IBM

  • 米国特許登録は2019年に過去最高の33万3530件を記録、FAANGではなくIBM、Samsungが他をリード

    米国特許登録は2019年に過去最高の33万3530件を記録、FAANGではなくIBM、Samsungが他をリード

    米国の特許活動を追跡調査している企業、IFI Claimsは、知的財産に関する実績の年間集計を発表し。2019年には、米国特許商標庁によって認可された特許の件数は、33万3530件という最高記録を達成した。取得件数上位を占めたのは、FAANGグループではなく、IBMやSamsungだt 続きを読む

  • グーグルがIBM Power Systemsを自社クラウドに統合

    グーグルがIBM Power Systemsを自社クラウドに統合

    Google Cloudがプラットフォームに移行する企業を増やそうとしている中、企業が簡単にレガシーインフラストラクチャやワークロードをクラウドに置き換えたり移行したりできる必要がある。 続きを読む

  • IBMは魚介類の安全性をブロックチェーンで向上させる

    IBMは魚介類の安全性をブロックチェーンで向上させる

    IBMは、さまざまな業界と協力して、ブロックチェーン技術を応用した食品の安全性向上に取り組んできた。その最新の取り組みは、シーフードだ。漁船からレストランまでの追跡を目指す。まずはホタテ貝から始める。 続きを読む

  • 完全自動航行する「メイフラワー号」が2020年にIBMのAI技術で大西洋を横断

    完全自動航行する「メイフラワー号」が2020年にIBMのAI技術で大西洋を横断

    完全自動航行船 「メイフラワー号」が来年9月に大西洋を航海する。自動とは程遠かった最初のメイフラワー号の航海から400周年を記念する。 続きを読む

  • AIで消防士の安全を守るスタートアップ「Prometeo」がIBMのCall for Codeチャレンジで優勝

    AIで消防士の安全を守るスタートアップ「Prometeo」がIBMのCall for Codeチャレンジで優勝

    ニューヨークの国連内にあるカフェ「Delegates Dining Room」で行われたイベントで、IBMは毎年恒例の「Call for Code Global Challeng」の優勝者を発表した。 続きを読む

  • IBMが53量子ビットの量子コンピューターを近日公開

    IBMが53量子ビットの量子コンピューターを近日公開

    量子コンピューティングの探究を続けるIBMは、53量子ビット(qubit)の量子コンピューターを近々顧客に提供すると、今日(米国時間9/18)IBM Q Networkで発表した。 続きを読む

  • IBMのメインフレーム事業は健在、新機種z15を発表

    IBMのメインフレーム事業は健在、新機種z15を発表

    いまどき、メインフレームをテクノロジーの恐竜だと思うのは簡単だ。でも実際には、これらのマシンは今でも多くの大企業や大きな組織のコンピューティング戦略の基幹的部位だ。米国時間9月13日、IBMは、同社のメインフレームコンピューターの最新機種z15を発表した。 続きを読む

  • IBMの耐量子磁気テープ記憶装置には聞き流せない重要な意味があった

    IBMの耐量子磁気テープ記憶装置には聞き流せない重要な意味があった

    技術業界で誰かが「量子」という言葉を使い始めるたびに、私は両手で耳をふさいで、話が終わるまで歌をうたうことにしている。IBMが発表した量子コンピューティングに対する安全性が保たれるテープ記憶装置の件でも私は歌いかけたのだが、よく見てみると、けっこう重要な話だった。 続きを読む

  • IBMが約3.7兆円でRed Hat買収を完了

    IBMが約3.7兆円でRed Hat買収を完了

    昨年から既定路線ではあったが、IBMのRed Hat買収が完了した。買収価格は340億ドル(約3.7兆円)とテクノロジー企業のM&Aとしては史上最大級となる超大型案件だった。 続きを読む

  • GoogleとIBMは、いまでもクラウド市場シェアを広げようと必死だ

    GoogleとIBMは、いまでもクラウド市場シェアを広げようと必死だ

    クラウド市場でAWSは約32%の市場シェアを持つマーケットリーダーである。Microsoftははるかに少なく、そのシェアは14%であるが、AWSを除いて唯一の2桁シェアを持っている企業だ。 続きを読む