iwatch

  • Apple Watchに触ってみた…その第一印象

    Apple Watchに触ってみた…その第一印象

    Appleのウェアラブル戦略が見えてきたが、その、自己を‘その他大勢’から差別化する要因は、1)スムーズでずば抜けて使いやすいインタフェイス、2)ユニークなコントロールの仕組み、3)通知機能にとどまらない多様なアプリや機能が可能、4)小さな画面のデバイスによくフィット、といったあたりだ。そのApple Watchは、ほかにも、モバイル決済(支払)やNFCにも対応し、またAppleの新技術である’Secure Element’で決済情報を保存するなど、高度な機能を盛り込んでいる。 つまりAppl… 続きを読む

  • iWatchのキラー機能は、支払いの2要素認証かもしれない

    iWatchのキラー機能は、支払いの2要素認証かもしれない

    Appleは、どうやってわれわれにどうしてもスマートウォッチを買いたいと思わるのだろうか。モバイル支払いのリスクと面倒をなくすことだ。 続きを読む

  • iWatchにNFCが組み込まれるなら支払だけでなくすべてのAppleデバイスのハブとなる

    iWatchにNFCが組み込まれるなら支払だけでなくすべてのAppleデバイスのハブとなる

    Wall Street Journalの記事によると、AppleはいわゆるiWatchにNFC(近距離無線通信)を組み込み、支払いデバイスにするかもしれないということだ。しかしNFCのiWatch(とiPhone 6)への組み込みが事実とすれば、単に支払いだけでなく、消費者に「これなら欲しい」と思わせるような多くの便利な機能への扉が開かれるはずだ。 続きを読む

  • Apple、9月9日にiPhone 6に加えてウェアラブル・デバイスも発表か?

    Apple、9月9日にiPhone 6に加えてウェアラブル・デバイスも発表か?

    Appleは9月9日(まだ確認はされていないが)のプレスイベントに向けて大忙しだろう。Re/codeの最新記事によれば、このイベントでAppleはiPhone 6に加えてウェアラブル・デバイスの発表も行うということだ。John Paczkowskiは「Appleのウェアラブル・デバイスはiOS 8に搭載されるHealthKitと連動してヘルスとフィットネスの機能を発揮する。同じくiOS 8のHomeKit機能を利用してし、家庭の機器とも連動するだろう」と」書いている。 続きを読む

  • Appleが高級腕時計のTag Heuerから営業部長を引き抜く、iWatchを高級ブランドに育てる気?

    Appleが高級腕時計のTag Heuerから営業部長を引き抜く、iWatchを高級ブランドに育てる気?

    Appleがまた、高級品名門ブランドの役員を引きぬいた。今度のPatrick Pruniauxは、高級腕時計Tag Heuerの営業担当VPで、彼は7年いた高級時計の世界を去り、Appleに加わる。上の写真で右から二人目がPruniauxで、iWatchの噂がやや盛り上がってきたタイミングでAppleに入ることになる。 Tag Heurは、Formula Oneシリーズの腕時計と、イメージキャラクターがTiger Woodsであることで知られている。 続きを読む

  • Appleのスマートウォッチは10月デビューか―2.5インチ曲面ディスプレイでワイヤレス充電

    Appleのスマートウォッチは10月デビューか―2.5インチ曲面ディスプレイでワイヤレス充電

    Reutersの記事によると、Appleは早ければ10月にスマートウォッチを発売する。これに備えて7月にも量産が開始される。このスマートウォッチのスクリーンは直径2.5インチ、やや角ばった形状で、バンドから少し浮き上がったアーチ型だという。またタッチ機能、ワイヤレス充電機能も備える。 続きを読む

  • Apple CEO、ティム・クックはiWatchの細部に興味がない(NYT紙)

    Apple CEO、ティム・クックはiWatchの細部に興味がない(NYT紙)

    Apple CEO Tim Cookは、今日(米国時間6/15)のNew York Timesにその人物像が取り上げられ、彼の経営者として、および人権・環境問題への取り組みに関する背景が詳しく紹介された。しかし、そこにはさらに、噂されるiWatchプロジェクトに関する情報も載せられている。どうやって作られているのか、いつ販売されるのか。 続きを読む

  • 曲面OLEDディスプレイを搭載し、健康情報管理などに利用できるApple製iWatchは10月に登場(日経記事より)

    曲面OLEDディスプレイを搭載し、健康情報管理などに利用できるApple製iWatchは10月に登場(日経記事より)

    Appleは今年もWorldwide Developers Conferenceにて、いろいろな情報を提供してくれた。ただiWatchに関しての情報は出てこなかったようだ。しかし日本の新聞社である日経からの情報によれば、iWatchは10月リリースにむけて着々と準備を行っている最中なのだそうだ。曲面OLEDディスプレイを搭載して、OSにはiOS 8を採用していると、日経はレポートしている。 続きを読む

  • 話題先行の(?)スマートウォッチ。「インフルエンサー」はAppleおよびTim Cook

    話題先行の(?)スマートウォッチ。「インフルエンサー」はAppleおよびTim Cook

    Appleは、今のところまだスマートウォッチ関連のプロダクトを発表していない。しかし既に、スマートウォッチ業界で2番めの影響力をもつ(influential)企業となっているのだそうだ。ちなみにトップはSamsungだ。 続きを読む

