IoT(用語)

Internet of Things。さまざまなモノがインターネットに接続され、情報交換することによって相互に制御する仕組み。

  • 窓型スマートディスプレイのアトモフが「スター・ウォーズ」の風景を楽しめる新モデル

    窓型スマートディスプレイのアトモフが「スター・ウォーズ」の風景を楽しめる新モデル

    窓型のスマートディスプレイ「Atmoph Window 2」を開発するアトモフ(Atmoph)は2月19日、ウォルト ・ディズニー・ジャパン(ディズニー)とルーカスフィルム監修の下、新モデル「Atmoph Window 2 | Star Wars」を発表した。初回生産1000台は限定特別パッケージ版として、2月26日から先行予約を開始する。価格は税抜5万2800円で、出荷予定は2021年4月下旬。また限定特別パッケージには、シリーズ1本目の風景に登場する「スター・デストロイヤー」と「デス・スター」をあしらっている。 続きを読む

  • 1日1回、数百カ所のアナログ計器点検を効率化する「LiLz Gauge」運営が約2.5億円を調達

    1日1回、数百カ所のアナログ計器点検を効率化する「LiLz Gauge」運営が約2.5億円を調達

    IoTカメラと機械学習で、計器点検を効率化するクラウドサービス「LiLz Gauge(リルズ・ゲージ)」を運営にするLiLzは2月9日、シリーズAラウンドとして約2.5億円の資金調達を実施したことを発表した。引受先は環境エネルギー投資、ドーガン・ベータの各ファンド、Sony Startup Acceleration Program、沖縄振興開発金融公庫など。 続きを読む

  • ソニーのスマートウォッチ「wena 3」がMAMORIO対応、置き忘れ防止通知・位置確認が可能に

    ソニーのスマートウォッチ「wena 3」がMAMORIO対応、置き忘れ防止通知・位置確認が可能に

    ソニーは、スマートウォッチ「wena 3」向けに最新ソフトウェア「バージョン 1.61JP」の配信を始めました。今回のアップデートで最大のトピックといえるのは、「wena 3」がMAMORIOに対応すること。 続きを読む

  • 「クルマのインターネット」とは?ドライバーのためのIoTについて考える

    「クルマのインターネット」とは?ドライバーのためのIoTについて考える

    IoTの中で、最もエキサイティングでチャレンジング、そして利益を生む可能性のある分野の1つが自動車だ。クルマはほとんどの人にとって日常生活の主要な構成要素であり、「スマートカー」は人々の時間とお金を節約する多くのことができるようになる可能性がある。 続きを読む

  • IoT
    5852円のAWS向けIoT開発キット「M5Stack Core2 for AWS」が販売開始

    5852円のAWS向けIoT開発キット「M5Stack Core2 for AWS」が販売開始

    スイッチサイエンスは、AWS(アマゾンウェブサービス)を使ったIoTソフトウェア構築に最適な「M5Stack Core2 for AWS – ESP32 IoT開発キット」を販売開始したと発表した。価格は税込5852円。スイッチサイエンスのウェブショップで購入できる。 続きを読む

  • IoT
    ウミトロンが水中にいる魚のサイズを自動測定するシステム「UMITRON LENS」を発表

    ウミトロンが水中にいる魚のサイズを自動測定するシステム「UMITRON LENS」を発表

    ウミトロンは12月10日、新サービスにあたるスマート魚体測定システム「UMITRON LENS」の開発を発表した。UMITRON LENSはAIおよびIoT技術を活用し、ポータブルの撮影用カメラとスマートフォンアプリでの操作によって、水中にいる魚のサイズを自動で測定し、クラウドにおいてデータ管理が可能な水産養殖向けスマート魚体測定システムとなっている。 続きを読む

  • 洋菓子大手ユーハイムがバウムクーヘン専用AIオーブン開発、「職人のためのフードテック」掲げる

    洋菓子大手ユーハイムがバウムクーヘン専用AIオーブン開発、「職人のためのフードテック」掲げる

    洋菓子メーカー大手「ユーハイム」は11月30日、画像センサーを搭載し、職人の技術を機械学習する、バウムクーヘン専用AIオーブン「THEO」(テオ)の開発を発表した。2021年3月4日に名古屋で開業する食の未来をテーマにした複合施設「バウムハウス」への実装に向け、年明けより実証実験を開始する。 続きを読む

  • IoT
    探し物トラッカー「Tile」のコンビニ限定商品「Tile Mate Book」最新版が発売

    探し物トラッカー「Tile」のコンビニ限定商品「Tile Mate Book」最新版が発売

    Tileは11月26日、探し物トラッカー「Tile」(Android版・iOS版)のコンビニ限定商品「Tile Mate Book」最新版として、「Tile Mate Book vol. 2」を発売した。特別価格税込1980円。ローソン約5000店舗の雑誌コーナー、ローソン店頭に設置してある全国のLoppiで購入できる。 続きを読む

  • AI・IoT・ロボット技術で睡眠の質に合わせ変形するベッド開発のAx Robotixが約1億円を調達

    AI・IoT・ロボット技術で睡眠の質に合わせ変形するベッド開発のAx Robotixが約1億円を調達

    世界初の変形し成長するベッド「Bexx」を開発するAx Robotixは11月24日、第三者割当増資による約1億円の資金調達を発表した。引受先はライフタイムベンチャーズ、インキュベイトファンド。今回の資金調達により、2021年末にローンチするロボットベッド「Bexx」に必要な開発メンバーの採用を強化する。 続きを読む

  • IoT
    水田向けスマート農業サービス「paditch」開発・運営を手がける笑農和が1億円を調達

    水田向けスマート農業サービス「paditch」開発・運営を手がける笑農和が1億円を調達

    富山県を拠点にスマート水田サービス「paditch」(パディッチ)開発・運営を手がける「笑農和」は11月11日、シリーズAラウンドにおいて、第三者割当増資による1億円の資金調達を発表した。引受先は、Monozukuri Ventures、三井住友海上キャピタル、スカイランドベンチャーズなど。累計資金調達額は1.7億円となった。 続きを読む