jooce

  • 投資家にデッドプール入りを宣言されたJooce。Jooce自体はまだまだやる気?

    投資家にデッドプール入りを宣言されたJooce。Jooce自体はまだまだやる気?

    ときに変わった経路で情報が入ってくることがある。昨日(米国時間3/2)、Startup2Startupミーティングのことを記事にした。その英文版記事にChrisATSo33tという人からコメントを頂いた。内容は、ルクセンブルクのVCファームであるMangrove Capital Partnersが公開している最新四半期レポート(PDF)で、パリのポートフォリオカンパニーであるJooceが2月中に閉鎖予定と報じているというものだった。 今、3月になっているがJooceのウェブサイトは依然として公開されており、サインアップもできる。Jooceの… 続きを読む

  • CloudoはよくできたWebOS―昔の名前はXindesk

    CloudoはよくできたWebOS―昔の名前はXindesk

    CloudoはXindeskの新製品で、ちゃんとローンチさえできれば、なかなかよくできたWebOSだ。 CloudoはXindeskというWebOSとウィジェットのプラットフォームを作ろうとしている会社のプロジェクトの一部で、以前われわれもちょっと紹介したことがある。ウィジェット・プラットフォームの方は現在Widget Plusという名前になり、WebOSにはCloudoという名前がつけられた。 Cloudoの提供する機能はWebOSとして期待される標準的なものだ。ファイルのホスティング、バーチャル・デスクトップ・ウィジェット、各種アプリケ… 続きを読む

  • サイバーカフェ常連のデジタルな毎日の管理にJooce

    サイバーカフェ常連のデジタルな毎日の管理にJooce

    JooceはFlashベースのオンラインデスクトップ。その不運な社名(Joostそっくりでは?)のことは8月に紹介したが、このJooceがやっと開業となった。 Jooceを背後で動かしているのはパリの開発チームの面々だ。そのサービスは毎日ネットカフェを使う何百万人を対象にオンラインファイルの整理・アクセス・共有の場を設け、ブラウザを通して普通のOSと同種のデスクトップ・エクスペリエンスを提供しようというもの。ただしパソコンを持っていない、あるいはアクセスできない人たちが対象だ。 Jooceではカフェにくるビジター(別にビジター以外の誰でも… 続きを読む

  • 仏Jooce、ウェブOS業界へ参入

    仏Jooce、ウェブOS業界へ参入

    パリの新会社Jooceが“ネットカフェ(サイバーカフェ)世代”を対象にFlashベースの新ウェブOSと共有プラットフォームを出すという。 このJooceは、やはりFlashベースのウェブOSとデスクトップを手がけるGoowyに一番近い会社だが、ソックリというほどではなく、その差別化はジックリ検分に値する。Jooceによると、ネットカフェからのネット利用者は毎日5億人。JooceではIM、ストーレッジ、メディアプレーヤー、メール、ウィジェットなど、コアのカスタマイズされたアプリへのアクセスを欲しがっている彼らをター… 続きを読む