kerpoof

  • ディズニーが、Kerpoofのお子様向けクリエイティブスイートを買収

    ディズニーが、Kerpoofのお子様向けクリエイティブスイートを買収

    2007年のTechCrunch40でデビューしたウェブベースの子供向きクリエイティブデザインスイート、Kerpoofが、このほどDisneyに買収された。金銭面の条件は明らかにされていないが、Kerpoof.comにあるKerpoofのオンラインポータルは、同社の技術がDisneyのホームページで公開されてからも引き続き運用される。 KerpoofはDisneyにぴったりの会社だ。同社の技術は基本的に画像がベースでほとんど説明が不要のため子どもに理想的で、世界中の教室で人気を高めている。絵を描く基本は、同サイトの膨大なクリップアート集… 続きを読む

  • Kerpoofがネット上の子どもの交流と共同制作を手助け

    Kerpoofがネット上の子どもの交流と共同制作を手助け

    去年(2007年)9月、KerpoofはTechCrunch40コンファレンスに子ども向けの一連の画像、物語、ムービー作成ツールをローンチした。それ以来、同社はこれら無料ブラウザベースの製品の機能向上に努めており、特にKerpoofをオンラインでの交流や協力ができる子ども向けプラットフォームに転換することを目指している。 現在、子どもたちは自分のアバターを作成し、他のKerpoofユーザーのグループに参加することができる。サイトではネット上でお互いに知っている子ども同士の交流しか勧めていないため、各グループに参加するには名前とパスワード… 続きを読む

  • TechCrunch40 Session 5: 生産性とウェブアプリケーション

    TechCrunch40 Session 5: 生産性とウェブアプリケーション

    セッション5の模様をライブレポートを含め以下にまとめた。文中の意見はMark HendricksonとDuncan Rileyによるもの。 Xobni Xobniのサービスは、ユーザーがメールをより良く整理、検索、ナビゲート可能にすることを目指している。ユーザーがコミュニケーションを図る各個人についてのプロフィール情報を制作。ユーザーが取り組んでいる事項について、関連履歴情報を提供する。また、Xobniは、コンタクト情報、会話スレッド、添付、関連人物、メール利用データ、ウェブからの情報などを表示。 Xobniは、ユーザーの住所録にコンタクト情報… 続きを読む