ios 8

  • Apple TVがようやくゲーム用プラットフォームになれるチャンスを得た

    Apple TVがようやくゲーム用プラットフォームになれるチャンスを得た

    没頭型ゲームには本格的コントローラーが必要だが、Apple TVのSiriリモコンは本格的コントローラーではない。しかし、最近までAppleはゲームデベロッパーに対して、あらゆるゲームでSiriリモコンへの対応を必須にしていたので、それがこのプラットフォームにデベロッパーを引き寄せられない理由の一つだったに違いない。 続きを読む

  • iOS 9.3へのアップデートが途中で止まってしまった古い機種のユーザーにAppleが対策を提供…最新のサポート記事で

    iOS 9.3へのアップデートが途中で止まってしまった古い機種のユーザーにAppleが対策を提供…最新のサポート記事で

    古いデバイスのiOSユーザーの一部が、9.3へのアップデートで思わぬトラブルに遭遇しているらしい。アップデートに際してApple IDとパスワードを入力するのだが、それらは最初にそのデバイスをセットアップしたときのでないといけない。あとから変えたIDやパスワードでは、だめなのだ。 ID/PWが違うと、アップデートは途中で停止し、そこから先へ進めない。 Appleは本誌TechCrunchにこんな説明をくれた: 続きを読む

  • iOS 9はリリース後24時間ではやくも12%の普及率(iOS 8を上回る速度)

    iOS 9はリリース後24時間ではやくも12%の普及率(iOS 8を上回る速度)

    情報分析事業を展開するMixpanelによると、iOS 9は順調に受け入れられつつある模様だ。更新についてトラブルのあったユーザーもいたようだが、なかなかのペースで広まりつつあるらしい。 続きを読む

  • AppleがiOS 8.1.1を公開。iPhone 4SとiPad 2ユーザー待望のバグ修正

    AppleがiOS 8.1.1を公開。iPhone 4SとiPad 2ユーザー待望のバグ修正

    iOS 8.1.1が公開さるた。同プラットフォームにApple Payが登場して以来初めてのアップデートだ。内容は、バグ修正、全体的な安定性の向上、そして最も重要なのが旧機種iPhone 4sおよひiPad 2の性能改善だ。これらの端末はiOS 8.0の正式サポート対象ではあるが、新OSの要求のためと一部で言われている原因による性能問題が起きていたので、既にアップデートしている人たちには朗報だ。 続きを読む

  • Slateはテキスト・メッセージをリアルタイムで日本語など88言語に翻訳するiOS 8キーボード

    Slateはテキスト・メッセージをリアルタイムで日本語など88言語に翻訳するiOS 8キーボード

    コミュニケーションというのはいつでも難しいものだが、特にそれが外国語の場合、ハードルは非常に高くなる。コンピュータ翻訳の発達でずいぶん助けられるようになったものの、やはり不完全な翻訳がたびたび起きるし、カット&ペーストを繰り返せなければならないのも煩わしい。App Storeに登場したiOS 8向けソフトキーボード、Slatedはチャットのテキストをリアルタイムで翻訳し、ワンクリックで送信もできる翻訳アプリだ。 続きを読む

  • iOS 8.1は火曜に公開―目玉はApple Pay、iCloud写真ライブラリー、カメラロールも復活

    iOS 8.1は火曜に公開―目玉はApple Pay、iCloud写真ライブラリー、カメラロールも復活

    今日(米国時間10/16)、Appleのクパチーノ本社のタウンホール・オーディトリアムで開かれたプレスイベントで、ソフトウェア・エンジニアリング担当上級副社長のCraig FederighiがApple PayとiCloud Photo Libraryを始めとするiOS 8.1の新機能について説明した。iOS 8.1の一般公開は月曜日〔日本時間火曜〕となる。 続きを読む

  • iOS 8の採用率、公開3週間後に47%で停滞

    iOS 8の採用率、公開3週間後に47%で停滞

    Appleが最新モバイルOSを公開してから3週間、iOS 8の採用率は47%で停滞している ― クパチーノが9月21日、前回のデータをApp Store Distributionページで公表してから、わずか1%しか増えていない。 続きを読む

  • タイプした文章をその場で翻訳してくれるTranslator Keyboard for iOS 8…もうGoogle翻訳はいらない?

