心臓(用語)

心臓に関する記事一覧

  • Apple Watchが心房細動以外の不整脈も検出できることを示す新たな研究結果

    Apple Watchが心房細動以外の不整脈も検出できることを示す新たな研究結果

    スタンフォード大学とAppleが2017年に実施した「Apple Heart Study」では、40万人を超える被験者の登録に成功し、この種の研究としては過去に実施された中でも最も大規模なものの1つとなった。継続的な研究により、Apple Watchは心房細動(AF)に加えて、その他の不整脈も検出できることが明らかになっている。 続きを読む

  • 心不全の「デジタル治療」でFDAのブレークスルーデバイス指定をボストンのBiofourmisが取得

    心不全の「デジタル治療」でFDAのブレークスルーデバイス指定をボストンのBiofourmisが取得

    ボストンを拠点とするBiofourmisの創業者、Kuldeep Singh Rajput(カルディープ・シン・ラジプート)氏は、心不全患者が処方箋に加えてウェアラブルセンサーとアプリを持って退院するという未来を思い描いている。そして2021年7月下旬、FDAによる新たな指定により同社はその目標に一歩近づいた。 続きを読む

  • 心電図読み取りAIを開発するCardiomaticsが約3.5億円を調達

    心電図読み取りAIを開発するCardiomaticsが約3.5億円を調達

    ポーランドを拠点とするヘルステックAIスタートアップのCardiomaticsが、心電図読み取り自動化技術の普及に向け、シードで320万ドル(約3億5200万円)を調達したと発表した。 続きを読む

  • 【インタビュー】アップルがiOS 15で明らかにした「ヘルスケア」の未来、同社VPが語る初期Apple Watchから現在まで

    【インタビュー】アップルがiOS 15で明らかにした「ヘルスケア」の未来、同社VPが語る初期Apple Watchから現在まで

    筆者は、Appleの技術担当VPであるケヴィン・リンチ氏にインタビューする機会を得た。実はリンチ氏は、2014年9月のAppleの基調講演イベントにおいて、世界の舞台ではじめてApple Watchのデモを行った人物であり、Apple Watchが大きく成長するのを見てきただけでなく、Apple Watchにおけるヘルスケアの取り組みの進展に欠くことのできない人物でもある。A 続きを読む

  • IoT
    ペースメーカーをハッカーから守るため医療機器MedtronicとサイバーセキュリティのSternumが提携

    ペースメーカーをハッカーから守るため医療機器MedtronicとサイバーセキュリティのSternumが提携

    サイバー攻撃を怖いと思うのであれば、もしその攻撃の矛先が心臓ペースメーカーに向けられていたらどうだろうか?医療機器メーカーのMedtronicは、ここ数年、同社のペースメーカーがネット上のソフトウェア更新システムを通じてハッキングされていたことで話題になっていた。 続きを読む

  • 心臓血管ケアのHeartbeat Healthが8.9億円を調達

    心臓血管ケアのHeartbeat Healthが8.9億円を調達

    心臓病は今でも米国における主な死因であることには変わりがない。心臓血管ケアの提供方法の改善に取り組んでいるスタートアップHeartbeat Healthが、シリーズAで820万ドル(約8億7000万円)を調達したことを発表した。 続きを読む

  • 遺伝子検査のColorが、これまでのガン検査に加えて心臓血管も検査対象に

    遺伝子検査のColorが、これまでのガン検査に加えて心臓血管も検査対象に

    ガンと心臓病は、米国における主要な2つの死因だ。これまでのところ、Color Genomicsは、特定のガンに対する高いリスクにつながっている、遺伝子の突然変異検査に焦点を当ててきた。しかし、本日よりこの創業4年の会社は、心臓血管の健康検査のために、遺伝子検査の新しいカテゴリーを導入する。 新しいColor Hereditary High Cholesterol Test(遺伝性高コレステロールテスト)は、冠状動脈性心疾患につながる、高いコレステロールレベルを引き起こす遺伝的状態である家族性高コレステロール血症(FH)と呼ばれる遺伝子変異を特定す… 続きを読む