ikea

  • Ikeaがスマートホーム技術に本腰、専門部門を新設

    Ikeaがスマートホーム技術に本腰、専門部門を新設

    IKEAのスマートホームへの投資はこれまでも賢いものだったが、散発的だった。今回、このスウェーデン拠点の家具ブランドは、専門の部門を新設することでスマートホームに賭けようとしている。 続きを読む

  • SonosとIkeaが共同開発したスピーカーは音とデザインを融合

    SonosとIkeaが共同開発したスピーカーは音とデザインを融合

    新しく発売される99ドルのSymfonisk Wi-Fi本棚スピーカーと、179ドルのSymfoniskテーブルランプWi-Fiスピーカーはどちらも素晴らしいパフォーマンスだ。Sonosブランドに期待される音質で、そしてIkeaにより毎日使えるよう実用的デザインとなっている。 続きを読む

  • 可動式家具のOri LivingがIKEAとタッグ、2020年にまずは日本と香港で展開

    可動式家具のOri LivingがIKEAとタッグ、2020年にまずは日本と香港で展開

    未来的なロボティックベッドルームが2020年にまず香港と日本の小さなアパートの部屋に登場し、ゆくゆくは世界展開される。 続きを読む

  • SonosとIKEAによるスマートスピーカーは99ドルから

    SonosとIKEAによるスマートスピーカーは99ドルから

    Ikea(イケア)とSonos(ソノス)は提携し、スマートスピーカーを2019年8月に発売する。「Symfonisk」と名付けられたスマートスピーカーは、単に廉価かつSonosのロゴが入った製品ではない。他のSonos製品と同じく、同社のアプリからコントロールが可能なのだ。 続きを読む

  • LINE Payがイケアで利用可能に、10%オフクーポンも配布開始

    LINE Payがイケアで利用可能に、10%オフクーポンも配布開始

    スウェーデン発祥の家具ストアの日本法人であるイケア・ジャパンは、3月1日からQRコードによる支払いに対応した。LINE PayのほかAlipay、WeChat Payが利用可能だ。 続きを読む

  • IKEAの家具を組み立てるロボットをMITとシンガポールNTUが開発

    IKEAの家具を組み立てるロボットをMITとシンガポールNTUが開発

    世の中には2種類の人間がいる。IKEAの家具を組み立てるのが嫌いな人と狂人だ。しかし今ではIkeaBotのおかげで狂人をリプレースできる。〔IKEAの家具を組み立てるのが好きな人は狂人だ、という意味〕 続きを読む

  • SonosとIKEAが家庭用サウンド製品で提携

    SonosとIKEAが家庭用サウンド製品で提携

    SonosとIKEAが共同で、「将来の家庭内サウンドエクスペリエンスを創造する」ための、新たなコラボレーションを発表した。 両社は、家庭内のどこでも音楽の再生が楽に行えるようにしたいと説明している。Sonosの主目標が、ソフトウェアを活用して家庭内各所におかれたスピーカーシステムを管理することであることを思えば、このコラボレーションは当然のことだ。 「Sonosと協力して、私たちは家庭内に音楽とサウンドを解放したいと思っています。そして人びとが家庭の中で一緒に音楽を聴くやり方に沿ったプロダクトを提供したいと考えています。Sonosと提携す… 続きを読む

  • Ikeaのスマート電球がApple HomeKit、Amazon Alexa、Google Homeをサポート

    Ikeaのスマート電球がApple HomeKit、Amazon Alexa、Google Homeをサポート

    Ikeaのスマート照明システムのアップデートにより、そのワイヤレスハブがAppleのHomeKitとAmazon Alexa、そしてGoogle Homeに対応することになった。つまり、ハブがあってスマート電球があれば、これらのデバイスのどれかを使って音声でコントロールできるし、またAppleのiOSアプリHomeからもコントロールできる。 続きを読む

