internet

  • カザフスタン政府によるブラウザー閲覧盗聴行為をGoogleとMozillaが共同でブロック

    カザフスタン政府によるブラウザー閲覧盗聴行為をGoogleとMozillaが共同でブロック

    GoogleとMozillaが珍しくも協力して、カザフスタン政府が発行した信頼できない証明をブロックしている。 続きを読む

  • Slackが一時ダウンするも復帰

    Slackが一時ダウンするも復帰

    アップデート:Slackは公式にサービスが復帰したと発表した。 同僚と連絡がとれない?あなたは一人ではない。おそらくそれは、Slackがダウンしているからだろう(米東部時間7月29日11時)。 続きを読む

  • レトロPCの時代を思い起こさせてくれるウェブサイト「Poolside.fm」

    レトロPCの時代を思い起こさせてくれるウェブサイト「Poolside.fm」

    ここ数年、インターネットはますます複雑化するばかりだ。しかし時には、Poolside.fmを訪れてみるのも面白い。 続きを読む

  • インターネット民族国家を成立させるための要件は、デジタル遊牧民か、ブロックチェーンか?

    インターネット民族国家を成立させるための要件は、デジタル遊牧民か、ブロックチェーンか?

    インターネットは一種のコミュニティであることは間違いないが、民族国家になることは可能なのだろうか? 続きを読む

  • FirefoxやFacebookなどがインターネットの新しいセキュリティプロトコルTLS 1.3をすでにサポート

    FirefoxやFacebookなどがインターネットの新しいセキュリティプロトコルTLS 1.3をすでにサポート

    先週の金曜日(米国時間8/10)に、Internet Engineering Task Force(IETF)はTLS 1.3をリリースした。これはWebのセキュリティプロトコルTLS 1.2のメジャーアップデートで、HTTPS接続による暗号化を扱うレイヤなど多くのセキュリティ機能がこのプロトコルで定義されている。 続きを読む

  • 東南アジアは世界で三番目に大きいインターネット市場だ…Googleらの調査報告より

    東南アジアは世界で三番目に大きいインターネット市場だ…Googleらの調査報告より

    東南アジアは今や、世界で三番目にインターネットユーザーが多い地域だ。そのオンライン人口はアメリカの全人口よりも多く、インターネットが地域に与える影響も、思った以上に大きい…Googleらが共著した最新の報告書が、そう言っている。 アジアの新興経済が話題になるときは、中国とインドがもっぱら取り上げられる傾向があるが、インターネットが人びとの生活を変えて新しい機会を作り出しつつある市場としては東南アジアが急速に脚光を浴びつつある。 続きを読む

  • スタートアップ時代が終わった後に何が来るのか?

    スタートアップ時代が終わった後に何が来るのか?

    最近シリコンバレーとサンフランシスコには奇妙な空気が漂っている。他所では、つまりデンバー、 サンチャゴ、 トロント、ベルリンなどではSilicon Glen、 Silicon Alley、 Silicon Roundabout、Station Fなどスタートアップのセンターを育成している。こうした都市は皆、第2のシリコンバレーになることを夢見ているのだ。しかしシリコンバレー自体ではどうだろう? ここでは「スタートアップの黄金時代は去った」という空気が支配的だ。 世界中いたるところで工学や経営学の学位を得た若者たちが第2のFacebook、Uber、Ai… 続きを読む

  • Facebook、Microsoft、YouTube、Twitterの4社、テロ撲滅のために世界インターネットフォーラムを結成

    Facebook、Microsoft、YouTube、Twitterの4社、テロ撲滅のために世界インターネットフォーラムを結成

    テロリストがインターネットサービスを使う機会を減らすことを目的とする新たな協力関係を結ぶことを共同発表した。Global Internet Forum to Counter Terrorism[テロリズムに反対する全世界インターネットフォーラム]は、各企業が既に行っている取り組みを組織化することで、主要ウェブプラットフォームがテロリストグループの募集手段として使われることを防ぐ。 続きを読む

