iFund

  • iPhoneアプリ基金iFund、3年間の成果。25社、出口2社、3億ダウンロード

    iPhoneアプリ基金iFund、3年間の成果。25社、出口2社、3億ダウンロード

    ベンチャーキャピタル会社、Kleiner Perkins Caufield & Byersは今日(米国時間6/23)、メンロパーク本社でiFundの3周年を祝う。正確には、同ファンドのスタートは2008年3月、iPhone SDKが初めて公開された時のことで、サードパーティー開発者の作るiPhoneアプリケーションに計1億ドルを投資する目的で設立された。初期のファンドは大成功を収め、わずか2年後、さらに2億ドルを投入した。iPadが発売される直前だ。さて、現在iFundはどうなっているのか。 Kleiner Perkinsは、この3年間に受… 続きを読む

  • クライナーパーキンスのiFund、ステルスのゲーム新会社「ngmoco」に出資

    クライナーパーキンスのiFund、ステルスのゲーム新会社「ngmoco」に出資

    Kleiner Perkins(KP)が、iPhone専門のスタートアップ対象のファンド「iFund」のポートフォリオを増やしている。最新の投資実績はステルスなゲームカンパニー「ngmoco」に行ったAラウンド投資で、クライナー社パートナー兼Electronic Arts(EA)元チーフ・クリエイティブ・オフィサーBing Gordonがngmocoの取締役に就任する運びとなる(氏はKPが通常のファンドを通して最近出資したZynga社取締役も兼ねている)。 NgmocoはCEOもEA避難民のニール・ヤング(Neil Young)である(老齢のロ… 続きを読む