  • Ikeaがソーラーパネルと家庭用バッテリーの販売をイギリスで開始

    Ikeaがソーラーパネルと家庭用バッテリーの販売をイギリスで開始

    Ikeaがイギリスで家庭用太陽光発電と蓄電の市場に進出し、ソーラーパネルと家庭用蓄電システムを発売する。パネルはイギリスのソーラー企業Solarcenturyの屋根用製品で、パネル本体は25年保証となっている。据付工事や関連のハードウェアは6年保証だ。 Ikeaとはいっても、お値段は自分で組み立てるコーヒーテーブル並とは行かない。据付工事の費用だけで、4000ドル弱ぐらいからだ。蓄電部位はIkeaとSolarcenturyが提供するパネルだけでなく、既存の家庭用ソーラーでも使える。 続きを読む

  • Ikeaのスマート電球はAmazon Alexa, Apple Siri, Google Assistantから操作できるようになる

    Ikeaのスマート電球はAmazon Alexa, Apple Siri, Google Assistantから操作できるようになる

    Ikeaのスマート電球が、この夏から声の命令 に応じるようになる。同社のスウェーデン語のプレスリリースは、スマート照明製品系列のTrådfriが、Amazon Alexa, Google Assistant, そしてAppleのSiri/HomeKitに対応する、と述べている。 続きを読む

  • IKEAが顧客の家具購入検討をVRで行うパイロット事業をHTC Viveのアプリで開始

    IKEAが顧客の家具購入検討をVRで行うパイロット事業をHTC Viveのアプリで開始

    IKEAがVRにやってくる。でも、同店の名物料理スウェーデン風ミートボールは、ふつうの現実の中にしかないらしい。 この低価格家具店が今朝(米国時間4/5)突然、SteamVRのストアでHTC Vive用のパイロット体験をリリースする、と発表した。 続きを読む

  • IkeaのインターネットテレビUpplevaの商品哲学: 主役は人間の生活空間である

    IkeaのインターネットテレビUpplevaの商品哲学: 主役は人間の生活空間である

    Ikeaが自己ブランドのHDTVとホームシアターのセットを1000ドル未満からの価格で売り出すという、先週の発表は、その斬新なデザインとともに波紋を呼んだ。その時点では製品の詳細情報はなかったが、今日(米国時間5/15)はGigaomが、この美麗なHDTVの内蔵アプリなど、いくつかの新情報を入手したようだ。 Upplevaと呼ばれるこのシステムは、Ikeaのこれまでの製品と同じく、大きさや構成を顧客が好きなように指定できる。つまり、主役はテレビではなくオーナーの生活空間である、というこれまでの家電マーケティング(の不在)にはなかった真に… 続きを読む

  • 日本家電に新たな強敵? IkeaがスマートなデザインでHDTVに参入〔ビデオあり〕

    日本家電に新たな強敵? IkeaがスマートなデザインでHDTVに参入〔ビデオあり〕

    Ikeaが大胆な動きを見せた。ホームシアター・システムへの参入だ。今日(米国時間4/17)、IkeaはUPPLEVA〔ウプリェヴァ〕という製品シリーズを発表し、YouTubeに洒落た紹介ビデオ(下にエンベッドしてある)をアップロードした。 ビデオを見て分かるとおりUPPLEVAはカスタマイズできるIkeaキャビネットにすべてのコンポネントを収めてあり、ユーザーはリビングルームから接続ケーブルの束を追放できる。 メーカーがいくら能書きを並べるにせよ、HDTVというのは要するに大型モニタだ。ホームシアター・システムのデザインの中心になるべき要… 続きを読む

  • 本の終り:イケアの書棚売り場に異変

    本の終り:イケアの書棚売り場に異変

    紙の本の時代が終った証拠がまだ必要な人は、イケアのちょっと気になる変化を見てほしい。家具メーカーを代表するBILLY書棚が、陳列棚の奥へ奥へとしまい込まれている。なぜか。消費者が本のためにこの棚を買わないことに、イケアが気付き始めているからだ。 これは炭鉱のカナリアとはかなり違うが ― 炭鉱の親方の喉がちょっとムズムズしているくらいか ― あらゆる兆候が物理的書籍の終りを示している。似た状況の例はいくらでもある。半端物セール以外でカセットテープ用ラックを売っているのを見たのはいつが最後だっただろう。大量のレコードを収納できる豪華な「ステレオ・キ… 続きを読む