iphone 5

  • iPhone 5の[Sleep/Wake]ボタンの不具合をAppleが無料修理

    iPhone 5の[Sleep/Wake]ボタンの不具合をAppleが無料修理

    iPhone 5の[sleep/wake] ボタンが効かない、無反応、という問題に悩まされていたユーザを救うための企画をAppleがローンチした。Appleによると、この欠陥があるのは2013年の3月以降に生産されたiPhone 5sの“ごく一部”で、iPhoneのシリアル番号をAppleがこの企画のために特別に作ったサイトに入力してやると、自分が該当者かどうか分かる。 続きを読む

  • アプリのクラッシュはiPhone 5sの方がiPhone 5/5cよりも多い

    アプリのクラッシュはiPhone 5sの方がiPhone 5/5cよりも多い

    今や最新最速、そして最ゴールドのiPhoneもあるけれど、ちょっと困ったことに気づいている方もおられるだろう。アプリが、前よりも頻繁にクラッシュするのだ。 しかもそれは、あなたの使い方のせいではない。 ピカピカでめちゃ速いiPhone 5sは、新しいハードウェア、すなわち強力な64ビットプロセッサを導入したために、サードパーティのアプリケーションとやや相性が悪い。 続きを読む

  • MicrosoftがApple製品下取りサービスを拡張: 状態の良い中古iPhone 4S/5を200ドル以上で

    MicrosoftがApple製品下取りサービスを拡張: 状態の良い中古iPhone 4S/5を200ドル以上で

    あなたの手からなんとかしてApple製品を取り上げたいMicrosoftは今日(米国時間9/27)から、同社の下取りサービスを拡張して、旧型のiPhoneを換金してくれる。 もしもあなたが“優しく使用した”状態の良いiPhone 4Sや5を持っているなら、Microsoftはそれに200ドル以上を払う。た・だ・し、それはMicrosoft Storeのクレジットなので、AppleのハードウェアをMicrosoftのグッズと交換する、ということなのだ。 続きを読む

  • Apple高マージンの秘密; iPhone 5sの製造原価は199ドル, 5cは173ドル

    Apple高マージンの秘密; iPhone 5sの製造原価は199ドル, 5cは173ドル

    Appleの新製品が出るたびに、検索企業のIHSはその部品を調べ上げて原価を試算する。それによって、Appleがその製品を消費者に1台売るたびにいくら儲けるのか、およその見当がつくのだ。 AllThingsDがIHSから入手したiPhone 5sとiPhone 5cに関する初期の試算によると、16GBの5sの材料原価は少なくとも191ドル、組み立て費用が8ドルで、製造原価は199ドルとなる。64GBの5sが最高で208ドル、これは昨年IHSがiPhone 5の最小ストレージ製品に関して出した最小推定額205ドルに近い。 続きを読む

  • iPhone 5S、3色で登場 ― CPU、カメラ、指紋認証など新技術も盛りだくさん

    iPhone 5S、3色で登場 ― CPU、カメラ、指紋認証など新技術も盛りだくさん

    いよいよ次世代iPhoneが発表となった。 2色のiPhoneが出るとか、指紋認証機能が搭載されるというような噂が流れていた。またおそらくはプロセッサおよびカメラのアップデートも行われるだろうと見られていた。 噂の真偽の程はどうだっただろうか。 続きを読む

  • AppleのiPhone下取りプログラムは既に試行中。しくみはこうだ

    AppleのiPhone下取りプログラムは既に試行中。しくみはこうだ

    近くAppleは、直営店に旧モデルを持ち込んで新機種を購入できるiPhone下取りプログラムを導入する。本誌は、そのやり方に関する興味深い情報を入手した。一部のAppleストアでは既に試行されている。 続きを読む

  • Apple、2013年Q1:iPhoneとiPadが共に売上新記録を達成。それぞれ4780万台と2290万台

    Apple、2013年Q1:iPhoneとiPadが共に売上新記録を達成。それぞれ4780万台と2290万台

    先ほどAppleは、昨年12月末締め2013年第1四半期決算を報告し、全般的にハードウェア販売が好調だった。中でもiPhoneは四半期に4780万台を売り、前期比、前年比共に伸び、iPadも2290万台で新記録を達成した。 当期は全期間にわたってiPhone 5が販売された初めての四半期であり、年末商戦も大きく後押しした。今月アナリストらは、需要の鈍化によってiPhone 5の生産が削減されたことを示唆していた。 続きを読む

