iLike

  • 音楽配信のiLike、アーティストの動静をニュースフィード―去る7月以来ユーザー数3倍の2200万へ

    音楽配信のiLike、アーティストの動静をニュースフィード―去る7月以来ユーザー数3倍の2200万へ

    今週、サンフランシスコとシアトルの音楽サービス、iLikeはアーティストの動静をファン向けにニュースフィードで提供するサービスを開始した。ユーザーはお気に入りのアーティストが現在何をやっているか―ツアー日程、新曲、新しいDVD、その他のニュースが随時配信される。 ユーザーは好きなアーティストをiLikeのウェブサイトまたはSNSを通じて登録する。あるいはサービス側でユーザーのiTunesの利用履歴に基づいていちばん好みそうなアーティストを決める。(サービスにはiTunes用プラグインが用意されており、ある曲が10回再生されたとすると、ユ… 続きを読む

  • iLikeがU2の未発表曲を出版

    これはミュージックサイトのiLikeにとって大きな成果といえる。U2のBonoがiLikeのファウンダーらに『Wave of Sorrow』という新曲の由来を語ったインタビューの録画である。次週の火曜日にリリースされるJoshua Treeというリマスター・アルバムとDVDに収録されているこの曲は、80年代に書かれたものの、これまで未録音だった。 この曲は、 iLike とiLikeのFacebookアプリケーションでダウンロードできる。このFacebookアプリケーションはとても面白い。特にU2の最新ニュースを得るために契約した120万人のファ… 続きを読む

  • iLike対Facebook―アーティストはどっちを選ぶ?

    iLike対Facebook―アーティストはどっちを選ぶ?

    Facebookは音楽のアーティストにとって今までよりずっと有用な場所になった。今回スタートした「Facebook Ads」でバンドや個々のミュージシャンがFacebook上に公開ページを持てるようになった。このページにはFacebookメンバーがファンとして登録できる。残念ながら、噂になっていた「Facebook Music」といったサービスはまだ用意されていないが、Facebookでは他の企業と同様。音楽アーティストも、独自のページを設定し、ファンを集め、ダイレクト・マーケティングを行うことができる。 しかし、音楽アーティストに関するか… 続きを読む

  • OpenSocial、再度ハックされる

    PlaxoのRockYouのOpenSocialアプリケーションを公開後45分でハックした人物が、またやってくれた。 この人物によると、NingのiLikeアプリケーションへのアクセスはごく簡単だったという。 彼は他のユーザーのプレイリストに自由に曲を追加したり削除したりできた。デベロッパーにとってはさらに打撃だが、彼はクライアント側コードからユーザーの友達リストにアクセスできたという。Ningのユーザー名さえわかれば、ユーザーと友達の関係、最終更新日、 写真、プロフィール作成日付、メールアドレスの一部など、友達情報の詳細を手に入れることが… 続きを読む

  • Googleの野心的「OpenSocial」APIの詳細判明―木曜日にローンチへ

    Googleの野心的「OpenSocial」APIの詳細判明―木曜日にローンチへ

    Googleに野心的なソーシャル・ネットワーク・プロジェクトが存在することは、まず9月初旬にこの記事で報じたが、さらに今週この記事でフォローした。プロジェクトの正式名称はOpenSocial (このサイトは木曜にオープンする)で、われわれの以前の予想をはるかに超える広がりをもつものと判明した―デベロッパーは自分の選んだSNS(「ホスト」と呼ばれる)用にGoogleが提供する一連の共通APIを使ってアプリケーションを開発することができるようになる。 これはまた もうひとつ ソーシャル ネットワークのプラットフォームを作る試みではない。最近、次から… 続きを読む

  • Flixster買い手募集中。IACが触手

    Flixster買い手募集中。IACが触手

    現在急上昇中の映画専門ソーシャルネットワークFlixsterが、見込み出資者のところを回っているとの話が、複数の筋から入ってきた。それを受けて、IACが先週あたりに意思表示書を送ったらしい。 サンフランシスコに拠点を置くこの会社は、2006年1月のローンチ以来華々しい成長を逐げてきた。ただ、Comscoreを見るとその成長もここ数カ月は停滞気味で、全世界のユニークビジター数は2007年5月に1200万人を超えていたものが、9月には840万人と約30%落ち込んでいる。CompeteとAlexaは、5月以降同じような下落を示しているものの、… 続きを読む

