韓国(国・地域)

韓国に関連する記事一覧

  • 韓国の中古品マケプレ&コミュニティ運営の「Danggeun Market」が約35.7億円を調達

    韓国の中古品マケプレ&コミュニティ運営の「Danggeun Market」が約35.7億円を調達

    米国時間6月1日、韓国最大のご近所マーケットプレイス&コミュニティアプリ「Karrot」を運営しているスタートアップのDanggeun Marketが、シリーズCで3300万ドル(約35億7000万円)を調達したことを発表した。 続きを読む

  • Mobileyeが大邱でのロボタクシー運行で韓国と契約

    Mobileyeが大邱でのロボタクシー運行で韓国と契約

    モービルアイは米国時間1月7日、韓国の大邱市でロボタクシーサービスのテストを行い最終的に運行を目指す契約を結んだことをCES 2020で発表した。これまで同社は自動車メーカーに運転支援システム向けコンピュータービジョン技術を提供してきたが、今回の契約はそこから一歩前進しようとする戦略の一環だ。 続きを読む

  • 食事の出前サービスが4000億円超で買収された韓国は一流スタートアップ拠点になるかもしれない

    食事の出前サービスが4000億円超で買収された韓国は一流スタートアップ拠点になるかもしれない

    ソウル、そして韓国はまだ誰も話題にしていない秘密のスタートアップ拠点なのかもしれない。 続きを読む

  • まるで本物の魚のように泳ぐロボット「MIRO-5」が日本上陸、開発は韓国スタートアップ

    まるで本物の魚のように泳ぐロボット「MIRO-5」が日本上陸、開発は韓国スタートアップ

    韓国ロボティクススタートアップのAIROが開発した魚型ロボット「MIRO-5」が日本で販売開始する。 続きを読む

  • K-PopグループBlackpinkの「Kill This Love」がプレミアも含めYouTubeで新記録

    K-PopグループBlackpinkの「Kill This Love」がプレミアも含めYouTubeで新記録

    歌詞はつねに韓国語と英語のミックスだったが、「Kill This Love」はさらに多言語性を明確に打ち出し、訴求ターゲットを広げようとしている。 続きを読む

  • サムスンのQ4も利益は下降、メモリチップなど半導体の需要低迷で

    サムスンのQ4も利益は下降、メモリチップなど半導体の需要低迷で

    Samsung Electronicsの2018最終四半期の決算ガイダンスも、二年ぶりに利益が減少するだけでなく、アナリストたちの予想をはるかに下回っている。 続きを読む

  • 韓国の暗号通貨取引サービスBithumbがハッカーに$30Mを盗まれたと言っている

    韓国の暗号通貨取引サービスBithumbがハッカーに$30Mを盗まれたと言っている

    数週間前にも韓国の暗号通貨取引サービスCoinrailが、ハッカーによるとされる被害で4000万ドルを失ったが、この暗号通貨狂の国でまたひとつ、今度はBithumbが、3000万ドルあまりの暗号通貨をハッカーに持ち逃げされた、と申し立てている。 Coinrailは韓国では比較的小さい方の取引所だが、しかしBithumbはずっと大きい。 続きを読む

  • Samsungの小さなタグConnect Tag一回の充電で1週間子どもやペットの所在がわかる

    Samsungの小さなタグConnect Tag一回の充電で1週間子どもやペットの所在がわかる

    子どもやペットや、そのほかの愛用品の所在が、知りたいときにすぐ分かるといいな、と常日頃思っている人にSamsungから朗報だ。この韓国の巨大エレクトロニクス企業が今日(米国時間10/16)発表したConnect Tagは、スマートフォンなどよりもずっと小さなデバイスで、インターネットに接続され、1回の充電で1週間、信号を送り続ける。 続きを読む