  • GoogleとFacebookが共同で新しい太平洋横断ケーブル施設へ―120TbpsでLA・香港を結ぶ

    GoogleとFacebookが共同で新しい太平洋横断ケーブル施設へ―120TbpsでLA・香港を結ぶ

    GoogleとFacebookは共同で120Tbps(テラビット/秒)の海底ケービルをロサンゼルス・香港間に施設する計画だ。両社はこのためにChina Soft Power Technologyが全額出資する子会社、Pacific Light Data Communicationと協力する。China Soft Powerが海底ケーブル・ビジネスに参入したのは比較的最近だ。 続きを読む

  • 非集中型ネットワークの実証モデルMaidSafeが10年の研究開発期間を経てやっと一般ユーザー向けアルファを開始

    非集中型ネットワークの実証モデルMaidSafeが10年の研究開発期間を経てやっと一般ユーザー向けアルファを開始

    抄訳】 10年の研究開発期間ののちにやっとローンチするスタートアップは、そんなに多くない。でも、インターネットの構造を根底から考えなおそう、作り変えよう、と志向するスタートアップも、そんなに多くはない。 イギリスのMaidSafeは、Steve Jobsが最初のiPhoneを発売する前から、今のインターネットに代わる、非集中的なP2Pネットワークを作っていた。そしてやっと今日、ついに、試行的なローンチにこぎつけ、ネットワークの最初のアルファテストを開始した。 続きを読む

  • Googleも投資した日米間高速海底ケーブルFASTERがいよいよ供用を開始

    Googleも投資した日米間高速海底ケーブルFASTERがいよいよ供用を開始

    Googleが海底ケーブルへの投資を始めたのは2008年だが、その中でも最大の投資は日本とアメリカ西海岸を結ぶFASTERケーブルへの、3億ドルの投資だった。2014年にGoogleは、NEC, China Mobile, China Telecom, Global Transit, KDDIなどから成る、二国間の接続を改良するためのコンソーシアムに参加した。そして同社の発表によれば、このケーブルが今夜(米国時間6/29)、供用を開始する。 続きを読む

  • インターネットの使いすぎがティーンの学校バーンアウトを導く…フィンランドの研究が結論

    インターネットの使いすぎがティーンの学校バーンアウトを導く…フィンランドの研究が結論

    あなたのいまいましい子どもたちはコンピューターを離れて庭仕事の手伝いでもすべきである、という説の最終的決定的な証拠を、ヘルシンキ大学の心理学科の研究者たちが見つけた。インターネットの使いすぎ、ほとんど中毒のような使い方は、ティーンの学校バーンアウト(school burnout, 学校燃え尽き症候群)をもたらす、というのだ。 使いすぎの詳しい定義はないが、それは見れば分かるだろう。研究者たちは、こう書いている: 続きを読む

  • 今年から‘Internet’は死語になる

    [筆者: Henry Pickavet] AP通信の書式ルール集Associated Press Stylebookを作っている人たちが、今後”Internet”は大文字で始まらない、と決めたので、ぼくの心は張り裂け、そして本誌のライターの一部はとても喜んでいる。 続きを読む

  • Starryはまったく新しい無線インターネット―Aereoのファウンダーが既存ISPに挑戦

    Starryはまったく新しい無線インターネット―Aereoのファウンダーが既存ISPに挑戦

    スタートアップはインターネットを使ってありとあらゆる産業を変革中だ。しかし誰もインターネットそのものの構造に手を触れようとしていないのは不可解だ。 なるほどインターネット接続サービスは巨額の費用を必要とするビジネスだ。そして日毎に増大するビデオのトラフィックによる輻輳を理由としてますます料金を吊り上げることが可能となっている。決まり文句のように聞こえたらお許しいただきたいが、これこそまさに変革を必要とする状況ではないだろうか。 そこでStarry Internetが登場する。 テレビの無料中継というサービスに失敗したAereoだが、ファウンダ… 続きを読む

  • インターネット・ヘビーユーザーの10代は、高血圧なデブになる?!

    インターネット・ヘビーユーザーの10代は、高血圧なデブになる?!

