キーボード(用語)

キーボードに関する記事一覧

  • モバイルキーボードソフトウェアFleksyがシリーズAで約1.8億円調達、10倍の成長を遂げたキーボードSDK事業を拡大

    モバイルキーボードソフトウェアFleksyがシリーズAで約1.8億円調達、10倍の成長を遂げたキーボードSDK事業を拡大

    バルセロナを拠点とするモバイルキーボードソフトウェアメーカーのFleksyが160万ドル(約1億8250万円)のシリーズAを獲得し、AndroidおよびiOS向けのホワイトラベルSDKのB2Bへの移行を進めている。 続きを読む

  • 誕生25周年記念モデルは「純白」、HHKB Professional HYBRID Type-S雪登場、税込3万6850円

    誕生25周年記念モデルは「純白」、HHKB Professional HYBRID Type-S雪登場、税込3万6850円

    プログラマーやエンジニアだけでなくキーボードにこだわるビジネスマンなどに広く支持される人気のキーボードPFU「Happy Hacking Keyboard」に特別記念モデル「HHKB Professional HYBRID Type-S雪」(税込3万6850円)が登場する。 続きを読む

  • これがGoogleの本気だ!? その気になれば寿司をワンキーで注文できる湯呑み型Gboard対応キーボードがオープンソース化

    これがGoogleの本気だ!? その気になれば寿司をワンキーで注文できる湯呑み型Gboard対応キーボードがオープンソース化

    Googleは、10月1日、が文字入力アプリ「Gboard」(ジーボード)に対応した湯呑み型の物理キーボードを発表した。「キーボードにお茶をこぼす。Gboard湯呑みバージョンを使えばそんな日常茶飯事のトラブルが解決するだけでなく、難しい魚編の漢字もワンタッチで入力できるようになります」とのこと。 続きを読む

  • 殺菌消毒剤・漂白剤・消毒用アルコールを使用し丸ごと洗浄可能な有線マウスがKensingtonから新発売

    殺菌消毒剤・漂白剤・消毒用アルコールを使用し丸ごと洗浄可能な有線マウスがKensingtonから新発売

    事務機器メーカーのアコ・ブランズ・ジャパンは2021年9月6日、Kensington(ケンジントン)ブランドの有線マウス「ProFit有線ウォッシャブルマウス」を発売しました。税込みの価格は4000円。3年保証付。IP67と同等の防塵耐水性を持ち、研磨剤不使用の洗剤、石けん、多目的洗剤、殺菌消毒剤、漂白剤、消毒用アルコールを使用し、マウス本体を水にひたして洗浄できます(USBコネクターは水にさらさないこと)。 続きを読む

  • アップルがTouch ID付きキーボードを単品販売、テンキー付きモデルも

    アップルがTouch ID付きキーボードを単品販売、テンキー付きモデルも

    販売開始から3カ月半、AppleはTouch ID付きMagic KeyboardをようやくiMacとのセットから分ける。Touch ID付きMagic Keyboardは単品でアップルストアや同社のサイトで購入できるようになった。 続きを読む

  • TechCrunch Japanスタッフの愛用キーボードたち

    TechCrunch Japanスタッフの愛用キーボードたち

    キーボードは好みが分かれるものだ。パソコンやスマートフォンといったデジタルガジェットは、基本的に新しければ新しいほど高性能で快適かつ「偉い」ものだ。しかし、直接、指で触れて操作するキーボードには好き嫌いや気持ち良さといったポイントもあり、必ずしも最新であることが選ぶ理由にならない(マウスも同様だ)。 続きを読む

  • アップルがMagic KeyboardにTouch IDを搭載

    アップルがMagic KeyboardにTouch IDを搭載

    Appleは米国時間4月20日、同社が設計したM1チップを搭載した新しいカラフルなiMacを発表した。また、アップルはこの機会を利用して新しいMacアクセサリーをリリースしている。複数のカラーオプションを用意したMagic TrackpadとMagic Mouseに加えて、新しいMagic KeyboardではデスクトップMacでTouch IDが利用できる。 続きを読む

  • これがTechCrunch編集スタッフが愛用するキーボード

    これがTechCrunch編集スタッフが愛用するキーボード

    キーボードほどパーソナルなものはあまりない。しかし、リモートワークのガイドでは見過ごされることが多い。こんなに選択肢があるのになぜ標準装備のキーボードを使うのか?本記事ではTechCrunchの編集スタッフが使っているキーボードをご紹介していく。退屈なものも、USキーボード以外のものもある……、そしてどれも少々汚れている。 続きを読む

  • キーが光って弾き方を教えるRoliのキーボード「Lumi」が約3万円で待望の一般販売

    キーが光って弾き方を教えるRoliのキーボード「Lumi」が約3万円で待望の一般販売

    Roliは、魅力的な音楽製品を作っているクールなスタートアップだ。最初の製品Seaboardはキーボード(鍵盤)の傑作で、ギターの弦のように音をベンドできた。さらに魅力的なのがBlocksで、モジュール状の光るパッドが電子音楽の作者に斬新なコントロールを提供した。 続きを読む

  • Androidに点字キーボードが標準搭載、5.0 Lollipop以降が対応

    Androidに点字キーボードが標準搭載、5.0 Lollipop以降が対応

    Androidにはここ数年多くのアクセシビリティ機能が加えらえているが、視覚障害者が点字タイプするための手段はサードパーティーアプリに委ねられていた。米国時間4月9日にそれが変わる。 続きを読む