ヘッドマウントディスプレイ / HMD(用語)

ヘッドマウントディスプレイ / HMDに関する記事一覧

  • Diver-Xが寝ながら使う据え置き型VRデバイスHalfDiveの開発発表、3000万円の資金調達も

    Diver-Xが寝ながら使う据え置き型VRデバイスHalfDiveの開発発表、3000万円の資金調達も

    人が基底状態にいながらにして(つまり布団の中で寝ながら)最大限の行動、体験ができるような世界を目指すというDiver-X(ダイバーエックス)は、9月13日、世界初の寝ながらの使用に最適化したVRデバイス「HalfDive」(ハーフダイブ)を発表した。2021年11月6日から、クラウドファンディングKickstarterでの支援者募集を行う予定。 続きを読む

  • 東京農工大が目が自然にピントを合わせられる「ホログラフィック・コンタクトレンズディスプレイ」開発

    東京農工大が目が自然にピントを合わせられる「ホログラフィック・コンタクトレンズディスプレイ」開発

    東京農工大学の高木康博教授の研究グループが「ホログラフィック・コンタクトレンズディスプレイ」を開発しました。ホログラフィー技術を応用し、コンタクトレンズ内に表示した画像に対して、目が自然にピントを合わせられるようになります。 続きを読む

  • JVCケンウッドが視野角水平120度・解像度片目2560×1440の透過型ヘッドマウントディスプレイ発売

    JVCケンウッドが視野角水平120度・解像度片目2560×1440の透過型ヘッドマウントディスプレイ発売

    JVCケンウッドは2月16日、透過型で高画質・広視野角を実現したヘッドマウントディスプレイ「HMD-VS1W」を発表しました。受注生産で3月下旬から発売します。一般コンシューマー向けではなく企業ユースを意識した製品です。 続きを読む

  • 網膜に直接投影するメガネ型ディスプレイの500円レンタルがスタート

    網膜に直接投影するメガネ型ディスプレイの500円レンタルがスタート

    QDレーザは7月3日、網膜走査型レーザーアイウェア「RETISSA Display」のレンタルサービス開始を発表した。同社ECサイトRETISSAショップにて受付を開始する。初代「RETISSA Display」のレンタル料金は、税込みおよび貸出送料込みで7泊8日500円。 続きを読む

  • Nokia 3310フィーチャーフォンがMWCの話題をさらった理由

    Nokia 3310フィーチャーフォンがMWCの話題をさらった理由

    Mobile World Congressが開幕したが、話題をさらったの基本的に17年前のテクノロジーのデバイスの復活だった。Snake〔ヘビゲーム〕がプレイできるキャンディーバーのような形をしたフィーチャーフォンだ。BlackBerry自身もノスタルジックなKeyOneスマートフォンを発表してモバイル業界の現状に挑戦している。 続きを読む

  • Google、アイトラッキング技術を開発するEyefluenceを買収

    Google、アイトラッキング技術を開発するEyefluenceを買収

    人々が何を見ているかまでGoogleは知りたい。 本日、EyefluenceはGoogleに買収されたことを発表した。2013年に創業したアイトラッキングによるインターフェイスを開発するEyefluenceはIntel Capital、Jazz Venture Partners、Motorola Solutions Venture Capital、NHN Investmentから2160万ドルを調達している。買収額などの詳細は公開されていない。 続きを読む

  • Fove、視線追跡VRヘッドセットの最新デザインを発表

    Fove、視線追跡VRヘッドセットの最新デザインを発表

    Foveは、企業ブログのお知らせで、視線追跡VRヘッドセットの最新設計を公開した。Disrupt SF Battlefield 2014出身の同社は、2016年秋にこのヘッドセットをKickstarterの出資者宛に発送予定だとしている。 今回のヘッドセットは、Kickstarter用の弱々しげなプロトタイプから大幅に変化しているが、これはヘッドセットの重量を削減しながら丈夫さを改善しようとする努力によって成し遂げられたものである。同社はさらに、デザインを控えめにすることで生産効率が高まるとしている。 OculusやHTCと競合する高品質なHM… 続きを読む

  • 「ソニーはこの秋PS4向けVRを発売」とGameStop CEOーライバルの脅威に

    「ソニーはこの秋PS4向けVRを発売」とGameStop CEOーライバルの脅威に

    HTC ViveとOculus Riftの市販開始が迫っており、ヘッドマウントディスプレイ(HMDによる仮想現実〔VR〕のファンは)最後に残ったメジャー企業の動向に熱い視線を注いでる。つまりPlaystation VRのことだ。 昨日(米国時間1/15)、Fox Businessのホスト、Maria BartiromoがGamestop CEO、Paul Rainesをインタビューした。この中で噂のPlayStation VRに関連して、Rainesは「われわれはこの秋にソニーのプロダクトの販売を開始する」と述べた。またOculusとHTCのヘッドセッ… 続きを読む

  • 視線追跡機能付きVRのFOVEがKickstarterキャンペーンを開始

    視線追跡機能付きVRのFOVEがKickstarterキャンペーンを開始

    「FOVE」(フォーブ)はOculus VRのようなヘッドマウントディスプレイ(HMD)に視線追跡機能を付加したものを開発している日本発のスタートアップだ。今回のKickstarterキャンペーンに伴い FOVEについてアップデートしておこう。 fove FOVEは仮想現実(virtual reality, VR)の第3世代といわれている。第1世代はユーザーを受動的な仮想空間へと導いた。 第2世代はハンドセットとモーションセンサーを使ってユーザー側から仮想空間側への単方向の制御を可能にした。第3世代は視線追跡機能を使ってユーザー側と仮想空間側の双方… 続きを読む