  • 韓国のチャットアプリKakao、モビリティ部門を分社化し4億3700万ドルを調達

    韓国のチャットアプリKakao、モビリティ部門を分社化し4億3700万ドルを調達

    およそ5000万人のMAU(月間アクティブユーザー)を誇る、韓国で一番人気のメッセージングサービスKakao。その運営元のKakao Corp.は、国内ではUberにも勝る配車サービスを運営しているモビリティ部門を分社化し、引き続き事業の多角化に取り組んでいる。 さらに「Kakao Mobility」の分社化を受け、米投資会社TPGは5000億ウォン(約4億3700万ドル)を同社に投資した。なお、TPGのポートフォリオには、AirbnbやSpotifyのほか、Kakao Mobility最大のライバルUberが含まれている。 続きを読む

  • HTT、ハイパーループを韓国にライセンス――フルスケールのシステム建設を検討

    HTT、ハイパーループを韓国にライセンス――フルスケールのシステム建設を検討

    HTT(Hyperloop Transportation Technologies)はハイパーループ・テクノロジーのライセンスを新たに韓国政府に供与した。供与先の2つの教育研究組織はHTTのテクノロジーをベースにフルスケールのハイパーループ交通ネットワーク建設の可能性を研究する。 続きを読む

  • 韓国の電子書籍企業RidibooksがシリーズCで2000万ドル調達――市場は未だに年25〜30%のペースで成長

    韓国の電子書籍企業RidibooksがシリーズCで2000万ドル調達――市場は未だに年25〜30%のペースで成長

    アメリカやイギリスでは電子書籍売上に陰りが見られるが、韓国ではまだ多くの人が紙のページをめくる代わりにモバイル端末をスワイプしながら読書を楽しんでいる。ウェブ漫画の人気もあってか、同国の電子書籍売上は毎年増加傾向にあるのだ。そんな韓国で最大規模の電子書籍プロバイダーと言われているRidibooksが、成長を続ける市場でさらに攻勢をかけるべく、シリーズCで2000万ドルを調達した。 続きを読む

  • Samsung、韓国での自動運転車テストの許可を取得

    Samsung、韓国での自動運転車テストの許可を取得

    Samsungは自動運転車に取り組んでいる ―― それはこの会社の歴史と幅広い興味を知っていれば驚くに値しない。何が新しいのか。最近Samsungが、韓国政府から国内の公道で自動運転技術のテストをする許可を受けたことだ。 続きを読む

  • Alipayが韓国のKakao Payに2億ドルを出資 ― 韓国のEコマース、モバイルペイメント市場に攻勢をかける

    Alipayが韓国のKakao Payに2億ドルを出資 ― 韓国のEコマース、モバイルペイメント市場に攻勢をかける

    AlibabaグループのAnt Financialが新たなM&Aを発表した。同社は、韓国のKakaoが展開するフィンテックプロジェクトに2億ドルを出資する。Kakaoは韓国でメッセージング業界で独占的な地位を確立しており、企業価値は50億ドルにものぼる。 AlipayやAlibabaのデジタルバンキング事業を運営するAnt Financialは、近日ローンチ予定のKakao Payに出資することを決めた。このディールにより、Ant FinancialはKakao Payを通して同社の金融サービスを韓国でも展開する。また、オンラインのペイメ… 続きを読む

  • 韓国、Note 7発火騒動を受けバッテリー安全基準を強化

    韓国、Note 7発火騒動を受けバッテリー安全基準を強化

    先月末、Samsungは長期にわたるNote 7の謝罪ツアーの中で国際記者会見を開き、数ヵ月に及ぶ社内および第三者による調査結果、ならびに同社の安全基準の強化について詳細を明らかにした。 続きを読む

  • Hyundaiの自動運転車が目指すのは「手頃な価格」

    Hyundaiの自動運転車が目指すのは「手頃な価格」

    自動車メーカーのHyundaiは、同社も自動運転車をめぐる競争に喜んで参加することを表明した ― しかし、彼らのアプローチは他社とは異なる。個人が所有するクルマにも搭載することが可能なテクノロジーを一般の人々にとって手頃な価格で提供するというアプローチだ。 Hyundaiの自動運転テクノロジーがデビューしたのは今週のことだ。同社は1月に開催されるCESに先がけ、ラスベガスの公道で同社初となる自動運転車の試乗会を開いている。Hyundaiが今回使用したテスト用の自動運転車は、2016年に販売を開始したIONIQをベースに開発されている。同社の… 続きを読む

