iot

  • インターネットの50年、われわれは何を学んだのか、そしてこれからどこへ向かうのか?

    インターネットの50年、われわれは何を学んだのか、そしてこれからどこへ向かうのか?

    私と、私の大学の院生のチームが、最初のメッセージをインターネットで送信したのは、1969年10月のロサンゼルスの暖かな夕方のことだった。それが、世界的規模の革命の始まりだったとは、だれ一人考えてもみなかった。 続きを読む

  • 原価管理の自動化で製造業をエンパワーする「GenKan」のβ版がローンチ

    原価管理の自動化で製造業をエンパワーする「GenKan」のβ版がローンチ

    KOSKAは3月15日、製造業向けの原価管理自動化サービス「GenKan(ゲンカン)」のβ版をリリースした。 続きを読む

  • ラズパイより簡単なIoT開発ボード「obniz」が機器の遠隔監視に活用へ

    ラズパイより簡単なIoT開発ボード「obniz」が機器の遠隔監視に活用へ

    IoTプラットフォーム「obniz」を開発するCambrianRoboticsは3月12日、ティッセンクルップ・アクセス・ジャパンと協働で、obnizを活用した在宅介護用階段昇降機(家庭用いす式リフト)の遠隔監視システムの実証実験をスタートしたことを明らかにした。 続きを読む

  • すべての靴をスマートなIoTシューズにするno new folk studioが2.5億円調達

    すべての靴をスマートなIoTシューズにするno new folk studioが2.5億円調達

    スマートフットウェア「ORPHE」シリーズを開発するno new folk studioは2月26日、複数の投資家より総額で2億5000万円を調達したことを明らかにした。 続きを読む

  • Fitbit、新デバイスInspireで健保と企業福利分野に進出

    Fitbit、新デバイスInspireで健保と企業福利分野に進出

    Fitbit Fitbitから新しいフィットネスモニターが登場したが、これは店舗で購入はできない。Fitbitは先週金曜日にInspireをひっそりリリースした。 続きを読む

  • IoT
    安物のIoT機器は、たとえゴミ箱に叩き込んだあとでも持ち主を裏切り続ける

    安物のIoT機器は、たとえゴミ箱に叩き込んだあとでも持ち主を裏切り続ける

    格安のスマート電球やセキュリティカメラを購入したときの最悪のリスクは、セットアップに手間がかかるとか、設定できることが少ないことだと考えるかもしれない。 続きを読む

  • IoT
    スマホやスピーカーで住宅をまるっとスマート化、「住宅のOS」手がけるSOUSEI Technologyが4.5億円調達

    スマホやスピーカーで住宅をまるっとスマート化、「住宅のOS」手がけるSOUSEI Technologyが4.5億円調達

    家の状態管理アプリ「knot」などを提供するSOUSEI Technologyは1月25日、あいおいニッセイ同和損害保険、京都大学イノベーションキャピタル、信金キャピタルから4億5000万円を調達したと発表した。 続きを読む

  • インターネット最悪の道具箱、Shodan Safariを使えばどんなデバイスにも侵入できる

    インターネット最悪の道具箱、Shodan Safariを使えばどんなデバイスにも侵入できる

    メーカーは相変わらずわかりきったパスワードを設定してデバイスを出荷しているのが現実だ。その情報は簡単に手に入るので無数のデバイスに誰でも簡単に管理者としてログインできる。 続きを読む

  • 民泊向けIoT鍵受け渡しサービス運営Keycafeが資金調達

    民泊向けIoT鍵受け渡しサービス運営Keycafeが資金調達

    本社をカナダのバンクーバーに構え、民泊やシェアリングエコノミー向けの鍵受け渡しサービス「Keycafe Smartbox」を運営・販売するKeycafeは1月21日、トヨタ自動車などが出資する未来創生2号ファンドを含む複数の投資家から資金を調達したと発表。 続きを読む

  • IoT
    IoT時代の授乳室「mamaro」が新たに10箇所に導入

    IoT時代の授乳室「mamaro」が新たに10箇所に導入

    授乳室・オムツ交換台検索アプリ「Baby map」など育児関連のサービス開発を行っているTrim。 続きを読む