lefora

  • すごく簡単なので記事も簡潔に:運営サイトに「フォーラム」機能をつける最も簡単な方法

    すごく簡単なので記事も簡潔に:運営サイトに「フォーラム」機能をつける最も簡単な方法

    簡単なのが好きだという方、ぜひLeforaが提供しているTal.kiを試してみてはいかがだろうか。このページに記載されている埋込コードをコピーして、サイトに張り付けるだけだ。これだけで「フォーラム」を作ることができる。利用する人もアカウントを作ったりする必要はない。Facebook、Twitter、Google、Yahooやその他のOpenIDアカウントに対応している。 作成できるフォーラムのサンプルについてはこちらを御覧下さい。 続きを読む

  • 失敗の解剖―Meetroからの教訓

    失敗の解剖―Meetroからの教訓

    この記事はゲストのPaul Bragielの寄稿によるもの。Bragiel は場所情報を利用したインスタント・メッセージのプラットフォームとして最初のものの一つMeetroのファウンダーだったが、先月MeetroはDeadPool入りしてしまった。Bragiel はフォーラムのホスティング・サービス、Leforaのファウンダーでもある。われわれの2社の紹介記事はここに。Meetroの最初の紹介は2005年8月のこの記事。われわれの「倒産したスタートアップの知的所有権はどうすべき? という記事も参考に。 われわれはMeetroの経営でどこで間違っ… 続きを読む

  • Meetro、ホスティング付きフォーラム・ソリューション「Lefora」に業務移行

    Meetro、ホスティング付きフォーラム・ソリューション「Lefora」に業務移行

    Meetroが去年10月ここで予想したホスティング付き掲示板ソリューションの新プロダクトを抱え、やっと押入れから出てきた。予想的中でNingみたいなホワイトレーベルのプラットフォームだ。ただしSNS特有のごちゃごちゃしたところを全部排除し、古き良き掲示板を実現している。 サービスはコードネーム”Makaha”から正式名称「Lefora」となった。Meetro運営チームはこれで事実上Meetroを捨てLeforaに業務を移行し、“世界初のロケーション主体のIMクライアント兼リアルタイムのソーシャルネット… 続きを読む