  • 翻訳サービスから東大門市場のファッションアプリまでーー韓国の有望なスタートアップ8社を紹介

    翻訳サービスから東大門市場のファッションアプリまでーー韓国の有望なスタートアップ8社を紹介

    日本から韓国まで飛行機で3時間もかからないが、すぐ隣の国のスタートアップについて知る機会は案外少ない。11月28日、韓国のスタートアップ支援を行う官民ネットワークStartup Alliance Koreaと日本のベンチャーキャピタル、グローバルブレインは韓国スタートアップのピッチイベントを共催し、勢いのある韓国スタートアップ8社が登壇した。 ブロックチェーンやVRといった全世界的に注目が集まっている分野のスタートアップがある一方で、韓国の東大門市場のファッションを扱うショッピングアプリなど韓国独自のビジネスを活かすスタートアップもあった。… 続きを読む

  • 韓国の美容品専門EコマースのMemeboxが6600万ドルを調達

    韓国の美容品専門EコマースのMemeboxが6600万ドルを調達

    韓国の美容品を専門とするEコマース企業のMemeboxがシリーズCで6595万ドルを調達した。これにより、さらなるビジネス拡大を目指す。 このラウンドをリードしたのは新規投資家のFormation Groupで、既存投資家のGoodwater CapitalとPejman Mar Venturesも本ラウンドに参加した。2014年にY Combinatorから卒業したMemeboxは、これまでに合計で9500万ドルの資金調達を完了させたことになる。1750万ドルを調達したシリーズBは2015年3月に実施された。 続きを読む

  • アジア版Tinderの「Paktor」が日本と韓国でもローンチ、YJキャピタルなどから1000万ドルを調達済み

    アジア版Tinderの「Paktor」が日本と韓国でもローンチ、YJキャピタルなどから1000万ドルを調達済み

    東南アジアでTinderと対抗するデートアプリ「Paktor」が自社のグローバル化に拍車をかける新たな動きを見せた。シンガポールに拠点を置くPaktorは、グローバル展開の一部として、日本と韓国へ進出するために資金調達1000万ドルに右スワイプしたのである。 今回の投資ラウンドはYahoo Capitalのコーポレートベンチャーキャピタル、YJ Capitalがリードし、すでに出資している(シンガポール政府が持つ投資会社Temasekが所有する)Vertex Ventures、MNC Media Group、MajuvenとConvergence… 続きを読む

  • S7シリーズの好調でSamsungの財務が2年ぶりに活況、Appleと激突する年末はどうか

    S7シリーズの好調でSamsungの財務が2年ぶりに活況、Appleと激突する年末はどうか

    Samsungは、スマートフォン事業が復調したため、2年ぶりで高利益の四半期を報告した。 この韓国企業の決算報告のガイダンスが今日(米国時間7/7)発表され、2016年第二四半期は50兆KRW(約430億ドル)の売上に対して8.1兆KRW(70億ドル)の利益が予想されている。Reutersによると、これはアナリストの予測7.8兆KRWを上回り、2014Q1以降ではもっとも好成績の四半期となる。 続きを読む

  • LINEでは最大200人の友だちと音声チャットが可能に–ビジネスでも便利に使えそう

    LINEでは最大200人の友だちと音声チャットが可能に–ビジネスでも便利に使えそう

    スマートフォンで一度に複数の友だちとチャットしたいことって、あるかな? そんなあなたは、今日(米国時間3/10)から幸せだ。モバイルのメッセージングサービスLINEでこれからは、それができるのだ。 LINEで一対一のビデオや音声呼び出しは前からできたが、今度の新しい機能では音声で複数の人を呼び出せる。同時に最大200名まで可能だそうだ。 200の友だちと同時会話したい人は、あまりいないと思うけど、十分に使い物になるならば、ビジネスの用途はあるだろう。というかLINE自身も、昨年LINEとは別途に、グループ呼び出しアプリをローンチしたときに… 続きを読む