Jaguar Land Rover

  • ジャガー・ランドローバーが都市型のライドシェア用電気自動車を発表、2021年の試験運用を目指す

    ジャガー・ランドローバーが都市型のライドシェア用電気自動車を発表、2021年の試験運用を目指す

    ジャガー・ランドローバーは、Project Vectorという名の4輪の都市型電気自動車を発表した。このコンセプトカーは空港で走っている低床のシャトルバスのようだ。同社はイングランドのコベントリー市議会とウエスト・ミッドランズ合同行政機構と共同で、Vectorを使った試験運用サービスを、早くも「2021年後半」には開始する予定だという。 続きを読む

  • アップルはテスラから今度は車の内装の専門家をスカウト

    アップルはテスラから今度は車の内装の専門家をスカウト

    テスラ(Tesla)の技術系高級役員がまた一人、アップル(Apple)に移籍した。Teslaのエンジニアリング部門の副社長だったSteve MacManus(スティーブ・マクマナス)氏は、今ではAppleのシニアディレクターだ。 続きを読む

  • Waymoがついに電動CUV車Jaguar I-Paceを公道上で自動運転

    Waymoがついに電動CUV車Jaguar I-Paceを公道上で自動運転

    自動運転のJaguar I-Paceがついに、Waymoの本社のある米国カリフォルニア州マウンテンビューの公道でテストを始めたらしい。 続きを読む

  • 自動車産業が総合交通サービス業になる?自動車メーカーが車を使わない交通アプリTransitに投資

    自動車産業が総合交通サービス業になる?自動車メーカーが車を使わない交通アプリTransitに投資

    Transitは、都市に住んでる車を使わない人びとのためのモバイルアプリを作っている。同社はこのほど、二つの自動車メーカーからシリーズBで1750万ドルを調達した。 そのラウンドをリードしたのはRenaultNissan-Mitsubishiグループの投資部門Alliance Venturesと、Jaguar Land RoverのVCファンドInMotion Venturesだ。これまでの投資家AccelとReal Venturesも参加した。 RenaultNissan-MitsubishiとJaguar Land Roverの投資は、5年前なら奇… 続きを読む

  • Lyftが調達した6億ドルのうち、2500万ドルはJaguarから受け取っていた

    Lyftが調達した6億ドルのうち、2500万ドルはJaguarから受け取っていた

    Lyftは先日6億ドルを調達しているが、そのうちの2500万ドルがJaguar Land Roverから出資されていたことが明らかとなった。この出資はJaguarの子会社であるInMotionを通して行なわれている。しかし、このLyftが受け取ったのは資金だけではない;Lyftはこの資金調達と同時にJaguarと業務提携を結び、その契約の一部として大量のジャガーやランドローバーを受け取った。また、両社は自動運転の分野でも共同開発を進めていく。 続きを読む