Javascript

  • Node.jsとJSが合併の意向を共同発表――JavaScriptコミュニティーの統合を図る

    Node.jsとJSが合併の意向を共同発表――JavaScriptコミュニティーの統合を図る

    現在、JavaScriptの有力なオープンソース団体は2つある。2016年設立のJS Foundationと2015年設立のNode.js Foundationだ。JS Foundationの目的はJavaScriptを中心とするエコシステム全般の育成にあるのに対して、Node.jsは名称からも明らかなようにNode.jsテクノロジーを中心としてGoogleのV8エンジンなどの助けを借りながらサーバーサイドでJavaScript言語を活用していこうとするものだ。この2つの団体は合併を検討していることを明らかにした。 続きを読む

  • GoogleがChromeのエクステンションを安全にするために来年から制限を厳しくする

    GoogleがChromeのエクステンションを安全にするために来年から制限を厳しくする

    Googleが今日(米国時間10/1)、Chrome側からのエクステンションの扱い方がいくつか変わったことを発表した。中でもとくに、多くのパーミッションを要求するエクステンションへの対応が変わり、さらに、デベロッパーがChrome Web Storeで公開するエクステンションには、新たな要求が加わった。 今や公然の事実として、どんなブラウザーでも、ユーザーデータにアクセスするための仕掛けを悪者のデベロッパーが仕込むのは、エクステンションの上であることが多い。 続きを読む

  • 開発フレームワークElectronのエクスプロイトでWebとモバイルの人気アプリが危険

    開発フレームワークElectronのエクスプロイトでWebとモバイルの人気アプリが危険

    広く使われているクロスプラットホームな開発フレームワークElectronのセキュリティチェックをバイパスするエクスプロイトが登場した。Trustwaveがポストしたそのエクスプロイトはすでにパッチされたので、デベロッパーは自分のアプリケーションを早急にアップデートすべきである。 続きを読む

  • F8:Facebook、React Fiberを発表―JavaScriptのUIフレームワークを完全リニューアル

    F8:Facebook、React Fiberを発表―JavaScriptのUIフレームワークを完全リニューアル

    Facebookはユーザー・インターフェイスを書くために利用されているJavaScriptライブラリ、Reactを根本的にリニューアルしたことをF8デベロッパー・カンファレンスで発表した。これまでFacebookからまったく発表がなかったが、React Fiber(これが新しいReactのプロジェクト名)はしばらく前からFacebookのインターフェイスを動かしていた。Fiberについての噂は昨年から流れていたが、今回FacebookはFiberについて公に語ることができる段階に来たと判断したようだ。 続きを読む

  • 2016年のプログラミングのトレンドを振り返る

    2016年のプログラミングのトレンドを振り返る

    今年の1月、私はTechCrunchへの寄稿で2016年の主なプログラミング上のトレンドを予測した。 ソフトウェアの開発というのは非常に変化の速い分野だ。ぴかぴかの新しい開発言語、フレームワーク、ツールについての議論は賑やかだが、上位レベルのプログラミングのトレンドを正確に予測するのはたいへん難しい。 まず私の2016年の予測がどの程度当たったおさらいしてみよう。 続きを読む

  • Facebook、JavaScriptの新パッケージマネージャ、Yarnをリリース―Google他が協力

    Facebook、JavaScriptの新パッケージマネージャ、Yarnをリリース―Google他が協力

    今日(米国時間10/11)、FacebookはJavaScriptの新しいパッケージマネージャーのYarnをローンチした。読者が日頃JavaScriptとNode.jsを使っているなら、 既存のコードを探して再利用する(あるいは自分で開発したライブラリを公開する)ためにnpmパッケージマネージャを利用している可能性が高い。 しかしnpmはFacebookのような巨大な規模の企業の業務を処理するには能力が足りなかった。そこでFacebookは社内のデベロッパーの意見に従って独自のパッケージマネージャを部内用に開発した。その後開発チームはGo… 続きを読む

  • TumblrでApple Live Photoの再生が可能に、ライブラリもオープンソースで公開

    TumblrでApple Live Photoの再生が可能に、ライブラリもオープンソースで公開

    Tumblrは本日、ウェブ上でAppleのLive Photosのサポートを開始した。同時に他のウェブ開発者が同じことを行なえるツールも公開している。同社は、任意のウェブサイトでLive Photosの公開を可能にするオープンソースのJavaScriptライブラリ「Laphs」 ‐ 正式名称「Live Anywhere Photos」 ‐ をリリースした。ウェブ上のLive Photoを実際に動かすには、クリックしてそのまま押し続ければ良い。モバイルでも同様だ。 続きを読む

  • Microsoftが行ったブラウザーテストではEdgeがエネルギー効率最良、ラップトップを長時間使える

    Microsoftが行ったブラウザーテストではEdgeがエネルギー効率最良、ラップトップを長時間使える

    かつては、ブラウザーの性能は速度で評価され、各製品がJavaScriptのベンチマークの成績を競った。しかし、スピードは今でも重視されるが、デベロッパーの関心はエネルギー効率の方が上位になっている。今は、ラップトップでWebを閲覧する人が多いからだ。でもMicrosoftが以前、同社のEdgeブラウザーは競合製品のChromeやFirefoxやOperaよりもエネルギー効率が良い、と発表したときには、おもしろい議論が湧き起こった。 続きを読む

  • Facebookが新しいオープンソースプロジェクトでReactの敷居を低くする

    Facebookが新しいオープンソースプロジェクトでReactの敷居を低くする

    FacebookのReactは、JavaScriptで手早くアプリケーションとそのユーザーインタフェイスを作りたいときのための、オープンソースのライブラリだ。ただし、実際の話はこれほど単純ではない。Reactでアプリケーションを作るためには、JavaScriptのほかにも、いろんなツールを勉強しなければならないのだ。 FacebookはReact用の自社のツールについて語っているが、でも個人のデベロッパーやスタートアップの多くは、Facebookのような企業が持ってるリソースがない。 続きを読む

  • 「Cola」は開発者が地図やフライト確認などのアプリを自由に付け足せるメッセージアプリ

    「Cola」は開発者が地図やフライト確認などのアプリを自由に付け足せるメッセージアプリ

    チャットにアプリを埋め込めるメッセージングアプリのColaは誰でも新しいアプリケーションを組み込めるようにするための開発者キットを公開した。 本日更新されたバージョンには、メッセージングアプリの中で動作する「バブル」と呼ばれるアプリケーションが含まれている。ユーザーは中で使われる個別のツールのアカウントを作ることなく、天候やフライト情報、GIF、その他の情報を共有することができる。同社が優先するのは他人と基本的なタスクを行う際のバリアを下げることである。 続きを読む