JX Press

  • AI活用で「報道の機械化」進めるJX通信社、テレビ朝日やフジらから数億円を調達

    AI活用で「報道の機械化」進めるJX通信社、テレビ朝日やフジらから数億円を調達

    AIニュースサービスを展開する報道ベンチャーのJX通信社は4月12日、テレビ朝日ホールディングス、フジ・スタートアップ・ベンチャーズ、既存株主等を割当先とする第三者割当増資を実施したことを明らかにした。具体的な金額は非公開だが、数億円規模の調達になるという。 続きを読む

  • JX通信社がQUICKと共同通信から数億円規模の資金を調達、金融分野でのニュース技術の開発へ

    JX通信社がQUICKと共同通信から数億円規模の資金を調達、金融分野でのニュース技術の開発へ

    ニュース速報アプリ「NewsDigest」などを開発するスタートアップ、JX通信社は7月27日、QUICKおよび共同通信社を引受先とした第三者割当増資を実施したことをあきらかにした。金額および出資比率は非公開。関係者からの話によると、数億円規模の資金を調達したと見られる。 続きを読む

  • パーソナルニュースリーダーのVingowが「自動ニュース要約」機能を開始

    パーソナルニュースリーダーのVingowが「自動ニュース要約」機能を開始

    Vingowは好みのタグを登録(SNSアカウントから分析してリコメンドも可)しておくと、それに関連したニュース記事を配信してくれるサービスだ。2011年末にβ版をリリースして以降、順調に成長しており、現在は約7万人がこのアプリを利用している。 このVingowが新たにニュース記事の自動要約機能の提供を開始した。自動要約といえば、今年3月にYahoo!が買収したSummlyや4月にGoogleが買収したWaviiが有名どころだろう。だが、これらのサービスは日本語には対応していなかったため、アプリ上で日本語のニュース記事を自動要約することは… 続きを読む

  • 大量の情報を整理してくれるvingowがクローズドβとしてローンチ

    大量の情報を整理してくれるvingowがクローズドβとしてローンチ

    インターネット上にある大量のニュースから必要な情報を整理して取り出すというのは、多くの人にとって大きな課題となっている。古くはGoogleニュースのようなアプローチもあるだろうし、先日のTechCrunch Tokyoにも出てくれたCrowsnestのようなTwitterの各個人のタイムラインから分析して表示してくれるようなサービスもある。今回紹介するJX通信社のvingow.comも同様のニュースのような情報を整理してくれるサービスだが、これらとは若干アプローチが異なっている。そのvingowが今日からクローズドβを開始して、1万人の… 続きを読む