  • AppleはiWatchのために誘導充電とディスプレイのソーラーパネル化をテスト中

    AppleはiWatchのために誘導充電とディスプレイのソーラーパネル化をテスト中

    Appleの来(きた)るべきスマートウォッチの開発には、誘導充電と太陽光発電電池の探求が含まれている、とThe New York Timesが報じている。同紙は電池技術全般に関する長編の概要記事の中で、Appleがスマートウォッチの無線誘導充電と、ディスプレイにソーラーパネルを組み込んで太陽光や環境光から電力を取り出す方法を試験している、と明かしている。 続きを読む

  • iOS 8とiWatchでは健康チェックが最大の機能に, Appleの役員とFDAが会談

    iOS 8とiWatchでは健康チェックが最大の機能に, Appleの役員とFDAが会談

    震源地が自分である噂に関しては以前から確度の高い9to5Macによると、Appleは来(きた)るべきiOS 8で、モバイルデバイスによる健康チェックに革命をもたらす。そのiOS 8でやってくるマーキーアプリケーションは”Healthbook”と呼ばれ、健康とフィットネスとトレーニングに関するすべての情報をモニタし、iWatchがモニタする生命徴候信号も読み取る。9to5Macの筋によれば、大量のセンサを搭載したiWatchは目下、“順調に開発が進められている”そうだ。 続きを読む

  • Appleが「消えるベゼル」の特許を取得―iWatchに応用か?

    Appleが「消えるベゼル」の特許を取得―iWatchに応用か?

    AppleInsiderによれば、Appleはユニークなベゼルの特許を取得した。これは超小型(iWatchなど)のデバイスのベゼルにタッチ機能を与えるだけでなく、タッチスクリーンの周囲に必要に応じてベゼルを出現させたり、消したりできる。 このテクノロジーにはどういう用途が考えられるだろう? たとえばiPad miniの場合、Appleはハードウエア全体の大きさを最小限にしながらスクリーンのサイズは最大限にしようと努力した。ベゼルが大幅に縮小された結果持ち歩きにはたいへん便利になったが、狭いベゼルのおかげで、スクリーンに触れずにiPadmi… 続きを読む

  • Apple、日本でiWatchを商標登録 ― 冷静に、待ち続けよ

    Apple、日本でiWatchを商標登録 ― 冷静に、待ち続けよ

    憶測の渦はおさまらない。Bloombergの報道によると、AppleはiWatchの商標を ― また ― 登録した。今回の申請先は日本で、対象範囲はハンドヘルドコンピューターおよび腕時計デバイスで、日本の特許庁には6月3日に申請されていたが、先週初めて公表された。これはロシアの新聞で、先月同社がロシアでiWatchの商品登録を申請したと報道されたのに続くものだ。 続きを読む

  • Appleのティム・クックCEO、今秋の新製品発表を喧伝

    Appleのティム・クックCEO、今秋の新製品発表を喧伝

    AppleのCEO Tim Cookは、将来の製品計画についてあまり具体的なことを言わないのが通例だが、このたび新製品の発表時期についていつもとは違う異例な正確さで語った。Cookは今日行われたAppleの収支会見の冒頭、同社がエキサイティングな新製品を秋に発表することを楽しみにしていると語り、後のQ&Aでも全く同じ内容を繰り返した。 続きを読む

  • AppleのiWatchは、iPhoneないしiPadを手首に結びつけるための「バンド」だった?!

    大いに話題を集めたAppleのiWatchではあるが、どうやら期待通りのプロダクトではないようだ。 フレキシブルディスプレイ搭載で、Siriによる操作が可能であるという噂もあった。しかし、実のところはiWatchとはAppleデバイスを装着するための「バンド」に過ぎないようなのだ。 続きを読む

  • iWatchはiOSを採用か。バッテリー寿命が課題(The Verge報道)

    iWatchはiOSを採用か。バッテリー寿命が課題(The Verge報道)

    AppleのiWatchには本格的iOSが載るらしい、と最新レポートが伝えている。また同社は年末の発売を目標にしているが、まずはバッテリー寿命問題を解決する必要がある。The Vergeの情報筋によると、Appleのプロトタイプ版腕時計ハードウェアは、現在1~2日間しかバッテリーが持たないため、同社は一般公開までに最低でも4~5日間(Pebble並み)にすることを目標としている。 続きを読む

  • AppleのiWatchは2013年のうちにリリースか(ブルームバーグ報道)?!

    AppleのiWatchは2013年のうちにリリースか(ブルームバーグ報道)?!

    AppleのiWatchが「正体不明のプロダクト」として注目を集めている。そんな中、Bloombergの記事にiWatchの可能性について述べるものがあった。その記事の中でBloombergはiWatchが年内にも発売されるのではないかという推測を行なっている。Blombergの情報ソースは、前にも記事に登場したiWatchチームの存在を明かしたのと同じ人物であるようだ。Appleは「年内にもiWatchデバイスをリリース予定」だとのこと。 続きを読む