kwedit

  • 信頼性のない"クレジット"Kweditが快調–支払い率33.3%を達成

    信頼性のない"クレジット"Kweditが快調–支払い率33.3%を達成

    Kweditは、ソーシャルゲームのような仮想グッズをオンラインで売るサイトにとって、今後有望と思われる新しい支払い方式の一つだ*。クレジットカードを持ってなくてしかもお得な特典詐欺にひっかかりたくない人には、これまであまり便利な支払い方法がなかったが、Kweditを利用すると、あとで払いますと約束するだけでいい。そして実際に、あとでコンビニや現金書留などで払えばよい。払わなければ、そのサイトに出入り禁止になるだけで、そのほかの強制や罰などはない。 2月に立ち上がったとき本誌は、”初めての完全に信頼できない支払いネットワークだ… 続きを読む

  • 批判の嵐にもまれるKweditが実支払い率26%と発表–ゲームサイトは喉から両手が出るだろう

    批判の嵐にもまれるKweditが実支払い率26%と発表–ゲームサイトは喉から両手が出るだろう

    Kwedit、この画期的で突如賛否両論の嵐を呼び起こした、仮想グッズ用の支払いプラットホーム*が、初期のデータの一部を公開した。 このサービスは、ユーザがクレジットカードを使って払う代わりに、あとで払うという約束をしてFarmvilleなどのソーシャルゲームの仮想通貨を手に入れる。法的拘束力のある約束ではないが、自分の信用を高めてもっと多くの仮想通貨を得たいというユーザが多いから、払うことにインセンティブがある。ユーザは主に、先払い郵便やコンビニなどで実際の支払いをする。 このサービスが立ち上がったときは、約束の何パーセントが実際に支払わ… 続きを読む

  • まったく信頼性のない支払いサービスKwedit: 'クレジット'じゃなく'クウェジット'なのだ!

    まったく信頼性のない支払いサービスKwedit: 'クレジット'じゃなく'クウェジット'なのだ!

    今日(米国時間2/3)スタートしたKweditについて、ぼくの第六感が‘こいつはヒットするぞ’と言っている。それは一種の支払いサービスだが、支払いの保証がまったくないサービスなのだ。というよりも、ソーシャルゲームのサイトなど仮想グッズを売る連中にとっては、その不確実性が、すごい魅力だといえる。またそれは、銀行口座を持っていない人たちが、一種のクリック詐欺にやられずに、安全に支払いができる方法でもある。サービスの名前はKwedit Promiseという。 Kweditの仕組みはこうだ: 仮想グッズなどを買ったユーザは、… 続きを読む