インターネット(用語)

インターネットに関する記事一覧

  • 【コラム】米国の低所得者ブロードバンド支援はLifeline Programの再構築で改革せよ

    【コラム】米国の低所得者ブロードバンド支援はLifeline Programの再構築で改革せよ

    “If you build it, they will come”(それを作れば、彼らはやってくる)は、行動を勇気づけるために30年以上繰り返されているスローガンだ。映画『フィールド・オブ・ドリームス』に出てくるこの一文は、強力な格言だが、私はそこに一語加えてみたい。“If you build it well, they will come.”(それを〈上手に〉作れば、彼らはやってくる)。 続きを読む

  • 中国では未成年者の93%がインターネットを使用、情報格差は縮小傾向

    中国では未成年者の93%がインターネットを使用、情報格差は縮小傾向

    中国の未成年者はすぐにネットを利用できる状態にある。想像もつかないような、あるいはこれまでの世代は利用できなかった方法でインターネットを使用している。 続きを読む

  • カザフスタン政府によるブラウザー閲覧盗聴行為をGoogleとMozillaが共同でブロック

    カザフスタン政府によるブラウザー閲覧盗聴行為をGoogleとMozillaが共同でブロック

    GoogleとMozillaが珍しくも協力して、カザフスタン政府が発行した信頼できない証明をブロックしている。 続きを読む

  • Slackが一時ダウンするも復帰

    Slackが一時ダウンするも復帰

    アップデート:Slackは公式にサービスが復帰したと発表した。 同僚と連絡がとれない?あなたは一人ではない。おそらくそれは、Slackがダウンしているからだろう(米東部時間7月29日11時)。 続きを読む

  • レトロPCの時代を思い起こさせてくれるウェブサイト「Poolside.fm」

    レトロPCの時代を思い起こさせてくれるウェブサイト「Poolside.fm」

    ここ数年、インターネットはますます複雑化するばかりだ。しかし時には、Poolside.fmを訪れてみるのも面白い。 続きを読む

  • インターネットの迷惑な人たちには思いやりを

    インターネットの迷惑な人たちには思いやりを

    私たちがすべきは、すべての人に対して行っているのと同じように、「迷惑な人たち」にも思いやりを持つことだ。同情ではない。同情はまったくの別物だ。 続きを読む

  • イーロン・マスクのStarlinkが成功すれば世界のインターネット接続は一変

    イーロン・マスクのStarlinkが成功すれば世界のインターネット接続は一変

    Starlink衛星の最初の60基の打ち上げに成功したことでインターネット接続は新しい時代に向かって大きく一歩進んだ。SpaceXはこの構想に関して新しい情報をいくつか公開した。 続きを読む

  • 衛星打ち上げ成功でOneWebが約1400億円を調達、宇宙ネット構築へ大きく前進

    衛星打ち上げ成功でOneWebが約1400億円を調達、宇宙ネット構築へ大きく前進

    SoftBankが投資するスタートアップ、OneWebはまず650基前後のミニ衛星を地球低軌道に打ち上げて全世界をカバーする新しいインターネット網を建設する計画だ。 続きを読む

  • インターネット民族国家を成立させるための要件は、デジタル遊牧民か、ブロックチェーンか?

    インターネット民族国家を成立させるための要件は、デジタル遊牧民か、ブロックチェーンか?

    インターネットは一種のコミュニティであることは間違いないが、民族国家になることは可能なのだろうか? 続きを読む

  • FirefoxやFacebookなどがインターネットの新しいセキュリティプロトコルTLS 1.3をすでにサポート

    FirefoxやFacebookなどがインターネットの新しいセキュリティプロトコルTLS 1.3をすでにサポート

    先週の金曜日(米国時間8/10)に、Internet Engineering Task Force(IETF)はTLS 1.3をリリースした。これはWebのセキュリティプロトコルTLS 1.2のメジャーアップデートで、HTTPS接続による暗号化を扱うレイヤなど多くのセキュリティ機能がこのプロトコルで定義されている。 続きを読む

  • Google XのLoon、Wing、グループ企業に昇格――アストロ・テラーが祝福

    Google XのLoon、Wing、グループ企業に昇格――アストロ・テラーが祝福

    Google XのプロジェクトとしてスタートしたLoonとWingがXを卒業し、Googleグループの親会社、Alphabet傘下の独立企業となった。Google Xとムーショット・プログラムのの責任者、Astro Tellerが昨日(米国時間7/11)、Mediumに記事を書いている。 続きを読む

  • 東南アジアは世界で三番目に大きいインターネット市場だ…Googleらの調査報告より

    東南アジアは世界で三番目に大きいインターネット市場だ…Googleらの調査報告より

    東南アジアは今や、世界で三番目にインターネットユーザーが多い地域だ。そのオンライン人口はアメリカの全人口よりも多く、インターネットが地域に与える影響も、思った以上に大きい…Googleらが共著した最新の報告書が、そう言っている。 アジアの新興経済が話題になるときは、中国とインドがもっぱら取り上げられる傾向があるが、インターネットが人びとの生活を変えて新しい機会を作り出しつつある市場としては東南アジアが急速に脚光を浴びつつある。 続きを読む

  • スタートアップ時代が終わった後に何が来るのか?