  • BlackBerry Z10、比較ビデオでiPhone 5と直接対決

    秘密が秘密でなくなるのはいつか? 公式発表前にライバル機との比較ビデオに登場した時だ。発売間近のBlackBerry Z10(もし来週正式発表された時に名前やデザインが変わっていたら誰もが仰天するだろう)が、ドイツのブログ、telekom-presse.at(via 9t05Mac)でビデオの主役としてiPhone 5の隣で仕事をしている。外観の比較だけでなく、両オペレーティングシステムが同じような仕事をどうこなすかも見せている。 見どころの一つはボイスコントロールの比較で、ドイツ人のナレーターが2つのデバイスに同じ仕事を同時にやらせている。i… 続きを読む

  • ウォズニアックもびっくり―CycloramicはiPhone 5をハードウェアなしで自転させて360°ビデオを撮るアプリ

    上のビデオはCycloramicアプリが動作しているところだ。 初めて見たら誰でもびっくりするだろう。 Appleの共同ファウンダー、スティーブ・ウォズニアックもこのアプリが気に入って自宅のキッチンのストリートビューを撮影したほどだ。このアプリは周囲360°をビデオ撮影するのに特別な回転台も三脚もその他一切のハードウェアを必要としない。 続きを読む

  • Apple、SIMロック解除iPhone 5をまもなく米国で販売開始か

    Apple、SIMロック解除iPhone 5をまもなく米国で販売開始か

    Appleはアンロック版iPhone 5をまだ米国で販売していない。価格を示す画像は同社のウェブサイトで早くからリークされていたのだが。9t05Macの最新記事るよると、Appleは早ければ今晩からオンラインストアで、実店舗でも近々、アンロック版iPhoneを売り出すらしい。発売当時に本紙が報じた通りアンロック版iPhone 5の価格は$649 (16GB)、$749 (32GB)、$849 (64GB)。 9to5Macの概して正確な小売り情報源によると、最も早くて今夜(米国時間11/29)の西海岸時間午後9時から販売され、店舗での販売は「近日… 続きを読む

  • iPhone 5の供給状況が大幅に改善中。ホリデー期間には欲しい人がすぐに買える?

    iPhone 5の供給状況が大幅に改善中。ホリデー期間には欲しい人がすぐに買える?

    AppleがiPhone 5のサプライチェーンを大幅に改善し、どうやらホリデーシーズンには欲しいと思った時にすぐiPhone 5を入手できるようになりそうだ。そう分析しているのはPiper JaffrayのGene Munster(via Fortune)だ。在庫状況や注文消化状況などを分析して、上の結論を導き出している。 続きを読む

  • 「Apple、iPhone 5Sを12月に試作開始」との噂―新製品発表サイクルに変化か? 

    「Apple、iPhone 5Sを12月に試作開始」との噂―新製品発表サイクルに変化か? 

    「AppleはiPhone 5Sをこの12月にも試作開始し、 2013年早々に量産体制を整える」という情報が大きな反響を呼んでいる。 最初に報じたのは台湾の中国紙、工商時報だった。それがDigitimesに翻訳、転載されてネットに急速に拡散した。情報源も拡散の経路もさほど信頼性の高いものではない。Appleが9月にリリースしたばかりの新製品のアップデートを早くも準備しているなどという可能性が少しでもあるのだろうか? もし「iPhone 5Sが12月に試作に入り、来年早々量産開始される」という噂が事実だと仮定してみよう。するとiPhone 5Sが店… 続きを読む

  • iPhone 5の供給不足は組立工程の難しさによるもの ― Foxconn幹部のインタビュー

    iPhone 5の供給不足は組立工程の難しさによるもの ― Foxconn幹部のインタビュー

    iPhone 5の品薄状態が続いている。Appleのサイトでの申し込みに対する発送予定は3週間から4週間程度ということになっている。もちろん店頭での在庫状況も改善していない。この状況に付き、Foxconnの匿名幹部がWall Street Journalによるインタビューに応えている。品薄の原因は組立工程の難しさにあるとするものだ。 続きを読む

  • 今度のiPod touchはiPhone 5よりも修理が困難

    今度のiPod touchはiPhone 5よりも修理が困難

    新型のiPod touchがAppleという雲の上からご降臨された。そして、こんなときの恒例としてiFixitが、ヒートガンやハンマードリルを駆使して分解した。先月行われたiPhone/iPod/iTunesの発表を思い出すまでもなく、この第五世代iPod touchは新仕様山盛りだが、しかし第四世代に比べて修理が難しい。 というか、iPhone 5と比べても修理が難しいのだ。大差で。 続きを読む

