ヘッドフォン / イヤフォン(用語)

ヘッドフォンとイヤフォンに関連する記事一覧

  • 【レビュー】ソニー新型「WF-1000XM4」は高性能ワイヤレスイヤフォンの新基準、2年待っただけの価値がある

    【レビュー】ソニー新型「WF-1000XM4」は高性能ワイヤレスイヤフォンの新基準、2年待っただけの価値がある

    「WF-1000XM3」をレビューしてから2年弱になるが、その間ずっと、Sony(ソニー)のワイヤレスイヤフォンは高性能イヤフォンのスタンダードであり続けてきた。真面目な話、1カ月ほど前に別の新製品をレビューしたのだが、その時もやはり習慣で参照したぐらいだ。これは、1年ごとのアップグレードサイクルが主流の昨今では珍しいことだ 続きを読む

  • ソニーが新型完全ワイヤレスイヤフォン「WF-1000XM4」正式発表、さらに小型化・ノイキャン性能向上

    ソニーが新型完全ワイヤレスイヤフォン「WF-1000XM4」正式発表、さらに小型化・ノイキャン性能向上

    数週間にわたるリーク情報の後、エレクトロニクスの巨人はついに「WF-1000XM4」を発表した。この製品は、オリジナルバージョンの音質とANCの両方を向上させると同社は主張している。これは高いハードルであり、同じく高い価格設定でもある。 続きを読む

  • 【レビュー】グーグルの99ドルワイヤレスイヤフォン「Pixel Buds A-Series」はコスト削減努力の結晶

    【レビュー】グーグルの99ドルワイヤレスイヤフォン「Pixel Buds A-Series」はコスト削減努力の結晶

    Googleは多くのことをうまくやっている。しかし、これまでハードウェア戦略は真の意味ではその中に入っていなかった。米国時間6月3日に発表された「Pixel Buds A-Series」は、Googleのスマートフォンラインで成功を収めたアプローチを利用したものだ。 続きを読む

  • 【レビュー】アマゾンの新Echo Budsはまずまずのアップグレード、ただし依然として卓越性は感じない

    【レビュー】アマゾンの新Echo Budsはまずまずのアップグレード、ただし依然として卓越性は感じない

    完全ワイヤレスイヤフォンほど急速に成熟化した家電カテゴリーはなかなか思い浮かばない。1、2年の間に、ひと握りの果敢なスタートアップから事実上あらゆるハードウェアメーカーまで、その流れを加速させた。Amazonがこの分野に参入したとき、すでに過密状態になっていたことは間違いない。遅れて参入する場合に考えるべきは、何を強みとするかだ。 続きを読む

  • ガジェット用フレキシブル太陽電池のExegerが41.7億円を調達、搭載ヘルメットとワイヤレスヘッドフォンが発売予定

    ガジェット用フレキシブル太陽電池のExegerが41.7億円を調達、搭載ヘルメットとワイヤレスヘッドフォンが発売予定

    光だけでガジェットを動かすのに十分な効率を誇るフレキシブル太陽電池技術「Powerfoyle」を10年以上にわたり開発してきたスウェーデンのExegerが、製造能力を拡大するために新たな資金を投入し、同国に第2工場を開設する。 続きを読む

  • 完全バーチャルで開催されるGoogle I/O 2021に期待すること、Android 12、アシスタント、いくつかのハードウェア

    完全バーチャルで開催されるGoogle I/O 2021に期待すること、Android 12、アシスタント、いくつかのハードウェア

    カリフォルニア州マウンテンビューのShoreline Amphitheater(ショアライン・アンフィシアター)で開催するGoogle I/Oには、もう1年待たなければならないものの、Googleは2021年のショーをバーチャル化することを選んだ。それは当然だろう。同社は今回、多くの発表を準備しているらしい。 続きを読む

  • OnePlus創業者によるNothing初製品は未だ謎に満ちたイヤフォン「Ear 1」、6月発売

    OnePlus創業者によるNothing初製品は未だ謎に満ちたイヤフォン「Ear 1」、6月発売

    誰が何と言おうと、間近に迫ったリリースに対する期待をNothingが利用できるだけ利用したのは間違いない。同社はここ数カ月間、まもなく登場する最初の製品を予告してきた。すでに非常に混雑しているイヤフォンカテゴリーに参入するこの製品は「Ear 1」というシンプルな名前で2021年6月に発売される。 続きを読む

  • オーディオメーカーSennheiserがコンシューマー事業を売却、聴覚医療器具大手のSonovaに移譲

    オーディオメーカーSennheiserがコンシューマー事業を売却、聴覚医療器具大手のSonovaに移譲

    ドイツの老舗オーディオメーカーであるSennheiserは現地時間5月7日、同社のコンシューマー向け事業の買い手が決まったことを発表した。補聴器事業で有名なスイスの持株会社Sonova Holding AGが、ゼンハイザーのコンシューマーエレクトロニクス部門を2021年末までに買収するという。 続きを読む

  • アマゾンの最新Echo Buds 2は恥知らずなアップルの模造品

    アマゾンの最新Echo Buds 2は恥知らずなアップルの模造品

    これはただの怠慢だ。これがAmazonの最新ハードウェア製品で、デザインを一新したAlexaのワイヤレスイヤフォンだ。TechCrunchはこの発表を取り上げ、スペックと機能を紹介した。もちろん動作も問題ないだろうが、そのケースのデザインはAppleのAirPod Proをそっくり真似ている。 続きを読む

  • アマゾンのAlexaイヤフォンの新モデルEcho Buds2はさらに小型化、ワイヤレス充電対応

    アマゾンのAlexaイヤフォンの新モデルEcho Buds2はさらに小型化、ワイヤレス充電対応

    Amazonが最初のEcho Budsを発売してから、約1年半になる。TechCrunchは製品をレビューしたが、その評価はそれなりだった。Echo Budsは若干安かったものの、この分野では厳しい競争に晒されており、正直なところ、Alexaを頭部に装着するというアイデアは、私にとってあまりエキサイティングなものではなかった。 続きを読む