ios 8

  • iOS 8が公開された、しかしまだ忍耐が必要だ

    iOS 8が公開された、しかしまだ忍耐が必要だ

    AppleのiOS 8 モバイルオペレーティングシステムは、対象デバイスをアップデートすべく、公開が始まった。WiFi経由でもiTunesとケーブルで接続しても可能だが、今すぐ見つからなかったり、ダウンロードがうまくいかなくてもパニックになってはいけない。概してAppleは、今回のような大型アップデートの公開は、アクセスの集中を避けるために段階的に行っており、また少なくとも今後何時間かは途方もないアクセス要求がサーバーに寄せられるはずだ。 続きを読む

  • iOS 8のSMS転送機能は10月までおあずけ

    iOS 8のSMS転送機能は10月までおあずけ

    iOS 8がやって来る! iOS 8がやって来る!今週のiPhone 6イベントで発表されたように、iOS 8は9月17日に、対応機種を持っている全ユーザーのところににやってくる。 iOS 8の〈ほぼ〉すべては確かにやって来る。最近発見されたAppleサイトの注記によると、iOS 8の目玉機能の一つはあと何週間か作業が必要のようだ。 続きを読む

  • AppleはHealthKitで人間の福利全般をプラットホームのアドバンテージにする気だ

    AppleはHealthKitで人間の福利全般をプラットホームのアドバンテージにする気だ

    AppleのHealthKitがiOS 8にやってくるが、このソフトウェアの現在のベータバージョンに関する報道の多くは、これを空の容器として描写している。この入れ物にいずれデベロッパが、ユーザの健康データを何らかのハブに結びつけたり、ほかのアプリから提供されるデータを利用したり、ユーザの医療健康ソフトウェアやフィットネスソフトウェアに情報を提供したりするためのフックを構築していく、というのだ。しかしAppleは、誰かが何かを構築することを待ってはいない。すでに楽屋裏で同社は、Mount SinaiやThe Cleveland Clinic、J… 続きを読む

  • iOS 8ベータに、新機能の使い方を教えてくれるアプリが登場

    iOS 8ベータに、新機能の使い方を教えてくれるアプリが登場

    先月のApple Worldwide Developers Conferenceで発表されたiOS 8では、昨年デビューしたデザインを洗練すると共に、通知との対話、iPhoneとMac間でのスムーズな移動、メッセージ方法の改善等、数多くの機能が追加された。 続きを読む

  • iOS 8最新ベータに、(ほぼ)リアルタイム書き起こし機能がついた

    つい先ほどAppleのiOS 8 beta 4が公開され、新機能の一つとしてビジュアル化された書き起こし機能が加わった(上のビデオはMacRumorsより)。話した言葉が、ほぼリアルタイムでテキスト変換されているのがわかるだろう。これは以前Siriに登場した機能だが、メッセージその他のテキスト入力ボックスの音声入力オプションとしては初めてで、かなりクールだ。 続きを読む

  • iOS 8最新ベータで、Healthアプリに内蔵歩数計がついた

    iOS 8最新ベータで、Healthアプリに内蔵歩数計がついた

    AppleはiOS 8の新ベータ版を開発者に公開した。お楽しみの一つは健康とフィットネスの中核となる内蔵Health機能だ。HealthアプリはiOS 8で新たに登場する。サードパーティー製のセンサーから信号を受け取ったり、ユーザーの設定に応じて、他の健康やフィットネスのアプリとデータを共有できる。これまでのベータ版ではアプリを立ち上げても中身がなかったが、今回、サードパーティー製のハードウェアがなくても、歩数とカロリーを測定できるようになった。 続きを読む

  • FiftyThree製のPencilがiOS 8向けアップデートで“面圧”に対応、自由な描画が可能に

    FiftyThree製のPencilがiOS 8向けアップデートで“面圧”に対応、自由な描画が可能に

    Pencilは、アプリのメーカーからハードウェアの製造に転向したFiftyThree作のiPad用スタイラスだが、このほどアップデートし、Paperアプリで描く線の性質を、iPadの面に対するペン先の角度を変えることによって、変えられるようにした。ただしこのアップデートはiOS 8が対象で、OSのこのバージョンからタッチのサイズを変えられるようになったことを利用する。iOS 8ではアプリのデベロッパが、ここはピンポイントのタッチ、ここはかなり広い範囲のタッチに対応、というようにタッチの広がりを変えられるのだ。 続きを読む

