新規上場 / IPO(用語)

新規上場 / IPOに関連する記事一覧

  • 「従来型IPOはナンセンス」という説にIPOの専門家が反論

    「従来型IPOはナンセンス」という説にIPOの専門家が反論

    Lise Buyer(リズ・バイヤー)氏はこれまで13年間、自身のコンサルタント会社であるClass V Group(クラスVグループ)を通じて、株式公開の仕方をスタートアップにアドバイスしてきた。バイヤー氏は同社を創業する前に、はじめは投資銀行家として、その後はGoogle(グーグル)のディレクターとして働いた経験を持つ。グーグルでは、例外的な方法が採用されたことで有名な2004年のIPOの計画立案に携わった。 続きを読む

  • データ特化クラウドのSnowflakeがIPOで約2.5兆円の評価、セールスフォースとバークシャーハサウェイも出資

    データ特化クラウドのSnowflakeがIPOで約2.5兆円の評価、セールスフォースとバークシャーハサウェイも出資

    Sumo LogicとJFrogによる新規申請の直後に、データに特化したクラウドサービスの強みをベースに公開を目指すSnowflake(スノーフレーク)がIPOの仮条件の範囲を設定した。ユニコーンの同社にはベンチャーキャピタルが投資している。 続きを読む

  • 安売り通販王のWishが非公開で上場準備書面提出、ロジスティクス問題にも対処中

    安売り通販王のWishが非公開で上場準備書面提出、ロジスティクス問題にも対処中

    Wishはサンフランシスコを本拠とする社員750人のeコマース企業だ。売っているものが恐ろしく安い。このWishが証券取引委員会に企業上場の準備書面を非公開で提出したと発表した。 続きを読む

  • 中国のEVスタートアップXpengがニューヨーク証券取引所に上場、約1600億円を調達

    中国のEVスタートアップXpengがニューヨーク証券取引所に上場、約1600億円を調達

    中国の電気自動車スタートアップであるXpengは、米国での最初の株式公開の結果、15億ドル(約1600億円)を調達した。米国と中国との緊張の高まりが懸念される中、投資家のEVとクリーンエネルギーへの興味がそれに勝ったかたちだ。 続きを読む

  • 金属3Dプリント技術を擁するDesktop MetalがSPACを利用したIPOで2600億円超企業に

    金属3Dプリント技術を擁するDesktop MetalがSPACを利用したIPOで2600億円超企業に

    Desktop Metalはその5年間の存在を通じて、投資家が足りないことはなかった。これまでのところ、この金属3Dプリント企業は4億3000万ドル(約460億円)を調達し、その間に米国で最も最速でユニコーンの資格を達成した企業になった。 続きを読む

  • SequoiaがビデオゲームエンジンUnityのIPOで大きなリターンの可能性

    SequoiaがビデオゲームエンジンUnityのIPOで大きなリターンの可能性

    米大手VCのSequoia Capitalとそのパートナーらがラスボスを倒せるなら、ビッグボーナスが待っている。大方の予想どおり、3DゲームエンジンのUnityは8月24日、株式上場に必要なフォームS-1を米証券取引委員会に提出した。 続きを読む

  • 暗号資産取引所コインチェックが企業独自の電子トークンで資金調達可能なIEOプロジェクト発足、Hashpaletteとタッグ

    暗号資産取引所コインチェックが企業独自の電子トークンで資金調達可能なIEOプロジェクト発足、Hashpaletteとタッグ

    マネックスグループ傘下の暗号資産取引所コインチェックと、ブロックチェーンを活用したコンテンツ産業のデジタル化を目指すHashpaletteは8月25日、独自トークンによる資金調達を行える日本初のIEO(Initial Exchange Offering)の実現に向け、共同プロジェクトを発足したと発表した。ブロックチェーン技術による日本のコンテンツのさらなるグローバル化とともに、投機対象としての暗号資産ではなく、社会的意義を有する暗号資産の創造に取り組むとしている。 続きを読む

  • Palantirの上場申請書の一部がリーク、2019年の損失は約612億円で政府依存率上昇

    Palantirの上場申請書の一部がリーク、2019年の損失は約612億円で政府依存率上昇

    Palantirが米証券取引委員会に 非公開で株式上場のためのS-1申請書を提出したのは7月上旬だった。ここにきて株主の一人がTechCrunch に申請書のスクリーンショットを送ってくれた。 続きを読む

  • Palantirが直接上場後にロックアップ期間を設定か

    Palantirが直接上場後にロックアップ期間を設定か

    米国時間8月21日、TechCrunchは長らく予想されていたPalantir(パランティア)のS-1申請に関するのリーク情報を入手し、同社の売上、利益率、営業損失から政府、民間との契約にわたる詳細を独占報道した。 続きを読む

  • 富士フイルム出資の医療画像スタートアップNanoxがNasdaqに上場し175億円調達

    富士フイルム出資の医療画像スタートアップNanoxがNasdaqに上場し175億円調達

    イスラエル拠点の医療画像スタートアップNanox(ナノックス)が5900万ドル(約62億円)を調達して1カ月もたたないが、その際間もなく上場すると明らかにし、そして実行した。Nanoxは8月21日、IPOで1億6520万ドル(約175億円)を調達したと発表した。 続きを読む