  • iLikeのすばらしきFacebook問題

    iLikeのすばらしきFacebook問題

    昨日(米国時間7/16)、音楽ネットワークiLikeのシアトルにあるオフィスを訪ねて共同設立者のHadi Partoviに会うことができた。オフィスに入ってまず気が付いたのがフラットパネルディスプレイに会社の統計情報がリアルタイムに表示されていたこと。右の写真を見てほしい。私が写真を撮っているところをPartoviが不安そうに見ていた。ここに出ている数字は、これまで公表されたことのないものだったが、公開しても良いという了解をもらった。 iLikeは昨年10月にローンチした。その後9ヶ月間に、350万人のユーザーを集め(写真のオレンジ色の数… 続きを読む

  • iLike―Facebookアプリケーションでダントツ1位の人気

    iLike―Facebookアプリケーションでダントツ1位の人気

    Facebookの新しいデベロッパー・プラットフォームが稼動し始めてほぼ1日経った。どのサードパーティーのアプリケーションがFacebookユーザーに支持されているかについての情報がだんだん入ってきている。ダントツの1位は音楽サービスのiLikeだ。現在 4万を少し下回るFacebookユーザーを得ている。これはトップ10の残りのアプリケーションのユーザーを全部合わせたよりも多い。 このアプリケーションはサービスがローンチしてから最初の10時間で1万人のユーザーを獲得、さらにその後の3時間で3万人が登録した。この時点で毎分100人の割りで… 続きを読む

  • iLike、急成長中だが、依然巨大なLast.fmの後を追う

    iLike、急成長中だが、依然巨大なLast.fmの後を追う

    今日(米国時間1/27)この後、音楽SNSのiLikeはローンチ以来4ヶ月で登録ユーザーが50万人に達したことを発表する予定。この発表には含まれないが、関係者から聞いたところによると、毎日2万人前後の新たなユーザーが加入しているという。 明日、iLikeはMOGと並んでニューヨークで開催されるDigital Music Forum East カンファレンスでプレゼンテーションを行う。この2社はバイラルの王者Last.fm(英語版記事) (日本語版記事)に対するアメリカからの回答といえる。ロンドンに本拠を置くLast.fmには月間1500万のユニー… 続きを読む

  • スクープ: TicketMaster、iLikeに$13.3Mを投入

    スクープ: TicketMaster、iLikeに$13.3Mを投入

    あと1時間ほどで(*1)、「iLike」と「TicketMaster」が戦略提携のアナウンスをするところだ。iLikeの25%にあたる$13.3M(1330万ドル)の投資が含まれている。 この結果、iLikeの企業価値は$53.2M(5320万ドル)にもハネ上がることになる。この会社がローンチしたのは10月25日、まだ2ヶ月もたっていない。 われわれはiLikeのサービスが大好きだ。iLikeのiTunesプラグインは、聞いている曲をいつも解析していて、新しい曲をリコメンドしてくれる。ただし、アーティスト名の横に「チケット購入」ボタンをつ… 続きを読む

  • iLikeにYouTubeのミュージックビデオが加わる

    iLikeにYouTubeのミュージックビデオが加わる

    今週サンフランシスコで開かれた Web 2.0 Summit で大きな話題になっていたのが新しいソーシャル音楽サイトiLike (Garageband サービス)だ。われわれがこのサイトを最初にカバーしたのは10月末。 iLike のiTunes 用サイドバーをダウンロードしてインストールすると現在聞いている楽曲に関連ある曲が表示され、またユーザーが好みそうなインディーの曲、またユーザーや その友人がこのサイトで聞いている曲に関する情報も豊富に表示される。さらに曲を聴きながらプレイリストを作成していくこともできるし、それ以外にもまだ 私が気付いていない機能… 続きを読む