  • iOS 8マルチウィンドウの不出来なデモビデオは、この機能がないことを証明

    iOS 8マルチウィンドウの不出来なデモビデオは、この機能がないことを証明

    iOSデベロッパのSteven Troughton-Smithは、iOS 8のコードをほじくって、実際にそこにスクリーン上のマルチウィンドウを伴うマルチタスクの機能があることを、最初に見つけた人物だ。ただしそのことはなぜか、iOS 8の公式発表の中には含まれていない。水曜日(米国時間6/11)の夜にTroughton-Smithはその機能のビデオをアップロードして、iOSのマルチタスクの対象が、リアルタイムI/Oの要らないバックグラウンドジョブだけではないことを、疑い深い人たちに見せつけようとした: 続きを読む

  • iOS 8で、iPhoneはあなたのデジタルハブになる

    iOS 8で、iPhoneはあなたのデジタルハブになる

    Macworld 2001で、スティーブ・ジョブズは有名なMacの「デジタルハブ」戦略を紹介し、動画撮影や音楽再生等のあらゆる単目的ガジェットを管理するデバイスにすると語った。今年のWWDCイベントで、AppleはiPhoneが新しいハブになり、Mac、iPad、そしてクラウドにあるものすべてが、単なるアクセサリーになることを示した。 続きを読む

  • AppleのiCloudに対する新しいアプローチは、全員を幸せにする

    AppleのiCloudに対する新しいアプローチは、全員を幸せにする

    先週のWWDC基調講演で、AppleはCloudKitを発表した。これは、アプリ開発者がAppleのiCloudを「事実上フリー」に使える開発フレームワークで、これまで以上にモバイルアプリでの利用が簡単になる。 続きを読む

  • 曲面OLEDディスプレイを搭載し、健康情報管理などに利用できるApple製iWatchは10月に登場(日経記事より)

    曲面OLEDディスプレイを搭載し、健康情報管理などに利用できるApple製iWatchは10月に登場(日経記事より)

    Appleは今年もWorldwide Developers Conferenceにて、いろいろな情報を提供してくれた。ただiWatchに関しての情報は出てこなかったようだ。しかし日本の新聞社である日経からの情報によれば、iWatchは10月リリースにむけて着々と準備を行っている最中なのだそうだ。曲面OLEDディスプレイを搭載して、OSにはiOS 8を採用していると、日経はレポートしている。 続きを読む

  • フィリップス、iOS 8の通知センターから照明を制御するコンセプトを披露

    フィリップス、iOS 8の通知センターから照明を制御するコンセプトを披露

    Philips Hueは、つながるホームライティングシステムを作る、実に効果的で簡単な方法として既に知られているが、AppleがiOS 8で加えた変更のおかげで、いっそう簡単になりそうだ。iOS 8では、通知センターの「今日」画面に、サードパーティーデベロッパーが「ウィジェット」を追加できる。つまり、天気や株価を見る以上のことができるようになる。Philips Hueは、今秋やってくるアップデートで動くウィジェットのコンセプトを早くも作った。 続きを読む

  • iOS 8ベータのロック画面で、位置情報に応じたアプリが「おすすめ」される

    iOS 8ベータのロック画面で、位置情報に応じたアプリが「おすすめ」される

    AppleのiOS 8には、ロック画面の左下隅に、位置情報に応じてお薦めアプリを表示する新機能が入っていることが、MacRumorsフォーラムへのデベロッパーの書き込みでわかった。これは、既にインストール済みのアプリの場合も、持っていないアプリが薦められる場合もある。 おすすめが表示されるのは、iOSデバイスとMacの間をスムーズに移動するためのContinuity(連続性)機能アイコンと同じ位置だ。ただしこちらは、コンテキスト的に関連のあるソフトウェアが表示される。例えばスターバックスに入った時、スターパックスアプリを簡単に開くことがで… 続きを読む

