hayes urban

  • デジタルのSuper 8カートリッジNolabは懐かしい8ミリムービーカメラをデジタル化する

    デジタルのSuper 8カートリッジNolabは懐かしい8ミリムービーカメラをデジタル化する

    写真家のHayes Urbanが、昔のSuper 8カメラを生き返らせたい、と思った。それはフィルムがカートリッジに入っていて、映画の再生には映写機というものを使った。どこにも、デジタルな部分はない。人類は長年、このアナログの圧政に苦しめられていた。 しかし時代は変わり、Super 8は歴史の灰塵の中へと葬り去られた…かな? Urbanは元のフィルムカートリッジに代わるものとして、デジタルカートリッジを作ろうとしている。そのデジタルシステムが完成したらSuper 8のフレームレート(18, 24fps)と4:3のアスペクト比、5メガピクセルで撮影… 続きを読む