kiva

  • Amazonの世界最大級フルフィルメントセンターのロボット軍団を見た

    Amazonの世界最大級フルフィルメントセンターのロボット軍団を見た

    われわれは2月にニューヨーク市のJFK8センターを視察することができたが、空気にはまだ新品の匂いが漂っていた。すべては真新しく、年中無休、24時間稼働を前提とした設備だった。 続きを読む

  • このクールなロボットたちが、Amazonの注文を捌いている

    このクールなロボットたちが、Amazonの注文を捌いている

    Amazonは未来のためのドローンも作っているかもしれないが、これは、たった今ここで使うためのものだ。テクノロジー好きなら誰でも魅せられる、正真正銘のロボットたちだ。 続きを読む

  • 低所得者向けクラウドファンディングのKiva、開始7年で借入人100万人、融資額4億ドルを突破

    低所得者向けクラウドファンディングのKiva、開始7年で借入人100万人、融資額4億ドルを突破

    2005年以来、少額融資者と低所得借用人を引き合わせてきたNPO、Kiva.orgが、借入人100万人を達成したと発表した。クラウドファンディングで途上国を中心とする65ヵ国にわたって融資された総額は、4億ドルに上る。融資は主として個人による経済活動を支援するもので、他の資金調達手段が困難な起業家精神あるベンチャーの支持を通じて、貧困を軽減しようとしている。授業料支払い等教育目的の融資も支援している。 続きを読む

  • KivaのCEO曰く: 小額融資もZyngaやFoursquareの真似をして楽しいサイトにすべき

    誰がKivaの最大の強敵か? 敵は、Kivaと競合するNPO系スタートアップか、と思ったあなたは間違っている。この、マイクロレンディング(micro-lending, 小額融資)サイトの社長Premal Shahは、意外な名前を挙げる。 それはZyngaだ。FarmvilleやMafia Warsを成功させたこのゲーム界の巨人は、ほかにも、インターネット上の古典とも言える有名なゲームを至る所に配信している。でも、仮想肥料(Farmvilleの有名なアイテム)と小額融資とのあいだに、何の関係があるのだろう? 大いに関係がある、とShahは言う: 戦… 続きを読む

  • 途上国の奨学金ローンをKivaモデルで展開するVittana–テク分野の幅広い支援を得て

    途上国の奨学金ローンをKivaモデルで展開するVittana–テク分野の幅広い支援を得て

    マイクロファイナンス(小額貸し付け)は、Kivaの例が示すように、わが国でも起業家の資金確保の方法として欠かせぬものになっている。シアトルのVittanaは、同様の方法で、開発途上国における教育資金を支援しようとする。すなわちこのサイトのユーザは、途上国の学生に直接、貸し付けを行うのだ。すなわちそれは、途上国に対する奨学金ローンを、個人対個人の形で提供するものである。今日(米国時間3/15)同サイトは、ベータを終了する。 Vittanaは開発途上国に所在するマイクロファイナンス企業/組織と提携して、学生への資金提供を行う。学生への貸し付… 続きを読む

  • 個人少額融資のKiva、創立4年で1億ドルを突破

    個人少額融資のKiva、創立4年で1億ドルを突破

    マイクロ融資がほんのずつでも世界を変えられることを証明すべく、Kiva.orgが今日(米国時間11/1)大きなマイルストーンに到達した。4年前の創立以来、世界中の個人融資家と起業家の間に、$100M(1億ドル)の少額融資を実現させてきた。同社は、57万3000人の貸し手(特定のプロジェクトに$25以上を投じる、みなさんや私と同じような人たち)と、23万9000人の起業家たちを引き合わせたのだ。 恩恵に預った起業家は、殆どが発展途上国の人たちだが、Kivaは今年の夏以降このサービスを、貧窮の米国起業家たちにも開放した(多少の議論を呼んだが… 続きを読む

  • アメリカ人にも融資というKivaの路線拡大, やっぱり反発を招く

    アメリカ人にも融資というKivaの路線拡大, やっぱり反発を招く

    少額融資の対象を合衆国の起業家にも広げるというKiva.orgの決定を本誌が取材したとき、KivaのCEO Premal Shahは、コミュニティ内部での反発を心配していた。合衆国の借り手にも融資することによって、それはKivaの基本理念に反するという批判を招くだろうということが、Shahは分かっていた。元々Kivaは、庶民が金融機関になかなかアクセスできない第三世界での開発振興を目指しているからだ。 Shahの予想は当たったようだ。今では、”Kivaの不幸な貸し手たち(Unhappy Kiva Lenders)”と名乗… 続きを読む

  • 2008年のWebでは何がベストだったか?–Crunchies賞の投票者ガイド

    2008年のWebでは何がベストだったか?–Crunchies賞の投票者ガイド

    昨晩(米国時間12/28)本誌は、 Crunchies賞の本戦に残ったスタートアップやサービスを発表した。あなたが勝者を投票する場所はここだ。賞のサイトは、優勝を争う者をカテゴリー別に分類し、そのWebサイトとCrunchbaseのプロフィールへのリンクを付けたから、かなり分かりやすいはずだ。Crunchies賞は2008年のWeb上でベストだったものに与えられる賞で、選考を読者投票で行う。以下に、2つの重要カテゴリーについて、投票する人のためのガイドを書いておこう。 総合優勝賞 Amazon Web Services Facebook Andro… 続きを読む

  • 貧困撲滅に一石、貧しい国の起業家にマイクロ融資してみよう

    貧困撲滅に一石、貧しい国の起業家にマイクロ融資してみよう

    この数週間世界市場を襲った金融危機には実に割目すべきものがある。が、30%とか、もっと株の金融資産が下がった僕らにしても、生活に困るほどのことはない。世の中にはもっとひどい人もいる。もっともっとひどい境遇の人もいるのだ。世界人口の3分の1は貧困の中で生きている。20%は極貧…つまり常に空腹を抱えて暮らしている。 自分たちにできることは何か? $20、$50、$100とか超小口融資(マイクロローン)を貧しい国の起業家に送ってみるのはどうだろう?  今日(米国時間10/15)は「Blog Action Day」。世界中のブログが一丸となって世界の… 続きを読む

  • P2P金融のシェア伸張、LendingClubも全米サービス展開へ

    P2P金融のシェア伸張、LendingClubも全米サービス展開へ

    サブプライム不安で経済が凍てつく中、 P2P金融が順調に伸びている。個人と個人でお金の貸し借りなんて銀行よりずっと危険と思いきや、こと貸すことに関しては個人の方が銀行よりリスクを嫌う生き物であることが分かってきた。 P2P金融分野のリーディングカンパニーProsperを見ても、貸付はこれまでに通算$100M(1億ドル)を突破しており、利率が高いにも関わらずサブプライムの貸付は10月期ローンのうち、たったの7%にとどまっている。Prosperの周囲には今まさに競争の波が押し寄せている。1年以上前から待機している英国のZopaも、ようやく待ち… 続きを読む

  • LendingClub、シリーズAで明日にも$10.26M調達

    LendingClub、シリーズAで明日にも$10.26M調達

    P2P金融サービスのLending Clubが明日、Norwest Venture PartnersとCanaan PartnersからシリーズAラウンドで$10.26M (1026万ドル)の調達を完了する。同社は数ヶ月前にエンジェルラウンドで$2M(200万ドル)の投資調達を完了したばかりだが、このラウンド調達に あわせてLendingClub取締役にはJeff CroweとDan Ciporin(shopping.com元CEO)の2人が新たに加わる。 P2P金融のサイトとしてはProsper、Zopa、Kivaもあるが、LendingClubでも… 続きを読む