  • iOS 6はiOSの歴史上始めて顧客満足度が前よりも落ちる–やはり地図か

    iOS 6はiOSの歴史上始めて顧客満足度が前よりも落ちる–やはり地図か

    AppleのiOS 6は、ユーザの満足度という点では同社に良い貢献をしていないようだ。モバイルの顧客調査を行っているOn Deviceが最近行ったアンケート調査では、そんな結果だ。調査は合衆国の16000名弱のiPhoneオーナーに対して行われたが、iOS 5に比べてiOS 6はやや、その搭載機に対する満足度が低いことが、見いだされた。満足度の低下幅は小さいが、満足度が始めて前よりも落ちたという点ではきわめて注目に値する、とOn Deviceは言っている。 “これまでは消費者がモバイルのオペレーティングシステムをアップグレードするたび… 続きを読む

  • パープル・ヘイズ問題―iPhone 5で撮影する際、明るい光源が画面の端にあると紫色の霞がかかる

    パープル・ヘイズ問題―iPhone 5で撮影する際、明るい光源が画面の端にあると紫色の霞がかかる

    われわれはさきほど、iPhone 5のカメラに問題があることを知った。特定の照明条件の下で画像に紫色の霞、そうパープル・ヘイズがかかるのだ。明るい光源が画面のすぐ外側にある状態でiPhone 5で撮影すると画像全体が紫がかってしまう。 この現象はAppleが採用したサファイアのレンズカバーのせいかもしれない。サファイアというのは青/紫がかった色をしている。画面外に明るい光源がない場合は目立たないものの、条件が悪いと画像は紫がかって台無しになってしまう。 もう一つ考えられる原因は、撮像素子が大量の光が入って過負荷状態となったことによるというもの… 続きを読む

  • iPhone 5の製造原価は207〜238ドル, 利益額でのAppleの業界占有率は80%近い

    iPhone 5の製造原価は207〜238ドル, 利益額でのAppleの業界占有率は80%近い

    調査会社IHSが、iPhone 5の仮想的分解に続いて新たに物理的分解を行い、同社が前に作成した材料一覧表の正しさを確認するとともに、その製造コストの推計を発表した。それによるとiPhone 5の製造コストは、すべての部品仕入額と組み立てコストを含めて、207ドル(16GB)から238ドル(64GB)までだ。 ということは、Apple Storeでの小売正価に対するAppleの粗利は442ドルから611ドルまでだ。純利はこれから、販売経費、マーケティング費用などが引かれた額になる。IHSによるとハイエンド機では粗利率が上がり、一方ローエンドの… 続きを読む

  • AppleはiPhone 5の品質管理を強化して欲しい―箱から出したらキズがついていた

    AppleはiPhone 5の品質管理を強化して欲しい―箱から出したらキズがついていた

    今朝、Appleのマーケティングのボス、Phil Schillerは「黒のiPhone 5のボディーはすぐにキズがつく」と不満を漏らしたユーザーに対して「アルミニウムにキズがつきやすいのは自然だ」と答えたという。それはそれでけっこうだが、問題はそれよりもっと広がりが大きい。 AppleはどうやらFoxconnの工場に品質管理上の問題を抱えているようだ。予約分が出荷されるに従って「すべてのiPhoneはナノメートル単位で精密に組立てられている」というAppleの宣伝文句とは裏腹に、iPhone5の最初のロットには問題があることが明らかになって… 続きを読む

  • iPhone 5、第一週の売上台数は500万台。ニーズはそれ以上ながら、供給が追いつかず

    iPhone 5、第一週の売上台数は500万台。ニーズはそれ以上ながら、供給が追いつかず

    週末のiPhone 5売上げデータが出てきた。予想通りAppleは、またしても記録を打ち立てることとなった。売上開始から最初の3日間で500万台以上の売上げを記録したのだ。ちなみにiPhone 4Sは400万台だった。 続きを読む

  • iPhone 5を如何に評価すべきなのか?

    iPhone 5の評価などやる必要もないと思う人も多いだろう。24時間で200万のプレオーダーが、iPhone 5の成功を証明しているというわけだ。ただ、もう少し考えてみる余地はあると思うのだ。退屈なバージョンアップであるとか、Apple風イノベーションが見られないという声もあり、確かにそうした意見にも一理あるのかもしれない。 振り返ってみよう。予想される大きなリスクも顧みずに、Appleは最初のiPhoneを世に出してきた。iPodについてもそうだ。そしてAppleは見事リスクを乗り越えて、それぞれの産業マップを塗り替えるという快挙を成し… 続きを読む