LiDAR(用語)

光を用いたリモートセンシング技術で距離や方向を測定する。またはこの技術を使った装置のこと。

  • NASAが自律型軌道離脱システムや金星でも使えるバッテリーの研究に補助金

    NASAが自律型軌道離脱システムや金星でも使えるバッテリーの研究に補助金

    NASA(米航空宇宙局)のSBIRプログラム(中小企業技術革新研究プログラム)は定期的に将来有望な中小企業や研究プログラムに補助金を出している。そしてその補助金が交付されたリストを調べるのは常に興味深い。今回のリストから、特に説得力のあるもの、あるいは宇宙業界のミッションと産業にとって新たな方向を示している1ダースほどの企業と提案を紹介しよう。 続きを読む

  • 鉱山や港で利用されるLiDAR機器メーカーの豪Barajaが日立建機などから33.7億円調達

    鉱山や港で利用されるLiDAR機器メーカーの豪Barajaが日立建機などから33.7億円調達

    世界中のLiDAR企業がSPAC(特別買収目的会社)との合併に向かっているが、Barajaは上場を急いではない。オーストラリアのLiDARメーカーは「ユニークで独創的」な画像システムの展開と開発を継続するためにシリーズBで3100万ドル(約33億7000万円)を調達した。 続きを読む

  • 高速道路用自動運転技術を自動車メーカーに販売するためLuminarとボルボ子会社が提携

    高速道路用自動運転技術を自動車メーカーに販売するためLuminarとボルボ子会社が提携

    高速道路用の自動運転システムを開発し、最終的には自動車メーカーに販売することを目指しているLuminar Technologiesは、Volvo Carsとの関係を深めることになった。米国時間3月11日に発表されたこのパートナーシップは、Luminarとボルボの自動運転ソフトウェア開発子会社であるZenseactの間で結ばれたものだ。 続きを読む

  • Preferred Networksと鹿島建設が建築現場用ロボ向けAI搭載自律移動システム開発、GNSS計測不可の屋内も対応

    Preferred Networksと鹿島建設が建築現場用ロボ向けAI搭載自律移動システム開発、GNSS計測不可の屋内も対応

    鹿島建設とPreferred Networks(PFN)は3月4日、建築現場で使用するロボットが現場内を自律移動するためのシステム「iNoh」(アイノー)を共同開発したと発表した。 続きを読む

  • スタートアップがLiDARの先に見ている自動運転車両の知覚システム

    スタートアップがLiDARの先に見ている自動運転車両の知覚システム

    2020年のCESはLiDAR企業の評価の場でもあった。その多くが(未だ)存在しない自動運転車産業からの需要がないために瀕死の状態である。専門性を高めて他社を引き離している企業はほんのわずかだ。さらに2021年はLiDARの先に目を向けなければならない状況だ。新たな方法のセンシングとイメージングを使ってレーザーベース技術に対抗するとともに補完することを目指さなければならない。 続きを読む

  • 自動運転のAuroraがLiDARスタートアップを買収、自動運転トラックの普及へ向け開発加速

    自動運転のAuroraがLiDARスタートアップを買収、自動運転トラックの普及へ向け開発加速

    Uberの自動運転の子会社を最近買収した自動運転車両開発のAuroraは、別のスタートアップも獲得した。Auroraは同社にとってこの2年弱で2つの目のLiDARスタートアップとなるOURS Technologyを買収する。 続きを読む

  • AEyeがSPAC経由で公開する最新のLiDAR企業に

    AEyeがSPAC経由で公開する最新のLiDAR企業に

    乗用車の高度運転支援システムと自動運転車向けに技術を開発したLiDARスタートアップのAEyeが、20億ドル(約2100億円)で評価され、CF Finance Acquisition Corp. IIIとの合併により公開する。 続きを読む

  • ドローンソリューションによる建設・電力・エネルギー業界DXを推進するテラドローンが15.1億円調達

    ドローンソリューションによる建設・電力・エネルギー業界DXを推進するテラドローンが15.1億円調達

    ドローンソリューションを通じた建設・電力・エネルギー業界などのDXを推進するテラドローンは2月15日、シリーズAにおいて、第三者割当増資および複数の金融機関などからの融資による総額15.1億円の資金調達を発表した。引受先は、国際石油開発帝石、並ナントCVC2号投資事業有限責任組合(ベンチャーラボインベストメント、南都銀行100%子会社の南都キャピタルパートナーズ)。 続きを読む

  • レーザー測距技術LiDAR活用し人の屋内位置測位技術の研究開発に取り組むHULIXが1.3億円調達

    レーザー測距技術LiDAR活用し人の屋内位置測位技術の研究開発に取り組むHULIXが1.3億円調達

    大阪大学ベンチャーキャピタル(OUVC)を無限責任組合員とするOUVC2号投資事業有限責任組合(OUVC2号ファンド)は1月28日、レーザー測位スキャナ(LiDAR)を活用して屋内における人の位置を測定できるシステム「ひとなび」をてがけるHULIXに対し、1億3000万円の投資を実行したと発表した。 続きを読む

  • TikTokがLiDARを使った初のARエフェクトを発表、紙吹雪が拡張現実空間に舞い落ちる

    TikTokがLiDARを使った初のARエフェクトを発表、紙吹雪が拡張現実空間に舞い落ちる

    TikTokは米国時間1月6日、新年を迎えたユーザーに向けて、同社初のLiDARを使ったエフェクトを発表した。このエフェクトは、大晦日にタイムズスクエアに落下するボールに似たARボールを、拡張現実の中に表示するというもので、カウントダウンの後にこのくす玉は落下して爆発し、部屋を紙吹雪で満たすと同時に、空中には「2021」の文字が浮ぶ。 続きを読む