    タイプした文章をその場で翻訳してくれるTranslator Keyboard for iOS 8…もうGoogle翻訳はいらない?

    iOS 8にキーボードアプリが殺到している。ついにAppleが、Qwerty以外の多様なキーボードを認めたからだ。 今週初めに登場したPhraseboardは、よく使うフレーズを一瞬で入力できるキーボードなので、テキスティングをスピードアップできる。そして今回ご紹介するのは、ふつうにタイピングして入力したセンテンスを、一瞬で翻訳してくれるキーボードだ。 続きを読む

  • Apple、iOS 8の通知センターからアプリを起動するアプリを禁止

    Apple、iOS 8の通知センターからアプリを起動するアプリを禁止

    Appleは、通知センターから直接アプリを起動するアプリがお気に召さないと見え、iOS 8から追加されたこの新機能を利用した最初のアプリをApp Storeから削除した。問題のアプリ、Launcherは本誌でも先週取り上げており、ホーム画面で何度もスワイプやタップをすることなくアプリを起動できる、便利で賢い方法だと感じた。 続きを読む

  • Apple、謝罪を添えてiOS 8.0.2の提供を開始

    Apple、謝罪を添えてiOS 8.0.2の提供を開始

    Appleが早速iOS 8.0.2をリリースした。iOS 8.0.1の問題点に対処するものだ。8.0.1では、iPhone 6やiPhone 6 Plusで通話ができなくなるなどの問題が出ていた。8.0.1で対応したはずだった、ヘルスキットアプリケーションが立ち上がらなくなるといった各種バグにも対応している。 続きを読む

  • AppleがiOS 8.0.1のバグを直したiOS 8.0.2を“数日後に”リリースと発表

    AppleがiOS 8.0.1のバグを直したiOS 8.0.2を“数日後に”リリースと発表

    Appleが、iOS 8のアップデートiOS 8.0.1のバグに対応した。そのバグは、アップデート後に電話ができず、Touch IDも使えない、というもの。Appleは陳謝とともに、“数日後に”アップデートのアップデート8.0.2を提供する、と約束している。また、コンテンツの喪失やシステムの復旧努力なしで安全にiOS 8.0に戻す方法を述べている、Appleの公式サポートサイトも紹介している。 続きを読む

  • Apple、iOS 8.0.1アップデートの公開を中止。iPhone 6/6 Plusに重大障害が発生

    Apple、iOS 8.0.1アップデートの公開を中止。iPhone 6/6 Plusに重大障害が発生

    アップデート:AppleはiOS 8.0.1アップデートの公開を中止し、近々修正版が出る模様。現時点では、iPhone 6およびiPhone 6 Plusユーザーのみが影響を受けているようだ。Apple広報担当者から以下の声明を受け取った。 “「iOS 8.0.1アップデートに問題があるという報告を受けた。現在鋭意調査中であり、できるだけ早く情報を提供する予定。iOS 8.0.1アップデートの公開は中止した。” 続きを読む

  • iOS 8の採用率はリリースから5日後で46%、大方の予想を裏切る高率

    iOS 8の採用率はリリースから5日後で46%、大方の予想を裏切る高率

    AppleがiOS 8の採用率の最新の数字を発表した。すなわちApp Storeのデベロッパ向けサポートページによると、9月21日現在でiOS 8にアップデートしたユーザの比率は46%、iOS 7にまだとどまっているユーザは49%だった。さらにそれよりも前のバージョンのユーザは5%だ。 続きを読む

  • iOS 8の通知センターに自分が好きな/必要なアプリやアクションを登録できるLauncher

    iOS 8の通知センターに自分が好きな/必要なアプリやアクションを登録できるLauncher

    【抄訳】 最新のiOSアプリケーションLauncherは、iOS 8の拡張機能をうまく利用している。iOS 8では、デベロッパが自作の対話的ウィジェットをNotifications Centerに登録できる。でも今のところ、それらのウィジェットの多くが、自分のアプリケーションを呼び出したりするだけだ。でもLauncherは違う。このアプリを使うと、通知に対して実行ないし呼び出してほしいアプリやアクションを指定できるのだ。たとえば、どこそこへ電話をかける、テキストを送る、どこかのWebサイトを見る、などなど。 先日のTechCrunch Disru… 続きを読む