    スタートアップ時代が終わった後に何が来るのか?

    最近シリコンバレーとサンフランシスコには奇妙な空気が漂っている。他所では、つまりデンバー、 サンチャゴ、 トロント、ベルリンなどではSilicon Glen、 Silicon Alley、 Silicon Roundabout、Station Fなどスタートアップのセンターを育成している。こうした都市は皆、第2のシリコンバレーになることを夢見ているのだ。しかしシリコンバレー自体ではどうだろう? ここでは「スタートアップの黄金時代は去った」という空気が支配的だ。 世界中いたるところで工学や経営学の学位を得た若者たちが第2のFacebook、Uber、Ai… 続きを読む

  • Facebook、Microsoft、YouTube、Twitterの4社、テロ撲滅のために世界インターネットフォーラムを結成

    Facebook、Microsoft、YouTube、Twitterの4社、テロ撲滅のために世界インターネットフォーラムを結成

    テロリストがインターネットサービスを使う機会を減らすことを目的とする新たな協力関係を結ぶことを共同発表した。Global Internet Forum to Counter Terrorism[テロリズムに反対する全世界インターネットフォーラム]は、各企業が既に行っている取り組みを組織化することで、主要ウェブプラットフォームがテロリストグループの募集手段として使われることを防ぐ。 続きを読む

  • 若者の6割以上「インターネット空間が自分の居場所」――内閣府調査で明らかに

    若者の6割以上「インターネット空間が自分の居場所」――内閣府調査で明らかに

    内閣府が、15歳から29歳までの男女6000人を対象に調査したところ、6割以上が「インターネット空間」を自分の居場所と感じている、ということがわかった。「平成29年版 子供・若者白書」の巻頭特集「若者にとっての人とのつながり」の中で公表されている。 続きを読む

  • メアリー・ミーカー、『インターネット・トレンド2017』 を発表――ハイライトとスライドを掲載

    メアリー・ミーカー、『インターネット・トレンド2017』 を発表――ハイライトとスライドを掲載

    インターネットで何が起きているのか、そのトレンドをつかむにはこれが一番スピーディーな方法だ。Kleiner Perkinsのパートナー、メアリー・ミーカー(Mary Meeker)が今年もInternet Trendsを発表した。テクノロジーの世界の「大統領一般教書」と思えばよい。待望のスライドには資金調達の状況、インターネットの普及、有力なインターフェイス、次の大きな波などあらゆる重要事項が簡潔にまとめられている。 続きを読む

  • 未来のインターネットは、非中央集権型のインターネットだ

    未来のインターネットは、非中央集権型のインターネットだ

    編集部注:本稿を執筆したOlaf Carlson-WeeはPolychain Capitalの創業者である。同社はブロックチェーン・ベースの資産に特化したヘッジファンドを運営している。 ブロックチェーン技術は、ビットコインを超えて急速に拡大しつつある。ブロックチェーンのことを既存の支払い方法や金の競争相手であると考えている人が多い一方で、まだ見ぬ世界の訪れを知らせてくれるのがブロックチェーンなのだと私は思う。 多くのブロックチェーンとトレード可能な何百種類ものトークンが創りだす世界では、産業はソフトウェアを利用して自動化され、ベンチャーキャピ… 続きを読む

  • Facebook、Internet.orgの取り組みで4000万人にインターネットアクセスを提供した

    Facebook、Internet.orgの取り組みで4000万人にインターネットアクセスを提供した

    Facebookの記録破りのQ3の決算発表で、Mark ZuckerbergはInternet.orgで4000万人のインターネットアクセスを支援したと発表した。Internet.orgはFacebookのインターネットへのアクセシビリティを促進する取り組みで、この数字は世界の人口の0.5%にインターネット接続を提供したことになる。 続きを読む

  • GoogleとFacebookが共同で新しい太平洋横断ケーブル施設へ―120TbpsでLA・香港を結ぶ

    GoogleとFacebookが共同で新しい太平洋横断ケーブル施設へ―120TbpsでLA・香港を結ぶ

    GoogleとFacebookは共同で120Tbps(テラビット/秒)の海底ケービルをロサンゼルス・香港間に施設する計画だ。両社はこのためにChina Soft Power Technologyが全額出資する子会社、Pacific Light Data Communicationと協力する。China Soft Powerが海底ケーブル・ビジネスに参入したのは比較的最近だ。 続きを読む

  • Google、26テラビット/秒の光ファイバーで日本と台湾を接続

    Google、26テラビット/秒の光ファイバーで日本と台湾を接続

    Googleのアジアにおけるインターネット接続一段とスピードアップした。昨年シンガポールと台湾でデータセンターの能力を新たに拡張したGoogleだが、今日(米国時間9/6)はアジアにおけるデータ接続に新たな海底光ケーブルを採用したことを発表した。これによりYouTubeの表示やクラウド・コンピューティングが速くなる。 続きを読む