住宅(用語)

  • アルゴリズムを利用して賃貸住宅の特定や管理を支援し大家の頭痛を解消するKnox Financialが10.8億円調達

    アルゴリズムを利用して賃貸住宅の特定や管理を支援し大家の頭痛を解消するKnox Financialが10.8億円調達

    賃貸物件を所有して収入を得る方法を表す「受動的所得」という言葉は、誰もが知っているだろう。受動的に収入が得られたらいいなと思うアメリカ人は多いが、大家になるための手続きは恐ろしいほどに厄介で複雑なものだ。つまり、土地を売った途端に地価が上がって、売ったことを後悔する人がどれほど多いことか、という話だ。 続きを読む

  • Amazon Alexaの頭脳構築に貢献したチームを擁する住宅関連サービスのHomeXが約98億円調達

    Amazon Alexaの頭脳構築に貢献したチームを擁する住宅関連サービスのHomeXが約98億円調達

    家の所有者とサービスプロバイダー向けのホームサービスプラットフォームを提供するHomeXは、このたびNew Mountain Capitalが主導する資金調達ラウンドで9000万ドル(約98億円)を調達した。 続きを読む

  • 近隣小売り店舗への回帰など、意外な2021年の米不動産業界のトレンド

    近隣小売り店舗への回帰など、意外な2021年の米不動産業界のトレンド

    現代社会は、超高層のオフィスビルや高級マンションが立ち並ぶ洗練された大都市を生み出した。そして今、これらの都市の中心で活躍していた人々は、ポストパンデミックの世界での都市のあり方を考えている。ここでは取材を元に、不動産のプロパティテクノロジーに注目する10人のトップ投資家がどのように未来を見据えているかを探る。 続きを読む

  • 移住者が急増するテキサス州オースティンの住宅問題を解決するスタートアップ「Homebound」

    移住者が急増するテキサス州オースティンの住宅問題を解決するスタートアップ「Homebound」

    莫大な数の人々が米国全土からテキサス州オースティンに移住している。中でもサンフランシスコ・ベイエリアからの移住が最近見出しを賑わしている。続いている移住の結果、起きていることの1つが住宅費の急騰であり、需要の増加と2021年になってほぼゼロに近くなっている空き物件の少なさが原因だ。 続きを読む

  • オンライン住宅ローンサービス「モゲチェック」が6.5億円を追加調達、累計調達額は23.6億円

    オンライン住宅ローンサービス「モゲチェック」が6.5億円を追加調達、累計調達額は23.6億円

    オンライン住宅ローンサービス「モゲチェック」を運営するMFSは3月31日、第三者割当増資および社債発行により、総額6億5000万円の資金調達を実施したと発表した。引受先は、JICベンチャー・グロース・インベストメンツ、あおぞら企業投資。 続きを読む

  • 家庭の冷暖房に特化した垂直型SaaSのServiceTitanは年間定額収益270億円、評価額9000億円以上に

    家庭の冷暖房に特化した垂直型SaaSのServiceTitanは年間定額収益270億円、評価額9000億円以上に

    家庭の冷暖房に特化した垂直型Software as a Serviceツールキットを開発することで、83億ドル(約9090億円)の価値が生まれるとは誰が想像できただろうか?これは、わずか8年前に設立されたロサンゼルスを拠点とするスタートアップ企業であるServiceTitanの現在の価値を表している。 続きを読む

  • 契約から完成まで30日、Aboduの「裏庭ミニ住宅」をLA当局が承認

    契約から完成まで30日、Aboduの「裏庭ミニ住宅」をLA当局が承認

    カリフォルニアの住宅不足は深刻だ。裏庭に「離れ」や簡易オフィスを提供するスタートアップであるAboduの超特急のミニ住宅建設システムがロサンゼルス市からプロジェクトとして一括認可を受けた。 続きを読む

  • 部屋の模様替えのデザイン検討や家具の購入もできるプラットフォーム「The Landing」

    部屋の模様替えのデザイン検討や家具の購入もできるプラットフォーム「The Landing」

    ムードボードの収益化は当たれば大きいアイデアに見えるが、よく考えてみればそれはすでにインターネットのあちらこちらで非公式に行われている。若い世代は、コミュニティを念頭に買い物をしている。大好きなインフルエンサーから商品を買ったり、Instagramの広告グリッドで長い時間を過ごした挙げ句に根負けする場合もある。 続きを読む

  • 自分で住宅をリフォームする人をサポートするスタートアップOutfit

    自分で住宅をリフォームする人をサポートするスタートアップOutfit

    自宅のリフォームを自分で行えば、業者に依頼するよりも費用対効果が高くなることがある。だが、何から始めればよいのか分からない人も多いだろう。DIY住宅リフォームのスタートアップとしてOutfit(アウトフィット)を創業したIan Janicki(イアン・ジャニッキ)CEOは、建築やデザインを人々がもっと気軽に楽しめるものにしたいと常に考えていた。 続きを読む

  • 3Dプリント、ロボッティクス、自動化で手頃な価格の家を建てるMighty Buildingsが約42億円調達

    3Dプリント、ロボッティクス、自動化で手頃な価格の家を建てるMighty Buildingsが約42億円調達

    その昔、家を3DプリントするというのはSFだった。近年住宅は、どんどん高価になっている。特にサンフランシスコ周辺の値上がりは極端だ。そこでもっと手頃な価格の住宅を建設しようとテククノロジーの活用に創造的努力を振り向ける企業が出てきた。 続きを読む