  • 今週のまとめ―iPhone 6はカメラがすごい、Amazonは新Kindle発表、IBMのWatson、いよいよ商用化

    今週のまとめ―iPhone 6はカメラがすごい、Amazonは新Kindle発表、IBMのWatson、いよいよ商用化

    先週発表されたiPhone 6/6 Plusは24時間で400万台予約受付と大人気だ。インターネットは新しいiPhoneのファーストインプレッションで花盛りだが、TechCrunch記事で反響があったのはEtherington記者のiPhone 6のカメラはやはりすごい―とうとうコンデジを捨てる決心がついたという記事だった。カメラ・フリークを自認し、自ら記事のフォトグラファーも勤めるEtherington記者は私生活でもコンデジを離さない。しかしiPhone 6をじっくり使った結論は、「これは普段使いのメインカメラになる」だった。 続きを読む

  • iOS 8の自撮り誤送信機能で人生を棒に振らないために

    iOS 8の自撮り誤送信機能で人生を棒に振らないために

    iOS 8のメッセージアプリで、自撮り写真を誤送信した人はいないだろうか? 私はやってしまった。 続きを読む

  • iOS 8がリリースされてからのApple App Storeの上位はキーボードアプリが占拠

    iOS 8がリリースされてからのApple App Storeの上位はキーボードアプリが占拠

    iPhone 6と6 Plusが今日発売されることによって、Appleの新しいモバイルオペレーティングシステムiOS 8に多くの消費者が初めて触れることになる。そしてユーザは、そのiOS 8の上にApp Storeでどんなアプリをダウンロードするだろうか? 今の状況から見ると、それはキーボードアプリだ。これまで長年iOSのユーザインタフェイスを厳しく取り締まってきたAppleが、ついに門戸を開いた。これからは、ユーザはiOSのデフォルトのキーボードだけでなく、自分の好きなキーボードを選んで使うことができる。人気上位のアプリはSwiftKeyやS… 続きを読む

  • iOS 8へのアップデート率の出だしはiOS 7より低い―空き容量が足りないとTwitterに悲鳴

    iOS 8へのアップデート率の出だしはiOS 7より低い―空き容量が足りないとTwitterに悲鳴

    iOS 8のダウロード数は膨大だが、率でみると、昨年のiOS 7を下回っている。少なくとも、Chitika、Tapjoy、Mixpanel、AppseeなどのOSモニター統計によればそうなる。これらの統計は一致して、ダウンロード数は大きいが、昨年のiOS 7への当初のアップデート率には及ばないとしている。iOS 7はiPhone 5sの出荷直前に公開され、iOSのビジュアル・デザインを根本的に変えたことで大きな注目を集めた。 続きを読む

  • iOS 8レビュー:洗練されてユーザー体験は大きく進化―制限緩和はデベロッパーのチャンス

    iOS 8レビュー:洗練されてユーザー体験は大きく進化―制限緩和はデベロッパーのチャンス

    AppleからiOS 8が公開された。 昨年のiOS 7へのアップデートほど劇的ではないが、それでも大幅な改良であり、追加された新機能も多い。新しいiPhone 6でiOS 8を利用するとその真価がよく理解できる。Appleが制限のいくつかを緩和したことはサードパーティーのアプリ・デベロッパーにとって大きなチャンスを開くものだ。iOS 8でもたらされた自由化と新機能は今後iOSエコシステム全体に大きな変革をもたらす可能性がある。以下、カテゴリーごとに紹介していこう。 続きを読む

  • Apple、iPadとOS Xのイベントを10月開催か

    Apple、iPadとOS Xのイベントを10月開催か

    AppleはiPhone 6の派手な9月発表イベントを終えたばかりだが、新しいiPadとMac、さらにはOS X Yosemiteを披露する10月イベントの準備も進めている。Bloombergは、発表イベントの時期を「10月中旬」と報じ、AppleInsiderもこれに倣っているが、Daily DotのMichah Singletonは、10月21日がその日であると特定している。本誌は他からも21日に注意という声を聞いており、さらに新しいiPadが一部のアプリデベロッパーのところ送られているという噂もある。 続きを読む