスのeコマース・プラットフォームを構築しようと試みているという。 このプロダクトは部内でHelpoutsと呼ばれており、個人や大小の企業がライブ・ビデオを通じてサービスの売買ができる仕組みだという。マーチャント(売り手)と消費者は定期的な番組で、あるいはその都度のオンデマンドのビデオで結びつけられる。マーチャントの評価や支払い管理が可能で、もちろん強力な検索と推薦の機能も用意されるという。 Googleのハングアウトのライブ・ビデオのインフラはさまざまな… 続きを読む

  • Google、ようやくHangoutsで音声通話をサポート、ただしモバイルアプリはまだ

    Google、ようやくHangoutsで音声通話をサポート、ただしモバイルアプリはまだ

    Googleファンの中には、Gmailから音声通話機能が削られたことに、激しく腹を立てている人もいるが、ようやくあの機能が戻ってきた。Google Hangoutsの下に。しかも、単にGmailから通話ができるようになるだけでなく、ユーザーはGoogle Plusで誰かにちょっかいを出したり、HangoutsのChrome拡張機能を使いながら、友達や家族に電話をかけられる。 続きを読む

  • Goolge+ ハングアウト・オンエア、ライブ巻き戻しと即時配信が可能に

    Goolge+ ハングアウト・オンエア、ライブ巻き戻しと即時配信が可能に

    Google+ Hangoutsでは、友達や同僚との親密な対面による会話が可能だが、同サービスの「オンエア」機能を使えば、公衆への配信もできる。米国大統領はこれらの会話に参加したが、誰にでも同じことができる。今日、Hangoutsチームは、オンエアのライブ視聴をちょっと便利にする楽しい新機能を導入した。 続きを読む

  • Google、ハングアウトをアップデート―スライダーで通信速度を選択、音声のみモードも新設

    Google、ハングアウトをアップデート―スライダーで通信速度を選択、音声のみモードも新設

    どんなインターネット接続条件下でもさまざまなサービスをできるかぎりユーザーに届けようとGoogleは努力している。 たとえば第三世界の国々に旅行した場合、非常に遅い接続速度しか得られないことがままある。いや、それをいうならアメリカ国内だって接続速度の遅いスターバックスはいくらでもある。 今日(米国時間2/7)、Googleはハングアウトに2つの新機能を追加した。ひとつはユーザーの接続環境に合わせて通信速度を選択できるスライダーだ。これまでハングアウトは接続環境の中で最良の画質を得られるよう自動調整を行なってきた。しかしユーザー自身がマニュ… 続きを読む

  • Google+ハングアウトのOn Air機能が一般公開へ―誰でもインスタント・ビデオ放送ができる

    Google+ハングアウトのOn Air機能が一般公開へ―誰でもインスタント・ビデオ放送ができる

    今年の夏、Google+が初めて登場したとき、Facebookなどライバルのサービスとの目立った違いの一つはハングアウトというビデオチャット機能だった。一見したところ、ビデオチャットなどはさして珍しい機能ではないように思える。しかしハングアウトは一度に10人までの参加者間でビデオチャットできて、しかも無料だ。そして他のビデオチャットでは参加者を個別に招待する必要があるのに対して、ハングアウトは夜の大学のラウンジのような雰囲気だ―ふらりとやってきて見知らぬ相手とでも気軽におしゃべりしてふらりと帰ってしまってかまわない。プラス、発言者にカ… 続きを読む

  • Google+のHangoutsビデオチャット内から誰に対しても無料で音声通話がかけられるようになった

    Google+のHangoutsビデオチャット内から誰に対しても無料で音声通話がかけられるようになった

    Google+のHangoutsに新しくカンファレンス・コール機能が追加された。GoogleのJarkko Oikarinenが先ほど発表したところによると、Google+ Hangouts with Extrasからアメリカとカナダの居住者に対して無料の音声通話が発信できるようになったという〔日本版の『Google+ハングアウト追加機能』にはまだこの機能は実装されていない〕。 つまりユーザーは今やHangoutsでG+のビデオチャットに参加するためにコンピュータの前にいる必要もなく、Googleアカウントを持つ必要さえない。Hangoutsの… 続きを読む