  • FleksyのiOS 8用サードパーティキーボードがベータテスト参加者を募集中

    FleksyのiOS 8用サードパーティキーボードがベータテスト参加者を募集中

    このときが来るのを待ってました!とばかりFleksyはいち早く、iOS 8用の同社製サードパーティソフトウェアキーボードをリリースした。Appleが、個々のアプリ固有ではなく全システム的な入力ソフトもOKだぞ、と発表してからまだ数日も経っていない。同社は今ベータテスターを募集しているから、iOS 8のプレリリースビルドを使っている人は、試してみたらどうだろう。 続きを読む

  • iOS 7はiOSを変えたがiOS 8はコンピューティングを変える

    iOS 7はiOSを変えたがiOS 8はコンピューティングを変える

    Appleは今日(米国時間6/2)大量の新料理を出してきたので、それを消化するわれわれの方もたいへんだ。でもその全体を一望に収めてマクロで見れば、明瞭なものが一つ見える: 実はiOS 8は、昨年のiOS 7に比べてはるかに大きな変化を表している。むしろiOS 7は、ヴィジュアルな変化でユーザや評論家たちをびっくりさせただけかもしれない。 でもその結果、幅広い受け入れと利用という点では、障害がほとんどない。 続きを読む

  • Apple、ついにキーボードをサードパーティーに開放。iOS 8でタイピングを全面改訂

    Apple、ついにキーボードをサードパーティーに開放。iOS 8でタイピングを全面改訂

    Appleがついに、不遇のiOSキーボードに少々〈本気〉の愛を注ぎはじめた。 続きを読む

  • Apple、iOS 8をデベロッパー向けに即時公開―一般ユーザー向けリリースはこの秋

    Apple、iOS 8をデベロッパー向けに即時公開―一般ユーザー向けリリースはこの秋

    今日(米国時間6/2)の午前中のWWDCイベントで、Appleが発表した次期のモバイルOS、iOS 8が一般ユーザー向けにリリースされるのはこの秋となる。 続きを読む

  • iOS 8発表―通知、写真、クラウド同期、キーボード、ヘルス・アプリなど重要な新機能が多数

    iOS 8発表―通知、写真、クラウド同期、キーボード、ヘルス・アプリなど重要な新機能が多数

    昨年、AppleはiOS史上最大のアップデートを実施した。今年、進化はさらに新たな段階を迎えた。ジョニー・アイブのチームはユーザーからのフィードバックに耳を傾け、機能を深めていく時間が十分にあったはずだ。ついにiOS 8が登場した。WWDCでの発表は続いており、われわれは現在も取材中だ。この後もWWDC関連記事をアップするのでお読みいただきたい。 AppleはまずiOS 8の概要を説明した。以下、その要点を報告する。 通知センター: 大きな変更があった。通知が対話的になり、下にスワイプするとメッセージにすぐに返事ができるようになった。この機能は… 続きを読む

  • iOS 8はNotification Centerを単純化, アプリ間通信を改良, Game Centerを廃止

    iOS 8はNotification Centerを単純化, アプリ間通信を改良, Game Centerを廃止

    9to5Macの最新の記事が、iOS 8の細かな特徴を詳細に報じている。これらがすべて最終的にiOS 8に載るとは限らない、と断ってはいるが、でもこれらの新機軸が実際に今後のiPhoneなどに導入されたら、ユーザ体験が大きく変わりそうだ。 続きを読む

  • Apple、iOS 8でマップを大きく改良へ―新しいデータと乗り換え案内を追加

    Apple、iOS 8でマップを大きく改良へ―新しいデータと乗り換え案内を追加

    AppleはiOS 7.1でいくつかの機能を追加し、古い機種でのパフォーマンスを相当に改善した。一方でiOS 8のリリースへ向けての準備が進んでいるようだ。Apple情報については実績のあるブログ、9to5Macに今日(米国時間3/11)、Appleの次世代iOSではマップが大幅に改良されるという記事が掲載された。 iOSマップの波乱の物語はOS 6でAppleがGoogleマップの標準搭載を止め、独自の地図アプリを搭載することにしたときに始まった。しかしユーザーの反応は良好とは言えなかった。ビジュアルデザインは良いが、データの正確性ではGo… 続きを読む