ios 4

  • iPhone 3GSユーザーの20%がまだ iOS 4にアップグレードしていない(Localytics調べ)

    iPhone 3GSユーザーの20%がまだ iOS 4にアップグレードしていない(Localytics調べ)

    一般論としては、スマートフォンのOSは全ユーザーが最新版を使ってくれている方がよい。iPhoneやAndroidの場合、ユーザーがOSをアップグレードすれば、新OSの機能を利用した新しいアプリを利用できるユーザーがそれだけ増えることになる。しかしOSのアップグレードの方法に関しては、無線を利用したプッシュアップグレードを行っているAndroidの方が一枚上のようだ。iPhoneの場合、ユーザーはまず新OSをコンピュータにダウンロードし、次にケーブル接続でiPhoneにインストールしなければならない。 するといつまで経ってもアップグレード… 続きを読む

  • Appleイベント速報―iOS4.1リリース、iPad向けiOS4.2も11月に

    Appleイベント速報―iOS4.1リリース、iPad向けiOS4.2も11月に

    Jobsのキーノートによれば、毎日23万台のiOSデバイスがアクティベートされているということだが、iPadがそのうちのかなりの部分を占めているのは間違いない。残念ながらiPadのiOSはこれまでiPhone版に比べて1世代遅れをとってきた。しかし今日の発表で、iOS4.2はiPhoneとiPod TouchばかりでなくiPadもサポートすることが判明した。 続きを読む

  • iPhone/iPad版Kindle:辞書機能を内蔵し、WikipediaおよびGoogle検索にも対応

    iPhone/iPad版Kindle:辞書機能を内蔵し、WikipediaおよびGoogle検索にも対応

    AmazonはハードウェアのKindleで大忙しのようだが、iPadやiPhone版の方の機能改善も忘れていないようだ。新しく登場した2.2で詳細な辞書が同梱された。AppleのiBookと同様の機能だが、Kindleの方がより使いやすい形で実装されている。 今回のバージョンアップで、Kindle上で文字をハイライトさせると、自動的にその単語の意味が画面下部に表示されるようになった。それだけでも便利だか辞書機能はこれだけに留まらない。該当の単語をGoogleないしWikipediaにジャンプして調べられるようにリンクも表示されるのだ。も… 続きを読む

  • Skype、マルチタスク対応版、iPhone 4、3GS、3Gでリリース―Skype間通話は今後も無料

    Skype、マルチタスク対応版、iPhone 4、3GS、3Gでリリース―Skype間通話は今後も無料

    SkypeはiOSにアプリのマルチタスク実行機能がどうしても必要な理由の典型だった。だってそうだろう! Skypeに通話が入ってくるのを待つために何もせずにずっとSkypeアプリを立ち上げているわけにはいかない。当たり前だ! iOSがマルチタスク対応となって数週間が過ぎた。そしてついに今日(米国時間7/21)、常時Skypeを待機させることが可能になった。SkypeアプリがiOS4のマルチタスク機能をサポートするアップデートがリリースされた。Skypeをバックグラウンドで実行しているときに通話があるとご覧のようなプロンプトが表示される。… 続きを読む

  • Twitter for iPhone:マルチタスクとRetinaディスプレイ対応版が早くもApp Storeに登場

    Twitter for iPhone:マルチタスクとRetinaディスプレイ対応版が早くもApp Storeに登場

    Twitterが評判のiPhone版クライアントのTweetieを提供するAtebitsの買収を決めたとき、開発スピードに遅れが出ることになるのではないかと危惧する声もあった。しかしそれは杞憂に過ぎなかったようだ。TwitterはiOS 4とiPhone 4に対応したiPhone版の3.0.1をはやくもリリースした。 実際のところ、facebookアプリケーションなどがiPhoneの新機能への対応に遅れをとっている中、結局はTwitterが迅速に新機能対応をしたアプリケーション群のひとつとなったわけだ。 続きを読む

  • 現時点での、ベストiOS 4対応アプリ

    現時点での、ベストiOS 4対応アプリ

    みなさんご存じのとおり、来たる木曜日にiPhone 4が発売される。しかし月曜日(米国時間6/21)には、現iPhoneユーザーへの一足早いプレゼントとしてiOS 4が公開される。新しいiPhoneオペレーティングシステム(旧iPhone OS 4)である。新OSにはいくつかの拡張がなされているが、中でもみんなが期待しているのはマルチタスキング(バックグラウンドタスク)だろう。一週間ほど前、Appleはデベロッパーに対してiOS 4対応版の提出を促し、すでにいくつか申請されている。すでに承認されたものや近く承認されるものもある。 どのアプリにも共… 続きを読む

  • iOS 4.0について知っておくべき5つの重要ポイント

    iOS 4.0について知っておくべき5つの重要ポイント

    夢の未来へようこそ! といってもほんの入口だが。iOS 4.0がiPhone 3GSと新しい(2009年以降発売の)iPod Touchで利用できるようになった。iPhone3Gや(まだいるのか?)初代のiPhoneユーザーはツイてない。ヒッピー・コミューンにお戻りください。 いや冗談、冗談。別に必要もなくて金を使う必要は全然ない。われわれはここ数週間iOS 4.0をテストしてきたので、感想をまとめてみた。参考にしていただきたい。 1. マルチタスク:iOS 4.0のマルチタスクはまだ初歩的な段階に留まる。Appleの発表スケジュールの関係でデベロッ… 続きを読む

  • AppleがiOS 4用アプリケーションの受付を今日から開始

    AppleがiOS 4用アプリケーションの受付を今日から開始

    今日(米国時間6/10)Appleは、App StoreがiOS 4互換アプリを受け付けるというメールをデベロッパに送り始めた。例によって、新OSの立ち上げの前にはアプリケーションを揃えておきたいのだ。iPadのOS…iPhone OS 3.2…の場合それは今年の初めだったが、今度のiOS 4の立ち上げは6月21日だ(iPhone 4の発売の3日前)。 今回の新OSは、サードパーティ製のアプリケーションを初めてバックグラウンドで動かせるという意味で、とても重要だ。今朝のPocket-lintによると、マルチタスク対応のアプリが出回るのは”… 続きを読む