    ティーンエイジャーが長時間にわたってインターネットを利用すると高血圧になりやすいという報告を、デトロイトにあるヘンリーフォード病院(Henry Ford Hospital)の研究者が行なっている。1週間でのインターネット利用時間が14時間を下回らない生活を続けていると、血圧が上がってしまうのだとのこと。インターネットを長時間利用する134人のティーンエイジャーを対象に調査をしたところ、26人の血圧が上昇したそうだ。 続きを読む

  • インターネットは過剰と過密による窒息死を防ぐためにHTTPからIPFSへ大改造すべきだ

    インターネットは過剰と過密による窒息死を防ぐためにHTTPからIPFSへ大改造すべきだ

    [筆者: Amber Case] IPFSはまだ、シリコンバレー界隈でもよく知られていない技術だが、オープンソースの人たちのあいだでは口コミで急速に広まりつつある。多くの人たちが、インターネット上のファイル転送やストリーミングのスピードを大きく高速化する技術として、IPFSに注目している。 でも私から見れば、それは単なる高速化技術ではなくて、実際はもっと重要な技術だ。IPFSによって、Webサイトはコンテンツやサービスの起点となる中心的なサーバが不要になり、インターネットのアーキテクチャを抜本的に変える良い機会になると思われる。しかしそのため… 続きを読む

  • OK、アルファベット! ―Googleの企業再編を展望する

    OK、アルファベット! ―Googleの企業再編を展望する

    GoogleがAlphabetという会社に再編されたというニュースを聞いてカレンダーをチェックした読者も多かっただろう。いや、やっぱり4月1日ではなかった! その後、詳しい内容も判明した。 Googleは現在も本質的にインターネット企業だ。16年前に誕生したGoogleはわれわれが現在知っているインターネットを形成するのに決定的な役割を果たしてきた。5万7000人の社員に「Googleといえば何を連想するか?」と尋ねれば、おそらく全員の答えに「インターネット」が含まれるだろう。 Googleが会社の使命を述べた有名な一節がそれを証明している… 続きを読む

  • 新興国の利用者曰く、インターネットはモラル面でマイナスの効果を及ぼす?!

    新興国の利用者曰く、インターネットはモラル面でマイナスの効果を及ぼす?!

    新しく発表されたPew Researchのレポートでは、新興国においてインターネットがもたらす影響を調査している。人々が「インターネット」についてどのように考えているかに力点をおいている。 昨今、新興国にもインターネットに繋がる環境を構築しようと、FacebookやGoogleなどはかなりの投資を行なっている。たとえばFacebookは特定地域に無料のモバイルインターネットを提供しようとするInternet.orgなるプロジェクトを運営している。Googleの方も気球や高高度を飛ぶドローンなどを通じたアクセス手段を提供しようとしている。こ… 続きを読む

  • ヘビメタのスーパーバンド、アイアン・メイデンは著作権海賊が大好きという作り話がネットで事実に化けたわけ

    もしヘビメタ・ロックのスーパーバンド、アイアン・メイデン(Iron Maiden)が世界のどの地域で音楽海賊がこのバンドの曲を違法に流通させているかという情報をベースに数千万ドル規模の世界ツアーを企画していると聞いたら? それが本当ならスーパークールな話だ! Rolling Stoneの記事をリブログしようとしたが、しかし、私のようなアナーキー大好きな人間の耳にさえ余りにクール過ぎて、躊躇した。少し調べてみると、この記事に書かれていることを事実とする証拠は皆無だった。 ところが過去48時間にわたってテクノロジーと音楽業界は80年代に登場したメ… 続きを読む

  • Cirlceは、家族のインターネットを制御して人間性を取り戻す(Kickstarter)

    Cirlceは、家族のインターネットを制御して人間性を取り戻す(Kickstarter)

    はっきり言っておこう。われわれはインターネットをコントロールしていない。インターネットがわれわれをコントロールしている。これに対するいかなる反論も無用だが、新しいKickstarterプロジェクト、Circleは、家庭内LANに接続されたデバイスを個々に制御するハードウェアとソフトウェアを使って、インターネットの遍在に逆襲する家族たちの力になろうとしている。 続きを読む