Jimmy Wales

  • Wikipedia共同ファウンダーのJimmy Wales、自社のWikiページを編集する企業は「狂っている」と非難

    Wikipedia共同ファウンダーのJimmy Wales、自社のWikiページを編集する企業は「狂っている」と非難

    South by Southwest(SXSW)のGuy Kawasakiとの対談で、Wikipediaの共同ファウンダー、Jimmy Walesは、インターネットの共同百科事典上で、利己的な人々が自身のページを編集していることについて強く意見を述べた。 続きを読む

  • Wikipedia、「顔写真は寄付がいちばんたくさん集まる位置に掲載されている」と回答

    Wikipedia、「顔写真は寄付がいちばんたくさん集まる位置に掲載されている」と回答

    どうも私はBrandon Harrisのファンになってしまったようだ。彼はWikipediaの最新の寄付要請バナー広告(全員必ず寄付するべし)に顔写真が掲載されているプログラマーだ。 なぜ彼のファンになったかというと、まず第一にWikipediaのプログラミングという世界でもっとも価値の高い仕事のひとつをしているからだ。第2に、われわれが大いにからかう記事を書いたのに、 彼はコメント欄にやってきて「ハグ」と書き込んでくれた。第3に、われわれは過去1週間なんであんな目障りでこっけいな場所に顔写真を掲載するのかと不思議がっていたわけだが、Bra… 続きを読む

  • Wikipediaファウンダー、ジミー・ウェールズへの個人的お願い

    Wikipediaファウンダー、ジミー・ウェールズへの個人的お願い

    拝啓 ジミー・ウェールズ様 またあなたにお目にかかりましたね。そうそう、クリスマスが近づいているのですね。最新の知識を無限に供給し続けるという高貴な目的を達成するために必要とされる2950万ドルを募るための広告ですね。この点についてはあなたの貢献に私たちは皆深く感謝しています。 しかし去年など、視線恐怖症になりそうなこの馬鹿げたデザインのバナー広告にはパロディーのChromeエクステンションさえ作られました。 今年のWikimedia財団への寄付を要請するバナーでは、ジミー、あなたはどいうわけか顔写真を左寄せするレイアウトを選びました。という… 続きを読む

  • ウィキペディア創設者ジミー・ウェールズからへのメッセージをお読みください

    ウィキペディア創設者ジミー・ウェールズからへのメッセージをお読みください

    編集部注:本稿のゲストライターであるHunter Walkは、Wikipediaで1980年代のヘアメタルバンドについて調べることに膨大な時間を費している。彼のWikipediaへの執着は、YouTubeの消費者向け製品責任者という彼の本業とは無関係である。 Wikipediaは世界で5番目に大きいウェブサイトであるが、広告を掲載せず、悲しいかな、ほぼ恒久的に支払い能力を欠いている。Googleで「Jimmy Wales personal appeal」[Jim Wales 個人的な援助要請](WalesはWikipediaのファウンダー)を検索す… 続きを読む